紹介文

大多喜城は徳川四天王のひとり、本多忠勝によって築かれた城です。遺構としては大多喜高校に二の丸御殿薬医門が移築されており、さらに二の丸には周囲10m、深さ20m、日本一の大井戸が現存しています。現在は千葉県立中央博物館大多喜城分館として、1835年(天保6年)の図面を基にして天守が再建されています。なお、大多喜城に天守があったかどうかは学会でも議論されているそうです(ちなみに天守があった場合は復興天守、なかった場合は模擬天守となります)。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
大多喜城は「続日本100名城」「千葉県三名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 千葉県三名城

みんなのクチコミ

大多喜城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 大多喜城下駐車場(位置情報)を利用しました、天守閣(博物館)の改修中は無料です。(2024/02/19訪問)
  • 井戸と薬医門は高校の校内にありますが見学可能です。なお、観光客に限り高校内を通り抜けて登城も可能です。(2023/12/15訪問)
  • 復元天守は「千葉県立中央博物館大多喜城分館」で2階に続100名城スタンプあり。また窓口でお願いしたら「縄張図」をいただけました。二の丸公園と高校敷地内の大井戸・薬医門を確認して攻城。(2020/01/27訪問)
  • 有料駐車場はバイクは無料で入れます。続100名城スタンプは2階にありました。(月曜日は休館なので押せないようです)(2019/08/22訪問)
  • 天守にはまだ入れませんでしたが、廻りは散策可能でした。その後駐車場から入ってすぐの道を北に折れて、徒歩20分程度で大多喜根古屋城址(模擬天守台に碑のみあります)があります。(2024/04/18訪問)
  • JR茂原駅から大多喜行きの路線バスを利用して終点の大多喜車庫ままで行き、近くの三口橋から、鉄道と大多喜城のふぉろジェニックスポットを撮影してから登城しました(反対側の行徳橋には忠勝公の銅像があります)。天守内部には入ることができませんでしたが、天守横の別館で大多喜の歴史等が展示しており、学べました。(2024/03/16訪問)
  • 車道での登城ルート(但し一般車は手前の駐車場まで)と大多喜高校からの歩行での登城ルートがある。令和6年3月現在、復元天守内(県立歴史博物館分館)は改修中で閉鎖されていて、周囲の散策のみ。続100名城スタンプは大多喜駅前の観光案内所に設置されています。(2024/03/09訪問)
  • 模擬天守の博物館はリニューアルにつき休館中ですが、隣の展示スペースもこじんまりしてますが中々良かったのでオススメです。時間のある方は城下町の散策も是非!(2024/02/11訪問)
すべてを表示(73コメント)

大多喜城について

大多喜城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

連郭式

縄張形態

平山城

標高(比高)

72.7 m

城郭規模

内郭:--  外郭:--

天守縄張、天守形式

層塔型

天守の階数

3重4階

天守の種類

復興天守 天守の分類

天守の高さ

 

天守台石垣の高さ

 

天守の広さ(延床面積)

 

天守メモ

1590年(天正18年)頃に本多忠勝によって築かれたとされる3重3階の望楼型天守は、1842年(天保13年)に焼失した。現在ある復興天守(模擬天守)は1827年(文政10年)の写し絵図に基づき、1975年(昭和50年)に建てられたもの。

築城主

真里谷信清

築城開始・完了年

着工 1521年(大永2年)

廃城年

1871年(明治4年)

主な改修者

本多忠勝、阿部正次

主な城主

真里谷氏、里見氏、本多氏、阿部正次、青山正俊、阿部正令、阿部正春、稲垣重富、松平氏

遺構

土塁、空堀、井戸

指定文化財

県史跡(本丸跡)

復元状況

再建天守

大多喜城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態平山城
標高(比高)72.7 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式層塔型
天守の階数3重4階
天守の種類復興天守 天守の分類
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1590年(天正18年)頃に本多忠勝によって築かれたとされる3重3階の望楼型天守は、1842年(天保13年)に焼失した。現在ある復興天守(模擬天守)は1827年(文政10年)の写し絵図に基づき、1975年(昭和50年)に建てられたもの。
築城主真里谷信清
築城開始・完了年着工 1521年(大永2年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者本多忠勝、阿部正次
主な城主真里谷氏、里見氏、本多氏、阿部正次、青山正俊、阿部正令、阿部正春、稲垣重富、松平氏
遺構土塁、空堀、井戸
指定文化財県史跡(本丸跡)
復元状況再建天守

登録日:2013/11/17 17:35:48

更新日:2024/06/13 14:24:54

大多喜城の観光情報

大多喜城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:16:30

料金(入城料・見学料)

  • 一般:200円
  • 大学生・高校生:100円
  • 小中学生、65歳以上、障害者手帳保持者は無料
  • 団体割引あり(20名)

