紹介文

大和郡山城は筒井順慶によって築かれた城です。その後は秀吉の実弟である羽柴秀長の居城となりました。江戸時代には譜代大名が歴代城主を務め、柳沢吉里が入封後は柳沢氏が明治維新まで居城としました。大和は石材に乏しい国であったため、天守台の石垣には墓石や地蔵までもが用いられています(これを「転用石」と呼びます)。なかには「逆さ地蔵」と呼ばれる、逆さになった状態で石の間に埋もれている地蔵があります。現在は本丸の石垣や堀が残っており、また大手門、大手東隅櫓、大手向櫓が復元されています。大和郡山城は桜の名所として、日本さくら名所100選にも選定されており、毎年4月1日から行われる「お城まつり」には多くの花見客でにぎわいます。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に攻めるお城の参考にしてください。
郡山城は「続日本100名城」「築城名人・藤堂高虎」「五奉行」「さくらの名城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 築城名人・藤堂高虎
  • 五奉行
  • さくらの名城めぐり

城主の攻城メモ

郡山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。質問はこちらからどうぞ。

  • 北条 氏邦 2016年に訪問した時は、本丸が工事中で入れませんでした(涙)(2016/02/14)
  • たかすい 天守台が綺麗に復元されてました。(2018/01/07)
  • 姫若子 二度目の登城。天守台は工事中で入れず。綺麗に整備されるらしい。ここの石垣はまわりから見るのが美しい。(2016/04/30)
  • 姫若子 線路と櫓を一緒に見れる。天守台は荒れ果てていたが、いまは整備されているらしい。個人的には荒れてる感じも好き。(2012/09/20)
  • 藤里 整備されて綺麗になってた。 さかさ地蔵はココとの案内板があってもなかなか見つけられず、かがんだら見えた(笑)
  • ロンさん 約18年ぶりに行きましたが天守台が整備されていました。(2017/11/18)
  • やっちん ガイドの方から発掘調査に基づいた天守台付近の詳しい話しを聞きました。 複合連結式の天守であった可能性が高いとのことでした。(2017/10/01)
  • 北摂津守 石垣の転用石にされた「さかさ地蔵」が有名。19年3月に修復工事が終了し、残念な修復工事がなされたようだ。(2015/08/23)
  • おマミ 緑が多くてきれい 逆さ地蔵見つけるの難しかった
  • やまとや 桜が散って人の出がちょっと少なくなった様です。 写真写りの一番良さそうな所を近鉄橿原線が通っています。残念。(2017/04/15)
  • ゆずあんこ 夏草が綺麗にかられ、完全秋モードに突入しておりました。市役所前にも門跡が有り、当時の勇姿を思い浮かべます。(2017/11/05)
  • 河内守泰吉 当日は親子まつりが開催されており、子ども連れの方で活況を帯びていました。修理工事が終わった天守台を見学した後、豊臣秀長公が堺から連れて来た和菓子屋「本家菊屋」で栗餡の和菓子を食べ、大満足しました。(2017/11/03)
  • 六神合体 駐車場とか分かりにくいし、ちょい不親切かな(2017/10/08)
  • リッツ 中秋の名月で観月会していました。(2017/10/04)
  • よしおば 近鉄郡山駅から徒歩約10分(2017/09/26)
  • ルカ 郡山城ホールの喫茶店でランチしてから攻城!観光案内の方、ガイドさん皆さん優しくて、いろいろ教えてくれました(^ー^)また行きたい。(2017/10/01)
  • 三河のやっちゃん 水堀と石垣がいい感じです。無料駐車場あり。(2017/09/23)
  • トシユカ 天守台は立ち入り禁止だったので残念です。(2014/01/12)
  • 福助 ボランティアガイドさんの説明が面白く、しっかり楽しめました。公園にお弁当を食べるのにぴったりの東屋もあり、リーズナブルに遊び尽くせました(2017/09/03)
  • 竹千代(仮) 案内板の無い不親切な城。(2017/08/31)
  • ひでゆき 工事多し。(2017/03/18)
  • syama1957 天守台も立派ですが、周りの石垣が雄大で見事です。(2017/08/24)
  • ゴロウ 天守台に柵が出来て写真映えが減少。少し歩いて大納言塚まで行きました。
  • 孔明 100万石のお城です。
  • zenko 永慶寺の南御門を見てから攻城。「続日本百名城」の城碑があり、天守台も完成していました。また、極楽橋再現もされるみたいです。(2017/07/17)
  • moam_izuno 中で迷子になりました。笑
  • やっち 今回は城弁当でゆっくり見物しました(2017/06/06)
