紹介文

松江城は現存12天守のひとつで、山陰地方で唯一の現存天守です。関ケ原の戦いの功績により、出雲を与えられた堀尾吉晴によって築かれました。高さ30メートルの天守は桃山様式の天守として築城当時のままの姿を残しています。また、松江城は宍道湖の湖岸に建てられており、日本三大湖城のひとつでもあります。築城当時からいまも残る松江城を囲む約3.7kmの堀川を小舟でめぐる「堀川めぐり」も楽しめます。2015年に天守が国宝に指定されました。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
松江城は「日本100名城」「国宝5城」「現存天守12城」「旧国宝24城」「日本三大湖城」「ご当地そば」「島根県三名城」「さくらの名城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 国宝5城
  • 現存天守12城
  • 旧国宝24城
  • 日本三大湖城
  • ご当地そば
  • 島根県三名城
  • さくらの名城めぐり

みんなのクチコミ

松江城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 4月10日までお城まつり開催中です(イベント内容は日々違います。) 桜も咲きだして期間中には見頃を迎えるはず!(2024/03/31訪問)
  • 天守内の造りに注目すると、他の現存天守との違いがわかって面白いかと思います。松江歴史館はセット券がありませんが、松江の開発から松江藩までの展示が解りやすいのでオススメです。(2020/08/22訪問)
  • 家老屋敷跡に作られた、「松江城歴史館」がとても良かったです。入館券に天主登閣券を合わせたチケットを買うと良さそうです。(2020/01/24訪問)
  • 一番近い駐車場は満車でしたが、少し離れたタイムズの立体駐車場からも、天守がよく見えるという新しい発見がありました!(2019/11/16訪問)
  • 日曜のお昼頃に訪問。案内ボラの方が大勢待機されていた。遠慮なく頼めると思います。(2019/09/15訪問)
  • 船で城のまわりをまわる堀川めぐりは時間があればおすすめ。(2020/03/16訪問)
  • 西側駐車場→堀川めぐりの船で正面に回れば駐車場含め混雑に巻き込まれることなくスムーズに楽しめました。(2024/05/05訪問)
  • 堀川めぐりもぜひどうぞ!(2024/02/21訪問)
すべてを表示(136コメント)

松江城について

松江城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

輪郭連郭複合式

縄張形態

平山城湖城

標高(比高)

28.4 m

城郭規模

内郭:--  外郭:--

天守縄張、天守形式

複合式望楼型

天守の階数

4重5階、地下1階

天守の種類

現存天守 天守の分類

天守の高さ

22.4 m

天守台石垣の高さ

7 m

天守の広さ(延床面積)

1700 m2

天守メモ

1611年(慶長16年)に完成したとされる、堀尾吉晴によって築かれた天守は山陰地方唯一の現存天守。天守地下の井戸は城郭建築では唯一の現存例である。1935年(昭和10年)には国宝に、1950年(昭和25年)には重要文化財に指定される。

築城主

堀尾吉晴

築城開始・完了年

着工 1607年(慶長12年) 〜 竣工 1611年(慶長16年)

廃城年

1871年(明治4年)

主な改修者

京極忠高

主な城主

堀尾氏(24万石)、京極氏(26万4千石)、松平氏(18万6千石)

遺構

現存天守、石垣、堀

指定文化財

国宝(天守1棟)、国の重要文化財(天守)、国史跡

復元状況

櫓、門、橋

松江城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成輪郭連郭複合式
縄張形態平山城湖城
標高(比高)28.4 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式複合式望楼型
天守の階数4重5階、地下1階
天守の種類現存天守 天守の分類
天守の高さ22.4 m
天守台石垣の高さ7 m
天守の広さ(延床面積)1700 m2
天守メモ1611年(慶長16年)に完成したとされる、堀尾吉晴によって築かれた天守は山陰地方唯一の現存天守。天守地下の井戸は城郭建築では唯一の現存例である。1935年(昭和10年)には国宝に、1950年(昭和25年)には重要文化財に指定される。
築城主堀尾吉晴
築城開始・完了年着工 1607年(慶長12年) 〜 竣工 1611年(慶長16年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者京極忠高
主な城主堀尾氏(24万石)、京極氏(26万4千石)、松平氏(18万6千石)
遺構現存天守、石垣、堀
指定文化財国宝(天守1棟)、国の重要文化財(天守)、国史跡
復元状況櫓、門、橋

更新日:2024/05/30 03:24:07

攻城団グッズ

松江城には「攻城団コラボチラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。
(入手したらコレクションで管理しましょう!)