休み(休城日・休館日)

  • 毎週月曜日
  • 12月26日~1月4日

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

大多喜城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:16:30
料金(入城料・見学料)
  • 一般:200円
  • 大学生・高校生:100円
  • 小中学生、65歳以上、障害者手帳保持者は無料
  • 団体割引あり(20名)
休み(休城日・休館日)
  • 毎週月曜日
  • 12月26日~1月4日
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

大多喜城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(13日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    18.95
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    20.26
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    23.22
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    25.26
  • 15時
    Rain / light rain
    22.68
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    22.01
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    19.17
  • 00時
    Clouds / few clouds
    18.61

明日以降の天気(正午時点)

  • 14日
    Clear / clear sky
    28.96
  • 15日
    Clouds / overcast clouds
    25.29
  • 16日
    Clouds / broken clouds
    26.22
  • 17日
    Clouds / overcast clouds
    26.31

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

大多喜城の地図

大多喜城へのアクセス

大多喜城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • いすみ鉄道・大多喜駅より徒歩20分
  • JR外房線・茂原駅から小湊バス「大多喜行き」で「久保」下車、徒歩約20分
  • JR外房線・茂原駅からHMC東京(都バス)「大多喜行き」で「大多喜駅」下車、徒歩約15分

アクセス(クルマ)

  • 圏央道・市原鶴舞ICから約20分
  • 館山自動車道・市原ICから約50分
  • 館山自動車道・木更津北ICから約55分
  • 東京湾アクアライン・木更津北ICより約55分

駐車場

あり

大多喜城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • いすみ鉄道・大多喜駅より徒歩20分
  • JR外房線・茂原駅から小湊バス「大多喜行き」で「久保」下車、徒歩約20分
  • JR外房線・茂原駅からHMC東京(都バス)「大多喜行き」で「大多喜駅」下車、徒歩約15分
アクセス(クルマ)
  • 圏央道・市原鶴舞ICから約20分
  • 館山自動車道・市原ICから約50分
  • 館山自動車道・木更津北ICから約55分
  • 東京湾アクアライン・木更津北ICより約55分
駐車場

あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    大多喜城周辺のスポット

    大多喜城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      Resort View 大多喜

      自然の恵みに囲まれた、房総大多喜の中心に位置するスモールラグジュアリーホテル(評価:4.6、参考料金:6,000円〜)

      養老渓谷温泉郷 小さな旅の宿 天龍荘

      都心からも約70分のアクセス、養老渓谷の自然にかこまれた小さな宿です。里山料理と黒湯温泉でおもてなしいたします。(評価:4.4、参考料金:8,250円〜)

      温泉旅館 川の家

      養老渓谷の自然美に抱かれる温泉宿。うなぎの蒲焼きや郷土色豊かなお膳に舌鼓をうち、洞窟風呂でゆったり。お部屋から見下ろす川面には、川魚の泳ぐ姿も。野鳥のさえずりで迎える朝も格別です。(評価:4.7、参考料金:16,500円〜)

      ホテルベルセルバ アネックス

      シングルがメインのホテルになります。圏央道・鶴舞ICから車で約3分!どのゴルフ場でプレーするにも抜群のアクセスとなっております。(評価:4.2、参考料金:5,700円〜)

      渓谷別庭 もちの木

      房総半島中央に位置する当館は、東京から車で約1時間半の立地。渓谷沿いの絶景露天風呂と約二千坪の敷地に美しい庭園、山と海の幸が豊かな養老渓谷は、旬の厳選食材を使った月替わりのお料理が楽しめます。(評価:4.7、参考料金:18,097円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    大多喜城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 佐倉城
      • 佐倉城
        • 平均評価:★★★☆☆(77位)
        • 見学時間:1時間10分(45位)
        • 攻城人数:2117人(66位)
        • 城までの距離:約48km
      • 本佐倉城
      • 本佐倉城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間6分(--位)
        • 攻城人数:1307人(133位)
        • 城までの距離:約49km
    • より多くの
      城を見る

    上総の著名な城

    千葉県の著名な城

    大多喜城といっしょに旅行するのにオススメの城

    大多喜城を本城にしている団員

    以下のみなさんが大多喜城を本城として登録しています。

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    戦国の堅城―築城から読み解く戦略と戦術 (歴史群像シリーズ)

    雑誌「歴史群像」で紹介された戦国時代の城に城郭研究者の解説を加えて再構成したムック。(2004年発行)勃興期、隆盛期、完成期に分けて16の城を解説。どのような状況でその城が作られ、何を意図した縄張りだったのか、図や写真で詳細に解説されている。香川元太郎さんの鳥瞰復元イラストは一目でどんな城だったのかわかりやすくて良い。。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る