  • しろやま そこそこ規模の大きい城であり、縄張りもよく考えられている。工事中の天守台のほかにも整備計画が立てられており、結構な事。桜(100選)の頃にまた来よう。(2017/01/03)
  • gonzo とんまさのチキンカツ!(2017/06/24)
  • 山城大掾源国重 近鉄を使って来ました。駅から5分ほどで着きます。お城はけっこう広いです。(2017/06/11)
  • 大月源 予想外に迫力ある石垣。その歴史と発掘過程に圧倒されました。残っている堀もみごと‼\(^o^)/柳澤神社と文庫もぜひ行ってみてください。地元ガイドのみなさんの巧みな話術、最高(2017/06/11)
  • たか&よう 三の丸駐車場に車を停めて、市役所前の柳御門跡と桜御門跡を見てから踏み切りを渡って鉄門跡から追手門、東隅櫓、追手向櫓を見て、柳沢文庫で天守台オープン記念のパンフレットをもらって天守台の発掘調査と石垣の修復現のビデオを見ました。とても興味深かったです。ボランティアガイドのおじさんから郡山城跡案内絵図をもらって天守台の周辺を回りさかさ地蔵を見ました。横に看板が立ててあります。天守台は綺麗に整備されて真ん中に遺構が残してあります。極楽橋跡に橋を掛ける準備をしているようです。その他の石垣や堀もあって楽しめました。駐車場の横に櫓が建っているので見に行ったら交番でした。(2017/06/10)
  • 太巻き 当時は修復作業中で天守台には上がれませんでした。(2016/10/07)
  • たい 天守台だけ綺麗にされ過ぎてて、私にとっては若干残念。堀の水が枯れるのもなんとかなったら、知名度のわりにすごく良い城なのに、と思った。(2017/06/04)
  • ほむほむ 梅林門前に車を停め攻城しました。 天守台に手摺が付いてしまい景観としてはちょっと・・・って感じでした。 一通り見たあと中堀跡、外堀緑地公園、柳沢文庫、柳町商店街に行きました。 金魚で有名な大和郡山市にちなんで柳町商店街には金魚電話ボックス、金魚自販機、金魚改札口があります。(2017/04/29)
  • 播磨藩姫路城主 雨から帰る頃に晴れて来た(>_(2017/04/15)
  • 幕府フェチ 優しいボランティアの説明サービスあり。(2016/05/14)
  • イオニア 梅は3~5分咲きくらいでしょうか。 天守台が工事中で入れませんでした。(2017/02/19)
  • 河内守泰吉 石垣は、かなり急がせて作ったのでしょうか?石と石の間に隙間があったり、裏込が表に流出してたりと補修の必要性を天守台以外も感じました。(2016/12/24)
  • 村の芳ちゃん 城址一帯で「第42回親子祭り」とかが開催されていて、人が多く色々な催しがおこなわれていて、まともな写真が撮れずにガッカリして帰ってきました。再チャレンジの必要あり。(2016/11/03)
  • 且元くん 駅近物件(2016/03/03)
  • 若狭守の武者 石垣がなかなかよかった!
  • あさやん これまでに二度登城。秀吉の弟、秀長の城。かなり規模が大きい。(2013/05/15)
  • しのは 天守台は立入禁止でしたが、ひっそりとした佇まい、街並みも含めてよい感じでした。もうちょっと整備して欲しいとは思いました。(2016/09/24)
  • リッツ 天守台に見学用のてすりがついていましたが、風情がなくなってしまった(2016/08/20)
  • トーダイ 無料駐車場あり、天守台が工事中は知っていたが、それ以上に保守・整備が不十分、正直ガッカリした。(2016/06/09)
  • うなぎの 鉄道が近いが、雰囲気のある荒れ城
  • ナンダー 「大和郡山お城まつり」で大賑わい 露店で焼きそばを買う人、桜の下で宴会をする人(2016/04/06)
  • 秀吉 羽柴秀長、ゆかりの城、地元でいつでも行ける。(2013/11/26)
  • ゴロウ 石垣の割れ目の中をやたらとのぞきたくなる城です。人間の心理ですな。
  • Kai 石垣に石碑や墓石が使われている。(2009/12/06)
  • のん 天守台付近の立ち入り禁止だけでなく、道路拡張工事のため堀沿いの歩道も一部通行止めだったのが残念でした。(2016/03/03)
  • あきちゃん 家族旅行 奈良ホテル宿泊(2016/02/18)
  • さえもんのじょう 近鉄電車に削られている城址。 散策では金魚養殖の見学がオススメ。
  • リッツ 石垣見学会行きました。裏込め石に思いを書くことができました(2015/11/14)
  • さえもんのすけ 天守閣は補修工事地中で立ち入ることができず。 敷地内にある柳沢文庫の建物内で、松永久秀と島左近に関するアニメがあって、興味を持った。 ただ、全部で6時間だか8時間のアニメなので、さすがに全部は見ることができず。
  • あきら 天守台が修復工事中で中に入れなかった。逆さ地蔵が見れなくて非常に残念。(2015/02/07)

