福岡城
福岡城

[福岡県][筑前] 福岡県福岡市中央区城内


  • 平均評価:★★★★☆ 3.55(58位)
  • 見学時間:1時間18分(34位)
  • 攻城人数:2063(65位)

崇福寺

崇福寺は臨済宗大徳寺派の寺院。福岡藩主黒田家の菩提寺でもあります。
山号は横岳山(おうがくざん)といいます。

1240年(仁治元年)に湛慧が大宰府横岳に創建した寺で、1586年(天正14年)には島津氏と大友氏の間でおこなわれた岩屋城の戦いの際に焼失するも再建されています。

その後、1600年(慶長5年)に福岡藩初代藩主・黒田長政によって現在地に移転されました。黒田氏の菩提寺として庇護を受けることとなり、境内には黒田孝高や長政らの墓所があります。
博多の豪商で楢柴肩衝(ならしばかたつき)を所有していた嶋井宗室の墓もこの崇福寺にあります。

福岡城の表御門は1918年(大正7年)に陸軍により払い下げられ、1920年(大正9年)に崇福寺山門として境内に移築されました。

また、名島城の遺構と伝えられる唐門も移築されており、いずれも県指定文化財(建造物)に指定されています。

   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

福岡城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

巨匠 狩野探幽の誕生 江戸初期、将軍も天皇も愛した画家の才能と境遇 (朝日選書)

探幽の作品の解説と共に、狩野派の長として組織作りや有力者との交流をどのように進め、狩野派の発展存続に努めたのか、探幽を立体的に捉えたい方にはお薦めの一冊です。

十林寺さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る