姫路城
1 姫路城

[兵庫県][播磨] 兵庫県姫路市本町68


  • 平均評価:★★★★☆ 4.31(1位)
  • 見学時間:2時間15分(2位)
  • 攻城人数:2385(1位)

【閉館】姫路城大天守修理見学施設 天空の白鷺

姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺」は2014年1月15日をもって閉館しました。延べ入館者数は1,843,406人でした(姫路市発表)。

現在、姫路城は平成の大修理を行っています。
そのため天守内部に入ることはできないのですが、そのかわり工事現場を見るための見学施設「天空の白鷺」が用意されています。

エントランスです。

混雑しているときはここで10分以上待つことになりますので、事前に予約していくことをオススメします。
ただし待つ場合も約7分の「姫路城の修理の歴史」のビデオが上映されているので、それを見て過ごせばいいかもしれません。

見学フロアの8Fまではエレベーターであがるのですが、天守を石垣から最上階まで見れる貴重な機会なので、ぜひ窓の外を見てください。

下で制限をかけているので、見学フロアでは比較的ゆっくり見ることができます。

8Fです。
姫路城の瓦、屋根の展示や、現在の保存修理の作業状況が紹介されています。

通常ならば羽を上にしている揚羽紋ですが、珍しい上下逆さまに取り付けられた「逆揚羽」の瓦が今回の修理で見つかったそうで、展示されています。

屋根瓦の修復作業の手順がわかりやすく紹介されています。

7Fです。
姫路城の漆喰壁の展示や、現在の保存修理作業状況が紹介されています。

ふたたび1Fに降りたところにはミニチュアの姫路城が展示されています。

天守を真横から見る機会というのはそうそうないので、ぜひ一度は自分の目で見ておきたいですね。

保存修理工事エリア見学会

幸運なことに抽選で当たったので、この工事現場を見学することができたので、そのときのレポートをブログに書きました。

「天空の白鷺」年度別入館者数

来館者数の実績が発表されたのでメモしておきます。

年度 入館者数
22年度 12,057人
23年度 549,732人
24年度 622,286人
25年度 659,331人
合計 1,843,406人
  • 平成22年度:平成23年3月26日〜3月31日
  • 平成25年度:平成25年4月1日〜平成26年1月15日
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

姫路城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る