紹介文

大和郡山城は筒井順慶によって築かれた城です。その後は秀吉の実弟である羽柴秀長の居城となりました。江戸時代には譜代大名が歴代城主を務め、柳沢吉里が入封後は柳沢氏が明治維新まで居城としました。大和は石材に乏しい国であったため、天守台の石垣には墓石や地蔵までもが用いられています(これを「転用石」と呼びます)。なかには「逆さ地蔵」と呼ばれる、逆さになった状態で石の間に埋もれている地蔵があります。現在は本丸の石垣や堀が残っており、また大手門、大手東隅櫓、大手向櫓が復元されています。大和郡山城は桜の名所として、日本さくら名所100選にも選定されており、毎年4月1日から行われる「お城まつり」には多くの花見客でにぎわいます。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
郡山城は「続日本100名城」「築城名人・藤堂高虎」「五奉行」「さくらの名城めぐり」「金箔瓦」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 築城名人・藤堂高虎
  • 五奉行
  • さくらの名城めぐり
  • 金箔瓦

郡山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

郡山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 自宅からランニングで攻城。外堀の北側を走っていると中々の勾配であることに気付き(車で走るとあまり気にならなかった)、調べてみると最高所が本丸ではなく麒麟郭(奈良高校城内校舎)であることに気付く(あくまで天守台が最高所ではありますが)。走る歩くで違う見方ができる事が改めてわかりました。(2019/07/15)
  • 駐車場は梅林門前に数台分のみ(2019/07/14)
  • 駅から徒歩で。元々の城域は三の丸や高校、城下町も含める広さ。住宅や商店街になっても町割りとして痕跡が残ってます。スタンプの柳沢文庫では5/18-11/17まで発掘調査速報展郡山城跡出土資料と郡山城図(300円)がやってました。城好きや考古学好きな方は展示もかなり楽しめると思います。展示をゆっくり見な……(2019/05/25)
  • 逆さ地蔵はある意味すごいです。お地蔵さまが石垣の中に飛び込んでいるかのような・・・。 桜はもちろん有名ですが、梅のシーズンに来てもいいかもしれませんね、追手門(梅林門)の傍に梅が何本も植えられていました。(2019/05/21)
  • 近鉄郡山駅から徒歩15分ほど。お壕と石垣がよかったです。工事中の所が多かったです。
  • 先週来たら桜が満開で綺麗だったでしょうね(2019/04/17)
  • 駅から近くて比較的行きやすい所です。大和郡山市は金魚で有名ですね。(2019/04/17)
  • 天守台から市内を一望できます。(2017/11/08)
  • 綺麗に整備され過ぎてて・・・(2019/04/12)
  • 堀や石垣がしっかり残ってて、縄張りがよくわかります。桜もきれい。天守台からは大和盆地が見渡せます(2019/04/09)
すべてを表示(157コメント)

郡山城について

郡山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成輪郭式
縄張形態平山城
標高(比高)72.6 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式望楼型
天守の階数5重6階または5重5階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1580年(天正8年)頃の筒井順慶の時代には望楼型3重の天守があったが、1585年(天正13年)に伊賀上野城に移築された。その後、豊臣秀保によって高さ約15~20m、5重6階または5重5階の2代目天守が築かれたが、この天守も徳川二条城へ移築されたと伝えられる。なお、この5重の天守については建築学的には否定されてきたが、2014年(平成26年)の調査で天守台に礎石が発見され、存在がほぼ確実となった。
築城主筒井順慶
築城開始・完了年着工 1580年(天正8年)
廃城年1873年(明治6年)
主な改修者筒井順慶、豊臣秀長、増田長盛
主な城主筒井氏、豊臣氏、水野氏、柳沢氏
遺構石垣、堀
指定文化財県史跡
復元状況大手向櫓、東櫓、大手門

郡山城の観光情報

郡山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)

※柳沢文庫は月曜、祝日が休み

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

郡山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(21日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    23.03
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    23.03
  • 09時
    Rain / light rain
    26.00
  • 12時
    Rain / light rain
    25.58
  • 15時
    Rain / light rain
    25.81
  • 18時
    Rain / light rain
    24.15
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    23.30
  • 00時
    Rain / light rain
    22.85

明日以降の天気(正午時点)

  • 22日
    Rain / light rain
    28.98
  • 23日
    Rain / light rain
    29.35
  • 24日
    Rain / light rain
    31.31
  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    29.69

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

郡山城の地図

地図アプリで見る

奈良県大和郡山市

郡山城へのアクセス

郡山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 近鉄橿原線・近鉄郡山駅から徒歩7分
  • JR関西本線・郡山駅から徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 西名阪自動車道・郡山ICから16分
駐車場

無料

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

郡山城周辺の宿・ホテル

    スーパーホテル奈良・大和郡山 天然温泉 湯元大納言秀長の湯

    ◆地下800mから湧き出る「天然温泉」有!◆女性スタッフが多く女性一人旅でも安心!◆77台無料平面駐車場有!(トラック・大型車事前予約。店舗に直接ご連絡をお願い致します)◆コンビニ目の前(評価:4.2、参考料金:4,250円〜)

    ビジネスホテル大御門

    ビジネスホテル大御門からは奈良市内までお車で約20分、法隆寺や薬師寺その他の観光スポットへの拠点としても最適です。また、周辺には大手企業・奈良県の工業団地がありビジネスマンの方にも好都合!(評価:3.9、参考料金:3,546円〜)

    奈良パークホテル

    奈良市内では数少ない温泉露天風呂と大和牛や大和料理をはじめ、宮廷料理を再現した「天平の宴」を堪能いただける温泉宿。8つの世界遺産から車で約10分という立地も魅力の一つです!(評価:3.8、参考料金:8,300円〜)

    ホテルアジール奈良アネックス

    当館より平城宮跡とミ・ナーラまで徒歩圏内!世界遺産の東大寺・春日大社や薬師寺・唐招提寺、法隆寺などの観光地へバス1本で行くことができるアクセスの良さが自慢のホテルです♪(評価:3.9、参考料金:3,700円〜)

    かんぽの宿 奈良

    2016年3月4日リニューアルオープン!装いも新たなかんぽの宿奈良と、私どもスタッフの心よりのおもてなしが、旅の一助となりますことを願って、皆さまのお越しをお待ち申し上げております。(評価:4.5、参考料金:11,650円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

郡山城の過去のイベント・ニュース

郡山城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

  • 「第59回お城まつり」開催
  • 歴史フォーラム「水口岡山城と大和の豊臣系城郭」(13時~16時半、水口社会福祉センターホール、300名、無料)

周辺にあるお城など

    • 飯盛城
    • 飯盛城
      • 平均評価:★★★☆☆(194位)
      • 見学時間:1時間31分(40位)
      • 攻城人数:262人(204位)
      • 城までの距離:約14km
    • 大阪城
    • 大阪城
      • 平均評価:★★★★☆(46位)
      • 見学時間:1時間43分(16位)
      • 攻城人数:2499人(6位)
      • 城までの距離:約23km
  • より多くの
    城を見る

大和の著名な城

奈良県の著名な城

郡山城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

郡山城を本城にしている団員

以下のみなさんが郡山城を本城として登録しています。

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

日本の城 君も「城」博士になれる!

沖縄の首里城から北海道の五稜郭まで16のお城の歴史を鳥瞰復元図(香川元太郎氏)で紹介する図鑑。小学生の調べ学習向けに城の変遷や天守の構造、城のつくりかた等を丁寧に解説している。行ったことがある城、まだ行ったことがない城、それぞれ鳥瞰図を眺めて楽しんだ。

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る