姫路城
姫路城

[兵庫県][播磨] 兵庫県姫路市本町68


  • 平均評価:★★★★☆ 4.36(1位)
  • 見学時間:2時間1分(1位)
  • 攻城人数:3724(1位)

JR姫路駅にある姫路城の復元模型

JR姫路駅の新幹線改札を入ったところに、姫路城の精巧な模型が展示されています。

本丸と二の丸、西の丸まで含んだ一帯を再現しています。

三国堀や、その脇にある埋門までありますね。

門や櫓ひとつ一つにちゃんとタグがついているので、お城を訪問する前に予習として見るのもいいでしょうし、訪問して帰る際に復習として見てもいいと思います。

立体模型は高低差がよくわかるのでいいですよね。

場所は改札を入って左、下りホーム(岡山・鹿児島中央方面)へあがる階段の脇にあります。トイレも目印になると思います。

   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

姫路城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

光秀の定理 (単行本)

主人公は光秀ではない、架空の侍と僧。信長の近江攻略のあたりまでの物語。後日談的に本能寺の変についても語られている。
モンティ・ホール問題と長光寺城攻略を組み合わせたやや斬新な内容。
合戦の描写などの派手さはありませんが、史実と創作がうまく融合した良作だと思います。

たいさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る