全国の緊急事態宣言は解除されましたが、観光については当面「県内のみ」となっています。県をまたいでの観光は6月19日から段階的に緩和され、全面的な解禁は8月1日(予定)ですので、自分の住んでるところや訪問先の状況を踏まえた上で、出かけるかどうかの判断をしてください。

紹介文

高取城は大和郡山城の支城のひとつで、豊臣秀吉の四国攻めで長宗我部元親を降した功績により大和国を与えられた豊臣秀長の時代には、重臣の脇坂安治や本多利久が城主を務めました。日本国内では最大規模の山城で、備中松山城や岩村城とともに日本三大山城のひとつに数えられます。元和元年(1615年)の一国一城令の際も重要な山城として破却を免れ、現在も石垣や石塁が残されています。高取城のように山城のまま石垣、天守、櫓、門、殿舎まで築かれた例は少なく、山城でありながら小天守まである貴重な城です。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
高取城は「日本100名城」「日本三大山城」「天空の城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 日本三大山城
  • 天空の城

高取城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

高取城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 飛鳥駅から電動自転車をレンタルするか、1日4本しか有りませんが、壷阪山駅からバスで壺阪寺前まで行くか悩んだ末、バスで攻城。おかげで山頂から国見櫓跡、三ノ門櫓跡から砂防公園を経て壺阪山駅まで約10Kmを堪能できました。(2020/06/17訪問)
  • 壺阪寺前まではバスがあります  下りは徒歩で高取町の風情を楽しむのもアリだと思います(2020/03/20訪問)
  • スタンプは夢創館にあります。壺阪山駅から土佐街道を散策しながらの登城をお勧めします。登城まで1時間20分位です。七曲り・一升坂等キツイ登山道ですが、ちらほらと石垣が見えるころには否応なしにもテンションが高まります。おすすめは苔むした石垣群と国見櫓からの絶景、各門跡と虎口、猿石、大迫力の天守台です。あ……(2020/01/03訪問)
  • 春なら、本丸前の大きな桜の木が見事です。 ただ、本丸までは急な山道です。行かれる際は歩きやすい靴をお勧めします。(2020/04/03訪問)
  • 本丸すぐ近くまで車で上がれますが、壺阪山駅から徒歩でいけばその威容を存分に味わえます。近畿圏の城でも屈指の辛い登山にはなりますが。(2019/03/09訪問)
  • 夢創館で入手した縄張り図を片手に、宗泉寺経由で城域へ。二の門跡から大手門までの道は折れの連続した一本道ですが、かつては両側に侍屋敷が延々と連なっていたようです。奥に現れる高石垣とともに、かなりの威圧感を放っていたことでしょう。(2020/03/20訪問)
  • 県道119号八幡口の登り口に車を停めて壺阪口門より攻城。山道を登り始めるとすぐに石垣を発見。その後も登り続けると石垣の高さは徐々に高くなり大手門を過ぎると巨大石垣が見えます。更に二の丸・本丸と見事な石垣が続きその姿は圧巻!よくぞここまでこの大きな石を運んで来たな、という感じです。天守台まで登り下山。……(2020/02/07訪問)
  • 本丸の石垣下に瓦の破片がたくさん転がってます(2020/02/09訪問)
  • 車で攻城。 壷阪寺駐車場(500円)から、行きはハイキングコース、帰りは舗装路で約2時間。(2020/01/08訪問)
  • タクシーで八幡口まで行き、壺阪口門跡から登城。本丸の石垣を見学して、七曲りを経て下山しました。七曲りあたりはYoutubeにある、CGと現在の高取城の対比動画を見てから行くと、イメージがつかめていいかも。(2019/12/31訪問)
すべてを表示(244コメント)