  •  攻城団コラボチラシ

松江城の観光情報

松江城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

  • 開城時間:8:30
  • 閉城時間:4月1日〜9月30日:18:30、10月1日〜3月31日:17:00
  • 最終入城時間:4月1日〜9月30日:18:00 、10月1日〜3月31日:16:30

料金(入城料・見学料)

  • 大人(高校生以上):560円
  • 小中学生:280円
  • 団体割引あり(30人以上)
  • その他:小泉八雲記念館・武家屋敷の共通入場券あり

リンク先でチケットを購入いただくと、アフィリエイト広告料が攻城団に入るかもしれません

休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

バリアフリー

 

松江城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:8:30
  • 閉城時間:4月1日〜9月30日:18:30、10月1日〜3月31日:17:00
  • 最終入城時間:4月1日〜9月30日:18:00 、10月1日〜3月31日:16:30
料金(入城料・見学料)
  • 大人(高校生以上):560円
  • 小中学生:280円
  • 団体割引あり(30人以上)
  • その他:小泉八雲記念館・武家屋敷の共通入場券あり

リンク先でチケットを購入いただくと、アフィリエイト広告料が攻城団に入るかもしれません

休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ
コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

松江城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(30日)の天気

  • 03時
    Clouds / few clouds
    16.03
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    15.49
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    22.08
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    23.05
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    22.58
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    20.02
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    18.21
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    18.15

明日以降の天気(正午時点)

  • 31日
    Clouds / overcast clouds
    21.16
  • 01日
    Clouds / overcast clouds
    22.55
  • 02日
    Rain / light rain
    22.18
  • 03日
    Clouds / few clouds
    20.72

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

松江城の地図

松江城へのアクセス

松江城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR山陰本線・松江駅から徒歩30分
  • JR山陰本線・松江駅からレイクラインバスに乗り10分、「大手前」バス停下車
  • 一畑電車北松江線・松江しんじ湖温泉駅から徒歩20分
  • 一畑電車北松江線・松江しんじ湖温泉駅から市営バス「北循環線内回り」に乗り5分、「県庁前下車」バス停下車、徒歩5分

アクセス(クルマ)

  • 松江だんだん道路・西尾ICから15分
  • 山陰自動車道・東出雲ICから20分

駐車場

  • 松江城大手前駐車場(有料、66台)
  • 城山西駐車場(有料、136台)

松江城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR山陰本線・松江駅から徒歩30分
  • JR山陰本線・松江駅からレイクラインバスに乗り10分、「大手前」バス停下車
  • 一畑電車北松江線・松江しんじ湖温泉駅から徒歩20分
  • 一畑電車北松江線・松江しんじ湖温泉駅から市営バス「北循環線内回り」に乗り5分、「県庁前下車」バス停下車、徒歩5分
アクセス(クルマ)
  • 松江だんだん道路・西尾ICから15分
  • 山陰自動車道・東出雲ICから20分
駐車場
  • 松江城大手前駐車場(有料、66台)
  • 城山西駐車場(有料、136台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    松江城周辺のスポット

    松江城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      松江ニューアーバンホテル 本館・別館

      ◆朝食4.4とホテル部門評価No.1(2023.1)。宍道湖一望の最上階レストランでのバイキングが自慢。宍道湖一望の温泉大浴場完備。(評価:4.2、参考料金:4,000円〜)

      全室源泉温泉掛け流し 松江シティホテル別館

      ■本館同一敷地内スペイン風の館★24時間全館警備会社映像管理★お部屋で天然温泉源泉かけ流し&トゥルースリーパー付■夕食♪穴場でグルメ♪提携飲食専門店サービス券進呈■3室限りDXダブルは大好評■(評価:3.6、参考料金:3,700円〜)

