紹介文

鳥取城は羽柴秀吉による兵糧攻め、いわゆる「鳥取の飢え殺し」の舞台となった城として知られています。現在、鳥取城正面入口には攻められた毛利方の城主である吉川経家の像が建てられています。天守台のほか、石垣や堀が遺構として残っており、城門が復元されています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
鳥取城は「日本100名城」「さくらの名城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • さくらの名城めぐり

城主の攻城メモ

鳥取城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 山頂城址までの登山には相当の時間と力がいるが、3才の子供や70才以上の方々までもが登山にビックリ‼️(2020/09/20訪問)
  • 県立博物館の駐車場に止め、博物館の受付で、パンフレットを頂き、登城経路など地図で、ルートを確認してから攻城。二の丸や天球丸のきれいに残った石垣の高さや長さは圧巻でした。更に細く険しく続く石段や岩場を登り頂上の山上の丸迄登ると、日本海や砂丘等よく見渡せ見晴らしの良さを体感しました。(2020/09/19訪問)
  • 山上ノ丸のある山で、ここ最近熊の目撃情報が複数件あるそうです。 早朝(5時〜7時前)はトレーニング・健康増進で登られてる方が多いので、気温のことも考えて、この時間帯に登られた方がいいかなと思います。(2020/08/28訪問)
  • 県庁北側駐車場に車をとめて登城。熊が目撃情報が多いけれど登城者は多いので便乗した。山城装備、水分1リットル以上必須。夏場はなかなかつらい。(2020/08/14訪問)
  • 兵糧攻めでしか落とせない鉄壁の要塞(2020/08/01訪問)
  • 仁風閣の鳥取城の御城印、日付は自分で用意された数字印を押せます。(2020/07/23訪問)
  • 桜を眺めに攻城。仁風閣でスタンプと御城印をゲット。御城印は鳥取城と太閤平の2種類あるようです。こちらも桜は満開。やや散り始めといったところでしょうか。(2020/04/05訪問)
  • 県立博物館駐車場に停めて攻城。100名城スタンプは仁風閣受付付近に置いてあります。(2020/04/04訪問)
  • JR鳥取駅から徒歩25分ほど。天守跡まで登るのは滑りやすく結構足にきますが、鳥取の街と砂丘が一望出来るので登る価値はあります。(2020/03/25訪問)
  • 山ノ下丸の広い範囲で石垣の復元が進みそれだけでも充分見応えがありますが、やはり本丸まで登りたい。天球丸から比高約200mで八王子城以上のきつい坂ですが、その分距離は短く20分弱で着きました。また6合目辺りから道沿いに石垣が見られます。但し岩がちで滑りやすいので、雨の日は避けた方が無難です。(2020/02/29訪問)
すべてを表示(223コメント)

鳥取城について

鳥取城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態山城
標高(比高)263 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式複合式層塔型
天守の階数2重2階、地下1階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ世にいう「鳥取城の飢え殺し」の頃の天守は1573年(天正元年)に山名豊国が守護所のあった天神山城から移した独立式望楼型3重だったが、関ケ原の戦いの後に池田長吉が入封した際に大改修された。このときの天守は1601年(慶長6年)に着工し、1602年(慶長7年)に完成したとされるが、1692年(元禄5年)に落雷で焼失した。その後は再建されず、二の丸の御三階櫓(独立式望楼型3重3階)を天守の代用にした。この御三階櫓も1720年(享保5年)に焼失し、1728年(享保13年)に層塔型で再建されたが、1879年(明治12年)に取り壊された。
築城主但馬山名氏か?
築城開始・完了年着工 天文年間(1532年〜1555年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者吉川経家、池田長吉
主な城主山名氏、吉川氏、宮部氏、池田氏
遺構石垣、堀、井戸
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2020/09/25 03:41:48

攻城団グッズ

鳥取城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 鳥取城 攻城団チラシ

鳥取城の観光情報

鳥取城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

鳥取城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(25日)の天気

  • 03時
    Rain / moderate rain
    19.72
  • 06時
    Rain / heavy intensity rain
    19.55
  • 09時
    Rain / moderate rain
    19.66
  • 12時
    Rain / moderate rain
    19.65
  • 15時
    Rain / light rain
    20.50
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    19.81
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    19.19
  • 00時
    Rain / light rain
    19.69

明日以降の天気(正午時点)

  • 26日
    Rain / light rain
    20.74
  • 27日
    Rain / light rain
    19.40
  • 28日
    Rain / light rain
    19.29
  • 29日
    Clouds / few clouds
    22.49

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

鳥取城の地図

鳥取城へのアクセス

鳥取城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR山陰本線・鳥取駅から徒歩25分
アクセス(クルマ)
  • 鳥取自動車道・鳥取ICから20分
駐車場
  • 鳥取県庁駐車場(無料、257台)
  • 県庁北側緑地駐車場(無料、69台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    鳥取城周辺の宿・ホテル

      鳥取グリーンホテルモーリス

      鳥取駅北口から徒歩2分。・男女大浴場&サウナ完備。豊富な品数の朝食バイキング。有線無線インターネット無料接続。全室ダブルベッドと広々ワイドデスク。(評価:4.5、参考料金:3,575円〜)

      BIRD-STAY HOTEL (バードステイホテル)

      ≪鳥取県クーポン使えます≫☆源泉かけ流し天然温泉☆先着28台限定!無料駐車場あり☆1室限定★1~6名何名泊まっても一律30000円プラン鳥取駅からアクセス良好♪徒歩7分★鳥取砂丘★は車で15分(評価:4.2、参考料金:5,700円〜)

      鳥取シティホテル

      ■12時アウト&平面駐車場隣接 【600円】[時間制限なし]■鳥取駅から若桜街道を真っすぐ直進、徒歩約8分■ガイナーレ鳥取公式スポンサー■全室wifi完備(評価:3.9、参考料金:2,500円〜)

      白兎会館

      JR鳥取駅より徒歩で10分。源泉かけ流し天然温泉完備。観光・ビジネスに最適です。【無料駐車場】【全室無料Wi-Fi対応】【コンビニ当館前徒歩2分】(評価:4.4、参考料金:4,350円〜)

      ホテル・アルファ-ワン鳥取

      全室インターネット接続無料・冷蔵庫・ウォシュレットトイレ・ズボンプレッサー完備。ホテル・アルファ-ワンで心を癒すひと時をお過ごし下さいませ。(評価:4.2、参考料金:4,500円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    鳥取城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 若桜鬼ヶ城
      • 若桜鬼ヶ城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:59分(--位)
        • 攻城人数:331人(233位)
        • 城までの距離:約23km
      • 波賀城
      • 波賀城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:49分(--位)
        • 攻城人数:108人(471位)
        • 城までの距離:約47km
    • より多くの
      城を見る

    因幡の著名な城

    鳥取県の著名な城

    鳥取城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    鳥取城を本城にしている団員

    以下のみなさんが鳥取城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    世界遺産 姫路城を鉄骨でつつむ。 よみがえる白鷺城のすべて

    平成の保存修理事業で、あの大きな素屋根がこれほどまでに繊細に組み上げられていたとは驚きで、ヒヤヒヤの緊張感も伝わってきます。
    無事に完了できたのは、分業の職人さん(目ヂカラ強し!)の熱意が見事にひとつに結集したことに加えて、やはりお城への深い愛情が続いているからでしょうね。

    ぽりへりさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る