安土城
安土城

[滋賀県][近江] 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦


  • 平均評価:★★★★☆ 3.87(31位)
  • 見学時間:1時間31分(40位)
  • 攻城人数:1564(17位)

伝羽柴秀吉邸跡

大手道下部の左手には羽柴秀吉の屋敷跡と伝えられる場所があります。
上下2段にわかれた大規模な屋敷で、下段の入口には櫓門が、上段の入口には高麗門が存在したそうです。
なお、この秀吉邸の櫓門は最古の例として知られています。

下段の広いスペースは厩でした。

伝羽柴秀吉邸
 ここは、織田信長の家臣であった羽柴(豊臣)秀吉が住んでいたと伝える屋敷の跡です。大手道に面したこの屋敷は、上下2段に別れた郭(造成された平地)で構成されています。下段郭の人口となるこの場所には壮大な櫓門(やぐらもん)が建っていました。1階を門、2階を渡櫓(わたりやぐら)とする櫓門は、近世の城郭に多く見られるものですが、秀吉邸の櫓門はその最古の例として貴重です。門内の石段を上がると、馬6頭を飼うことのできる大きな厩(うまや)が建っています。武士が控える遠侍(とおざむらい)と呼ばれる部屋が設けられている厩は、武士の生活に欠かせない施設です。下段郭には厩が1棟あるだけで、それ以外は広場となっています。背面の石垣裾に設けられた幅2m程の石段は、上段郭の裏手に通じています。
 上段郭は、この屋敷の主人が生活する場所です。正面の入口は大手門に面して建てられた高麗門(こうらいもん)です。その脇には重層の隅櫓(すみやぐら)が建ち、防備を固めています。門を入ると右手に台所があり、さらに進むと主屋の玄関に達します。玄関を入ると式台(しきだい)や遠侍の間があり、その奥に主人が常住する主殿(しゅでん)が建っています。さらにその奥には内台所や遠侍があります。3棟の建物を接続したこの建物群の平面積は366m2あり、この屋敷では最大の規模を持っています。
 戦国の世が終わりを迎えようとする16世紀末の武家住宅の全容を明らかにした伝羽柴秀吉邸跡の遺構は、当時の武士の生活をうかがい知ることのできる、誠に貴重なものといえます。
櫓門跡の発掘調査
 伝羽柴秀吉邸跡の発掘調査は平成2年と4年に実施しました。調査前は草木の生い茂った湿潤な斜面地でしたが、大手道に面した調査区からは門の礎石と考えられる大きな石や溝、階段を発見しました。これらは厚さ数cmの表土の下から見つかりましたが、その保存状態は大変良好で今後の安土城跡の調査に大きな期待を抱かせることとなりました。
 礎石は鏡柱(かがみばしら)を置く巨大な礎石や添柱(そえばしら)用の小さな礎石など、大小あわせて9個発見しており、最大のものでは0.8m☓1.4mの大きさがあります。これらの礎石の配列と両側の石垣の様子から、この建物は脇戸付の櫓門であることがわかりました。
 櫓門の内側には、屋敷に通じる石段とこれに伴う石組みの排水路があり、水路の縁石(ふちいし)には石仏が使用されていました。門の前では大手道から櫓門へ入るための橋を支えたと考えられる3本の長い花崗岩製の転用石を発見しました。
 また、周辺からは櫓門の屋根を飾っていたと考えられる金箔軒平瓦や丸瓦の破片が出土しています。

上段には秀吉の屋敷が構えられていました。

伝羽柴秀吉邸主殿
 安土城が築かれた頃の武家住宅において、接客や主人のために使われていた中心的建物を主殿(しゅでん)といいます。この屋敷では、主殿の手前に式台(しきだい)・遠侍(とおざむらい)、奥に内台所が接続して複雑な構成になっています。主殿入口は、建物東部に設けられた玄関です。「玄関」を入ると「式台」の間があり、ここで来客は送迎の挨拶を受けます。その背後には、武士が控える「遠侍」の間が置かれています。式台を左に進むと主殿に出ます。畳を敷いた幅1間の廊下の西は、2間続きの座敷になっています。西奥の部屋が床・棚を背に主人あるいは上客が着座する「上段の問」です。上段の間南には主人が執務を行う「付書院(つけしょいん)」が付属しています。南側の「広縁」は吹き放しで、その東端に「中門(ちゅうもん)」が突出しています。広縁の途中にある「車寄(くるまよせ)」はもっとも大事な客―例えば秀吉邸を訪れた信長―が直接上段の間に入るための入口で、上には立派な軒唐破風(のきからはふ)が架けられています。主殿のさらに奥には、簡単な配膳を行う「内台所」や「遠侍」が接続しています。皆様も往時の姿を思い浮かべながら、秀吉の来客になったつもりで、整備された礎石の間を歩いてみてはいかがでしょうか。

なお、滋賀県立安土城考古博物館には精巧に復元された羽柴秀吉邸の模型が展示されています。
上下段にわかれた屋敷の構造もよくわかるようになっていますので、ぜひご覧になってみてください。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

安土城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る