高取城について

高取城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態山城
標高(比高)583.9 m( 390 m )
城郭規模内郭:1 ha  外郭:6 ha
天守縄張、天守形式連立式望楼型
天守の階数3重3階、地下1階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ天守は1593年(文禄2年)に豊臣秀保(本多利朝か)によって築かれたが、1891年(明治24年)に取り壊された。
築城主越智邦澄
築城開始・完了年着工 1332年(元弘2年)
廃城年1873年(明治6年)
主な改修者筒井順慶、本多利久
主な城主越智氏、筒井氏、本多氏、植村氏
遺構石垣、堀、井戸など多数
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2020/07/12 06:21:44

高取城の観光情報

高取城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

高取城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(12日)の天気

  • 03時
    Rain / heavy intensity rain
    20.62
  • 06時
    Rain / light rain
    19.83
  • 09時
    Rain / light rain
    19.18
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    22.43
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    23.46
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    21.67
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    18.33
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    17.73

明日以降の天気(正午時点)

  • 13日
    Rain / moderate rain
    17.40
  • 14日
    Rain / light rain
    23.94
  • 15日
    Rain / light rain
    24.91
  • 16日
    Rain / light rain
    27.87

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

高取城の地図

高取城へのアクセス

高取城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 近鉄吉野線・壺阪山駅より奈良交通バス「壺阪寺前」下車、徒歩約50分
アクセス(クルマ)
  • 南阪奈道路・葛城IC
  • 西名阪自動車道・郡山IC
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    高取城周辺の宿・ホテル

      THE KASHIHARA-DAIWA ROYAL HOTEL

      【★☆駐車場無料☆★】橿原神宮前駅東出口より約1分。自家源泉のかしはらの湯は24時迄。橿原神宮まで徒歩約10分・神武天皇陵は徒歩約20分!飛鳥や長谷寺、吉野観光はもちろん、ビジネスにも便利!(評価:4.3、参考料金:3,850円〜)

      吉野荘 湯川屋

      2020年11月絶景展望インフィニティ露天風呂&露天風呂付客室がオープン!吉野の旬の会席料理はクチコミ4.8を獲得中。吉野山の中心「金峯山寺蔵王堂<世界遺産>」から最も近い宿で、観光拠点に立地も良好(評価:4.8、参考料金:13,640円〜)

      吉野の絶景を一人占め 景勝の宿 芳雲館 

      吉野山の大自然を見ながらゆっくりと入る露天風呂でまるで雲のような寛ぎをご提供いたします。露天風呂付、和洋室、バリアフリー対応のお部屋など5種類のお部屋全てから吉野の絶景がお楽しみいただけます。(評価:3.8、参考料金:8,250円〜)

      ビジネス観光ホテル河合

      大型ホテルには無いアットホームなおもてなしでお仕事・ご旅行の疲れを癒したい方におすすめの小規模ホテル ホテル前の駐車場無料!(評価:3.7、参考料金:3,300円〜)

      ゲストハウスはじまり

      奈良中南部の起点となる大和八木駅近に2019年10月オープン!全室無料WiFi完備。徹底したコロナ対策とゲストハウスだからこそできるおもてなしで、安心・安全と旅の楽しさ・安らぎをご提供いたします!(評価:4.8、参考料金:2,500円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    高取城の過去のイベント・ニュース

    高取城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 宇陀松山城
      • 宇陀松山城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間1分(--位)
        • 攻城人数:421人(176位)
        • 城までの距離:約11km
      • 千早城
      • 千早城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間5分(--位)
        • 攻城人数:791人(113位)
        • 城までの距離:約16km
    • より多くの
      城を見る

    大和の著名な城

    奈良県の著名な城

    高取城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    高取城を本城にしている団員

    以下のみなさんが高取城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    日本100名城公式ガイドブック (歴史群像シリーズ)

    スタンプ帳が切り取って携帯できる小ささなので、私はこちらを使っています。
    スタンプ設置場所の記載ありますが、変わってることもあるので攻城団等で調べておいた方だ良さそう。

    たいさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る