フォトギャラリー

郡山城の構造

郡山城に関するデータ (更新日:2017/05/20)
項目 データ
曲輪構成 輪郭式
縄張形態 平山城
標高(比高) 72.6 m( -- )
城郭規模 内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式 望楼型
天守の階数 5重6階または5重5階
天守の種類 非現存
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ 1580年(天正8年)頃の筒井順慶の時代には望楼型3重の天守があったが、1585年(天正13年)に伊賀上野城に移築された。その後、豊臣秀保によって高さ約15~20m、5重6階または5重5階の2代目天守が築かれたが、この天守も徳川二条城へ移築されたと伝えられる。なお、この5重の天守については建築学的には否定されてきたが、2014年(平成26年)の調査で天守台に礎石が発見され、存在がほぼ確実となった。
築城主 筒井順慶
築城開始・完了年 着工 1580年(天正8年)
廃城年 1873年(明治6年)
主な改修者 筒井順慶、豊臣秀長、増田長盛
主な城主 筒井氏、豊臣氏、水野氏、柳沢氏
遺構 石垣、堀
指定文化財 県史跡
復元状況 大手向櫓、東櫓、大手門

郡山城の城メモ

郡山城の見所や歴史などを紹介します。

  • さかさ地蔵(逆さ地蔵) 見所

    大和郡山城には「さかさ地蔵」と呼ばれる有名な転用石があります。
    石垣に使用する石が足りない場合、墓石や石像、石臼などが使われることがあります。 これを「 転用石 」と呼びますが、大和郡山城でも転用石は多く見られます。 なかでも「さかさ地蔵」と呼ばれる、石地蔵が逆向(……つづきを読む)

  • 大和郡山城の石垣 見所

    大和郡山城の見所のひとつは10mを越す本丸の高石垣です。
    大和郡山城の見所のひとつは、この10mを越す本丸の高石垣です。 内堀を一周するように細い道がありますので、ぐるっとまわって四方から見ることができます。(二ノ丸跡に建つ奈良県立郡山高校との間にあります)(……つづきを読む)

  • 天守台(大和郡山城の天守) 歴史・うんちく

    大和郡山城には天守がなく、天守台だけが現在も残っています。
    大和郡山城には1580年(天正8年)頃の 筒井順慶 の時代に望楼型3重の天守がありました。この天守は筒井順慶の死後、養子の 筒井定次 が 豊臣秀吉 の命により伊賀上野へ転封となった際に 伊賀上野城 に(……つづきを読む)

  • 追手向櫓 再建建造物

    1873年に破却された追手向櫓(大手先艮角櫓)は1987年に復元されました。
    追手向櫓は本多氏時代には大手先艮角櫓と呼ばれた2重櫓で、 追手門 を守るために建てられました。 1873年(明治6年)に破却されましたが、1987年(昭和62年)に復元されました。 内側に案内板があり(……つづきを読む)

  • 追手門(梅林門) 再建建造物

    追手門(梅林門)は1980年に築城400年を記念して復元されました。
    追手門は 豊臣秀長 が入城した際に築かれたと思われます。 関ケ原の戦い ののちに、いったんは 伏見城 に移されますが、1618年(元和4年)に 松平忠明 が城主となった際に、ふたたび移築されました。当(……つづきを読む)

  • 追手東隅櫓 再建建造物

    追手門を防御するための櫓だった追手東隅櫓は1984年に復元されました。
    この2重櫓が追手東隅櫓と呼ばれるようになったのは柳沢吉里が甲府城から入封したのちのことで、それまでは「法印斜曲輪巽角櫓(ほういんななめのくるわたつみすみやぐら)」と呼ばれていました。物見櫓として使われ(……つづきを読む)

すべて見る

郡山城の観光情報

郡山城の見学情報・施設案内 (更新日:2017/05/20)
項目 データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)

※柳沢文庫は月曜、祝日が休み

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

郡山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日の天気

  • 00時
    Clear / clear sky
    -1.94

明日以降の天気(正午時点)

  • 24日
    Clouds / scattered clouds
    0.81
  • 25日
    Snow / light snow
    2.27
  • 26日
    Clear / clear sky
    3.40

