姫路城
姫路城

[兵庫県][播磨] 兵庫県姫路市本町68


  • 平均評価:★★★★☆ 4.37(1位)
  • 見学時間:2時間2分(1位)
  • 攻城人数:3787(1位)

かんべえくん

「かんべえくん」は姫路市が黒田官兵衛のイメージキャラクターを募集して採用されたキャラクターです。

©ひめじ官兵衛プロジェクト推進協議会

全国から110点の応募があったそうです。
現在は市内をラッピングバスが走っていたり、あちこちにかんべえくんのイラストを見つけることができました。

また姫路市と黒田官兵衛をPRするためのキャッチコピーも280点の応募があり、その中から「ひめじの官兵衛 見参!」が選ばれました。

©ひめじ官兵衛プロジェクト推進協議会

かんべえくんは着ぐるみがかわいいんですよね。

ツイッターもやってます。

アプリもあります。

  • iOS版
  • Android版

公式サイトはこちら。

   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

姫路城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

白頭の人-大谷刑部吉継の生涯 (中公文庫)

大谷吉継の伝記小説。大谷平馬(吉継)と石田佐吉(三成)との少年期からの友情、豊臣秀吉からの絶大な信頼を軸に、吉継の生涯を描いた作品。
特に、秀吉の死後、関ヶ原の戦いまでの間のヒリヒリするような緊張感が伝わってくる。

いけだ商会さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る