紹介文

津山城は津山盆地の中央部に位置する城です。森氏の居城として知られています。巨大な城だったと伝えられており、往時には外郭を含めると姫路城や広島城より多い櫓が建てられていたそうです。2005年には築城400周年を記念して備中櫓が復元されました。現在は鶴山公園として桜の名所となっており、日本さくら名所100選にも選ばれています。また毎年4月1日〜15日には津山さくらまつりが開催されて多くの観光客でにぎわいます。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
津山城は「日本100名城」「日本三大平山城」「岡山県三名城」「さくらの名城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 日本三大平山城
  • 岡山県三名城
  • さくらの名城めぐり

津山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

津山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 100名城スタンプは備中櫓入って直ぐのとこに置いてありました。 とにかく石垣が凄い。18万石の身代でこの縄張りは凄すぎます。(2019/11/25)
  • 見事な石垣!!想像してたより凄かった。桜が有名みたいだけど、紅葉も負けず素晴らしかったです。ゆっくり回らせていただきました。(2019/11/18)
  • 家族連れやカップルでもアクセスしやすい城。備中櫓の隣にはベンチが並べられていて、城下を一望しながら各々の時間を過ごしてみてはいかがだろう。(2019/11/03)
  • 壮大な石垣の要塞。威圧感充分。天守が西寄りの縄張りに意図を感じます。気になったのは、位置が低すぎる備中櫓の鉄砲狭間。石落としを採用しなかったのは、シンボル性の高い御殿建築だから?(2019/10/25)
  • 先日のHNKでも放送していましたが、やはり一二三段の石垣はどの方向から見ても壮大で美しいと感じました。(2019/10/20)
  • 総石垣造りの一二三段が圧巻の一言。(2019/02/10)
  • 大通りに面した駐車場は使いやすいけど、坂を登って城に違いない所にある駐車場は入りにくいです。でかい車だと無理かと思います。 関ケ原後の城だけあって大量の石垣群は圧巻、是非とも行くべき城です。(2019/09/13)
  • 津山城表門付近にある津山郷土博物館は耐震補強工事のため2020年3月~4月頃まで休館です。(2019/08/31)
  • 鶴山公園駐車場は無料でしたが利用時間帯に変動があるようです。入口のゲートは狭く擦り傷がありました。デミオでも怖かったです。(2019/08/28)
  • 真夏に行って暑い思いをしたが、桜の季節が最高とのこと。但し混雑必至。(2019/08/12)
すべてを表示(215コメント)

津山城について

津山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平山城
標高(比高)141.6 m( 50 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式独立式層塔型
天守の階数5重5階、地下1階
天守の種類非現存天守
天守の高さ22 m
天守台石垣の高さ5.9 m
天守の広さ(延床面積)
天守メモ森忠政による5重6階の天守は1604年(慶長9年)に着工し、1616年(元和2年)に完成した。この独立式層塔型天守は小倉城の天守を模して造られたともいわれている。その巨大さゆえに幕府に目をつけられたが、忠政は4重目の瓦を破棄し天守を4重6階とし「あれは庇(ひさし)であって4重である」と弁明して難を逃れたという説もある。1873年(明治6年)の廃城令により取り壊された。
築城主山名忠政
築城開始・完了年着工 嘉吉年間(1441年〜1444年)
廃城年1873年(明治6年)
主な改修者森忠政
主な城主山名氏、森氏、松平氏
遺構石垣、堀
指定文化財国史跡
復元状況備中櫓、塀

更新日:2019/12/13 02:00:17

津山城の観光情報

津山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:8:40
  • 閉城時間:19:00(10月〜3月は17:00)
  • 4月1日〜15日の「津山さくらまつり」期間中は7:30〜22:00
料金(入城料・見学料)
  • 大人:300円
  • 小人(中学生以下):無料
  • 障がい者および介助者1名は無料
  • その他:備中櫓は無料
休み(休城日・休館日)

12月29日〜31日

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

津山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(13日)の天気

  • 03時
    Clouds / scattered clouds
    1.46
  • 06時
    Clouds / few clouds
    0.79
  • 09時
    Clouds / scattered clouds
    4.36
  • 12時
    Clouds / few clouds
    8.78
  • 15時
    Clouds / scattered clouds
    8.31
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    4.82
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    3.74
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    3.06

明日以降の天気(正午時点)

  • 14日
    Rain / light rain
    11.11
  • 15日
    Clouds / broken clouds
    7.75
  • 16日
    Clear / clear sky
    12.15
  • 17日
    Rain / moderate rain
    8.65

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

津山城の地図

地図アプリで見る

岡山県津山市山下

津山城へのアクセス

津山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR津山線・津山駅から徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 中国自動車道・津山IC、院庄ICから約15分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

津山城周辺の宿・ホテル

津山城の過去のイベント・ニュース

津山城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

周辺にあるお城など

    • 鬼ノ城
    • 鬼ノ城
      • 平均評価:★★★★☆(71位)
      • 見学時間:1時間25分(45位)
      • 攻城人数:761人(99位)
      • 城までの距離:約43km
    • 備中高松城
    • 備中高松城
      • 平均評価:★★★☆☆(249位)
      • 見学時間:46分(225位)
      • 攻城人数:694人(112位)
      • 城までの距離:約44km
  • より多くの
    城を見る

美作の著名な城

岡山県の著名な城

津山城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

津山城を本城にしている団員

以下のみなさんが津山城を本城として登録しています。

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

世界遺産姫路城

姫路城についての鋭い論考と撮影を続けていらっしゃった、北村泰生さん最後の写真集。
稲妻が走る夜空に聳える天守、白漆喰と陰影を活かしたモノクロ写真など、まさに「光を読みきる」ことを具現化なさっています。
(お元気にギャラリーを営んでいらっしゃった頃には、私も行ってみましたが、桜の時期で「撮影に出かけています」との札があり、御目通りは叶いませんでした。)

ぽりへりさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る