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

郡山城の地図

地図アプリで見る

奈良県大和郡山市

郡山城へのアクセス

郡山城へのアクセス情報
項目 データ
アクセス(電車)
  • 近鉄橿原線・近鉄郡山駅から徒歩7分
  • JR関西本線・郡山駅から徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 西名阪自動車道・郡山ICから16分
駐車場

無料

  • 梅林門前駐車場 駐車場

    大和郡山城の追手門(梅林門)前に無料駐車場があります。
    追手門 (梅林門)の近く、 追手東隅櫓 の前に無料駐車場があります。 大和郡山城は1960年(昭和35年)に県指定史跡に指定されています。 駐車場のところに案内板があります。 県指定史跡 郡山城跡  (……つづきを読む)

郡山城周辺の宿・ホテル

  • 広告 グランドサンピア奈良

    JR奈良駅より1駅のJR郡山駅より徒歩1分。世界遺産へのアクセスも便利♪駐車場も何度入出庫して頂いても無料♪チェックアウト後もお車を無料で停めて頂けます。ビジネス・観光にご利用下さい。(評価:4.0、参考料金:4,500円〜)

    JR郡山駅徒歩1分♪JR奈良駅まで1駅約4分 駐車場無料♪(評価:4.0、参考料金:4,500円〜)

  • 広告 天然温泉 スーパーホテル奈良・大和郡山

    ◆地下800mから湧き出る「天然温泉」有!◆女性スタッフが多く女性一人旅でも安心!◆77台無料平面駐車場有!(トラック・大型車事前予約必要。店舗に直接ご連絡をお願い致します)(評価:4.4、参考料金:4,100円〜)

    JDパワー顧客満足度調査で4年連続満足度NO.1受賞!!(評価:4.4、参考料金:4,100円〜)

  • 広告 ビジネスホテル大御門

    ビジネスホテル大御門からは奈良市内までお車で約20分、法隆寺や薬師寺その他の観光スポットへの拠点としても最適です。また、周辺には大手企業・奈良県の工業団地がありビジネスマンの方にも好都合!(評価:3.6、参考料金:3,546円〜)

    古都奈良を一望できるロケーション。観光にもビジネスにも最適!(評価:3.6、参考料金:3,546円〜)

  • 地図で周辺の宿・ホテルを表示する

郡山城のモデルコース

郡山城をルートに含んだモデルコースです。旅行する際の参考にしてください。

まだモデルコースがありません(情報募集中

城たび(日本全国の名城ツアーガイド)

郡山城の関連リンク

郡山城についてのコメント

郡山城について、みんなで情報交換しましょう

郡山城を訪問したことのある方は、付近にあるオススメのお店や宿、見どころや撮影スポットなど観光の際のポイントなどを教えてください。また、郡山城の訪問を計画している方からの質問もお待ちしてますので、お気軽に書き込んでください(わかる範囲で答えてもらえるでしょう)。

なお、ここに投稿された情報や写真は城メモやブログなどで利用させていただくことがあります。攻城団のデータの充実にぜひご協力ください!

攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン

郡山城の過去のイベント・ニュース

郡山城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

  • 1/1は無料開放(6時〜)※雨天・荒天時は中止
  • 前期企画展「天守台オープン記念 絵図に見る郡山城」開催(9時〜17時、柳沢文庫、300円)
  • 「第57回大和郡山お城まつり」開催

周辺にあるお城など

    • 飯盛城
    • 959 飯盛城
      • 平均評価:★★★☆☆(--位)
      • 見学時間:1時間45分(21位)
      • 攻城人数:65人(279位)
      • 城までの距離:約14km
    • 大阪城
    • 15 大阪城
      • 平均評価:★★★★☆(62位)
      • 見学時間:1時間48分(18位)
      • 攻城人数:1418人(5位)
      • 城までの距離:約23km
  • より多くの
    城を見る
    • 辰市城
    • 1983 辰市城
      • 平均評価:★☆☆☆☆(--位)
      • 見学時間:16分(--位)
      • 攻城人数:12人(--位)
      • 城までの距離:約2km
    • 筒井城
    • 362 筒井城
      • 平均評価:★★☆☆☆(514位)
      • 見学時間:30分(483位)
      • 攻城人数:42人(391位)
      • 城までの距離:約3km
  • より多くの
    城を見る

大和の著名な城

奈良県の著名な城

郡山城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(480〜600くらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

郡山城を本城にしている団員

以下のみなさんが郡山城を本城として登録していますので、コメント欄で質問すれば助けてくれるかもしれません。

最近表示したお城

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る