紹介文

鳥取城は羽柴秀吉による兵糧攻め、いわゆる「鳥取の飢え殺し」の舞台となった城として知られています。現在、鳥取城正面入口には攻められた毛利方の城主である吉川経家の像が建てられています。天守台のほか、石垣や堀が遺構として残っており、城門が復元されています。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
鳥取城は「日本100名城」「さくらの名城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • さくらの名城めぐり

城主の攻城メモ

鳥取城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 本丸跡頂上まで登頂! 足ぱんぱんです。(2019/05/18)
  • 見どころは「天球丸跡の巻石垣」と「鳥取砂丘も見渡せる山上の丸からの眺望」。山上の丸への登城はまさに登山道、雨中での下山でしたが無事帰還。スニーカーは必須です。仁風閣で100名城スタンプをゲットしましたが、御城印は2日後の令和元年初日からで、ゲットならず残念。(2019/04/29)
  • その大規模な全貌を一見してすぐ再訪リスト入り。時間も巻いているし一回やそこらで理解や納得はできないと思いました。五号目で無念の帰路に。連立する石垣に魅せられました。(2019/05/03)
  • 秀吉の兵糧攻め「渇え殺し」の舞台。(2012/05/05)
  • 櫓の一つも復元してほしいお城です。(2015/09/22)
  • ツアー旅行中、朝飯前の散歩で時間がなく頂上天守まで行けず中腹から町を眺め帰ってきました。また行きたいです。(2018/10/09)
  • 鳥取駅からレンタサイクル(1日¥500~)を使って訪問、所要時間約10分ほどでした。麓はまさに近世城郭といった感じの石垣作りでしたが、山頂にある本丸までの道では所々に中世山城の雰囲気を感じることができました。 山頂までの登城路は階段が設けられています。しかし、所々整備が甘いところがあるので、登城の際……(2019/01/24)
  • 飢え殺しの悲惨さを高校の部活の声を聞きながら勉強した。車の1人旅だったが、夜にガソリンスタンドが閉まるのが早く、ガス欠の危機に。道の駅で朝まで寝た思い出。(2014/05/20)
  • 広大な城郭だったんだなぁと感じられます。天球丸巻石垣は、実際に見て見ると大きい。(2016/07/26)
  • 実際に登城してみるとメチャクチャキツイです 好きなタイプの登山道でしたので楽しかった(2018/12/23)
すべてを表示(139コメント)

鳥取城について

鳥取城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平山城および山城
標高(比高)263 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式複合式層塔型
天守の階数2重2階、地下1階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ世にいう「鳥取城の飢え殺し」の頃の天守は1573年(天正元年)に山名豊国が守護所のあった天神山城から移した独立式望楼型3重だったが、関ケ原の戦いの後に池田長吉が入封した際に大改修された。このときの天守は1601年(慶長6年)に着工し、1602年(慶長7年)に完成したとされるが、1692年(元禄5年)に落雷で焼失した。その後は再建されず、二の丸の御三階櫓(独立式望楼型3重3階)を天守の代用にした。この御三階櫓も1720年(享保5年)に焼失し、1728年(享保13年)に層塔型で再建されたが、1879年(明治12年)に取り壊された。
築城主但馬山名氏か?
築城開始・完了年着工 天文年間(1532年〜1555年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者吉川経家、池田長吉
主な城主山名氏、吉川氏、宮部氏、池田氏
遺構石垣、堀、井戸
指定文化財国史跡
復元状況

鳥取城の観光情報

鳥取城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

鳥取城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(20日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    18.66
  • 06時
    Rain / light rain
    18.26
  • 09時
    Rain / moderate rain
    19.78
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    21.63
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    20.53
  • 18時
    Rain / light rain
    19.22
  • 21時
    Rain / light rain
    18.35
  • 00時
    Rain / moderate rain
    18.40

明日以降の天気(正午時点)

  • 21日
    Clouds / broken clouds
    19.90
  • 22日
    Clear / clear sky
    21.51
  • 23日
    Clear / clear sky
    22.13
  • 24日
    Clear / clear sky
    20.36

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

鳥取城の地図

地図アプリで見る

鳥取県鳥取市東町

鳥取城へのアクセス

鳥取城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR山陰本線・鳥取駅から徒歩25分
アクセス(クルマ)
  • 鳥取自動車道・鳥取ICから20分
駐車場

お堀端路上駐車場(無料、24台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    鳥取城周辺の宿・ホテル

      鳥取シティホテル

      ■12時アウト&平面駐車場隣接 【500円】[時間制限なし]■鳥取駅から若桜街道を真っすぐ直進、徒歩約8分■ガイナーレ鳥取公式スポンサー■全室wifi完備(評価:4.0、参考料金:2,600円〜)

      白兎会館

      JR鳥取駅より徒歩で10分。源泉かけ流し天然温泉完備。観光・ビジネスに最適です。【無料駐車場】【全室無料Wi-Fi対応】【コンビニ当館前徒歩2分】(評価:4.2、参考料金:4,250円〜)

      ホテル・アルファ-ワン鳥取

      全室インターネット接続無料・冷蔵庫・ウォシュレットトイレ・ズボンプレッサー完備。ホテル・アルファ-ワンで心を癒すひと時をお過ごし下さいませ。(評価:4.0、参考料金:5,050円〜)

      ホテルモナーク鳥取

      【JR鳥取駅より徒歩圏内】敷地内の自家源泉を使用した温泉大浴場完備(水風呂・サウナ有り)。駅近ホテルで観光・ビジネスの拠点にも最適です。■全室無料Wi-Fi対応(評価:4.3、参考料金:3,850円〜)

      ホテルナショナル 本館・新館

      JR鳥取駅北口より徒歩3分。ビジネス・観光利用に◎インターネット無料接続・朝食バイキングは300円で大満足♪疲れた体に嬉しい、足裏マッサージ器設置ルームも(※新館シングル・ツインのみ)(評価:3.7、参考料金:4,950円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    鳥取城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 若桜鬼ヶ城
      • 若桜鬼ヶ城
        • 平均評価:★★★☆☆(145位)
        • 見学時間:1時間16分(73位)
        • 攻城人数:156人(262位)
        • 城までの距離:約23km
      • 波賀城
      • 波賀城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:53分(--位)
        • 攻城人数:66人(492位)
        • 城までの距離:約47km
    • より多くの
      城を見る

    因幡の著名な城

    鳥取県の著名な城

    鳥取城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    鳥取城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る