      出雲・玉造温泉 白石家

      【売れた宿・泊まって良かった宿・接客サービス・夕食の4冠受賞】姫神の湯、花浴衣サービス、最高の朝ごはん、没入体験型マッピングショー等、様々な魅力がありますが白石家の1番の魅力は「人」です。(評価:4.8、参考料金:11,000円〜)

      玉造グランドホテル 長生閣

      キラリと輝くパワーストーン“めのう”を敷き詰めた大浴場で美肌温泉満喫♪ <TOPICS>お一人様用の「シングルルーム」と、ユニバーサル対応の「プレミアムツインルーム」を2023年夏OPEN(評価:4.5、参考料金:9,900円〜)

      サンラポーむらくも

      松江城まで徒歩3分!島根県民会館のすぐ向かいでコンサート帰りなどにぴったりのホテル。松江の中心地に位置し、松江のリアルな街並みを楽しめる。街歩きの後は宍道湖の旬の食材を作った料理に舌鼓(評価:4.3、参考料金:6,800円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    松江城の過去のイベント・ニュース

    松江城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 月山富田城
      • 月山富田城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間32分(--位)
        • 攻城人数:1600人(102位)
        • 城までの距離:約17km
      • 米子城
      • 米子城
        • 平均評価:★★★★☆(40位)
        • 見学時間:1時間5分(65位)
        • 攻城人数:1338人(129位)
        • 城までの距離:約25km
    • より多くの
      城を見る

    出雲の著名な城

    島根県の著名な城

    松江城といっしょに旅行するのにオススメの城

    みんなの推薦コメント

    松江城をベストキャッスルに選んだ団員によるオススメコメントです。たくさんある場合はランダムに表示しています。

    • 国宝の黒い天守も素晴らしいが石垣も見事!屋形舟でのお堀クルーズも楽しいお城です。
    • 現存十二天守のお城であって国の宝である「国宝」です。城内では自由に撮影が出来ました。
    •  城そのものもさることながら、縄張り内、城下町も見て楽しい所が多かったです。
    • 現存天守の中で、見た目のバランスが非常に綺麗
    • 国宝、現存天守!武骨な感じが好きです。
    • 築城もさながら、明治に廃城の危機を乗り越え、当時奮闘してくれた偉人のドラマがあった事に感激しました。お城が残っていること、それは実は素晴らしい事なのだと教えてくれました。
    • 国宝、現存天守、文句なし。
    • 小規模ながら天守の形はバランスの良さ日本一
    • 写真で見るよりも大きく感じる天守は国宝にふさわしい威容で感動しました。
    • 我が家の故郷を代表するお城。黒い天守もいいけど、何気に県庁入り口側にある高石垣がすごい。お濠めぐりなど周囲の観光も含めて、素晴らしいお城。
    • 実戦向きで武骨な天守閣。風情ある武家屋敷群。最高のロケーションです。
    • 板塀の天守も、お堀の船に乗ってお城全体を堪能出来るそのスケールが良い。
    • 堀川巡りは、是非おすすめです。お城に行く前に乗りましょう。
    • 現存の国宝天守。黒色で外観が渋くて格好いい。二階分の通し柱は興味深い。
    • 国宝5城の1つにして、現存12天守。城内外とも雰囲気がある。堀もしっかり残っているだけではなく、遊覧船で見ることまでできる。場内に神社などの施設も複数あり、見所のボリュームもある。
    • とにかく天守がかっこいい
    • 「現存唯一の正統派天守」といわれる国宝天守は、重厚感があり、他の天守とは一味違う威厳や迫力を感じる。その内部は最後まで戦い抜く工夫が満載。本丸や二の丸に残る高石垣も天守に負けず劣らず見事。

    みんなのベストキャッスルを表示

    マイベストキャッスルを設定する

    松江城を本城にしている団員

    以下のみなさんが松江城を本城として登録しています。

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    蝮の孫 (幻冬舎時代小説文庫)

    誰の事か大体分かると思います。
    さらに思うことは「え、小説になるの?」ではないでしょうか?
    ご心配にはおよびません。一気に読み終わるほど面白かったので。
    どんな物語になるのか、あらかじめ想像してから読んで欲しいと思います。

    あ、あくまでも小説です。

    まーPさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る