紹介文

山形城は最上義光の居城として知られ、最上氏が転封された後も鳥居氏や保科氏など徳川家の有力大名の居城でした。日本国内では5番目の広さで、奥羽地方では最大の城だったのですが、度重なる藩主交代に伴って石高が削減されたため、維持することすら困難で、修理されずに荒廃したままである部分もありました。現在は、そのほとんどが失われ、二の丸跡が霞城公園として残されています。また、県内有数の桜の名所でもあります。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
山形城は「日本100名城」「金箔瓦」「山形県三名城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 金箔瓦
  • 山形県三名城

山形城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

山形城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 霞城公園は綺麗に整備されて、歴史館や郷土館もじっくりみたら2時間はかかります。 ただ本丸は復原中(発掘調査の完了は2033年とか)、これは必見の県立博物館の国宝「縄文の女神」も他館に貸出中でした。(2019/11/10)
  • 霞城公園内だけでなく、三の丸の遺構(堀、土塁)が街中に点在しているので、遺構探しを兼ねて街中を散策するのもありかと思います。(2019/08/13)
  • 城跡は広い公園になっていて、市民の憩いの場的な印象でした。(2019/10/31)
  • 桜の開花時期がおススメです。
  • 『城下町やまがた探検地図』というパンフレットが、近隣の飲食店や寺社、歴史建造物、公園外の土塁跡などの位置情報を網羅しておりとても便利でした。JR山形駅の観光案内所や駅構内待合所に設置されていました。攻城前にゲット&一読をオススメします!(2019/09/14)
  • 二の丸東大手門の中に入り、解説を聞き、最上義光の像が長谷堂城の方向を見ていることを知りました。(2019/09/11)
  • 駅から攻城途中の霞城セントラル24F展望台からはお城全景が楽しめます。また、お城周辺までの案内図には”山形城”との表記ではなく霞城公園となってます。(2019/08/04)
  • 霞城公園は朝5時から開いているため、ホテルから散歩を兼ねて、攻城。本丸あとと東大手門に入れるのが朝9時半からなのでそれ以外を見てまわりましたがそれでも一時間近くかかりました。かなり広大な縄張りです。いまだ、発掘調査を続けているところも多く、まだまだ復元計画もあるようです。ちなみに、夜は22時まで公園……(2019/07/21)
  • 東大手門の訪問者が私だけだったので親切に説明していただきました。(2019/07/11)
  • 攻城の後は頑張って文翔館にまで足を延ばすと良いでしょう。(2019/06/29)
すべてを表示(146コメント)

山形城について

山形城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成輪郭式
縄張形態平城
標高(比高)132.9 m( -- )
城郭規模内郭:35.9 ha  外郭:235 ha
天守縄張、天守形式
天守の階数
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ天守代用の御三階櫓があった。
築城主斯波兼頼
築城開始・完了年着工 1356年(正平11年/延文元年) 〜 竣工 1357年(正平12年/延文2年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者最上義光、鳥居忠政
主な城主最上氏、鳥居氏、堀田氏、秋元氏他
遺構石垣、堀、移築門、移築御殿
指定文化財国史跡
復元状況二の丸東大手門、大手橋

更新日:2019/11/17 11:58:33

山形城の観光情報

山形城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:5:00(11月〜3月:5:30)
  • 閉城時間:22:00
料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

山形城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(17日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    6.46
  • 06時
    Clouds / broken clouds
    6.08
  • 09時
    Clouds / scattered clouds
    6.50
  • 12時
    Clear / clear sky
    7.61
  • 15時
    Clear / clear sky
    6.26
  • 18時
    Clouds / scattered clouds
    2.56
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    3.10
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    3.53

明日以降の天気(正午時点)

  • 18日
    Clouds / overcast clouds
    14.18
  • 19日
    Rain / light rain
    6.30
  • 20日
    Snow / light snow
    2.49
  • 21日
    Rain / light rain
    5.61

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

山形城の地図

地図アプリで見る

山形県山形市霞城町3

山形城へのアクセス

山形城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR奥羽本線/山形新幹線・山形駅、西口から徒歩約8分、東口から徒歩約12分
アクセス(クルマ)
  • 山形道・山形蔵王IC
駐車場

無料(230台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    山形城周辺の宿・ホテル

      ホテル ステイ・イン七日町 <山形>

      ■2018年7月グランドオープン「プレミア館」■嬉しい朝食無料■全室Wi-fi完備■ホテル内駐車場50台先着順(500円/1泊1台)■山形駅より100円循環バスで約5分(山形駅発7:30~19:00)(評価:4.0、参考料金:3,350円〜)

      山形駅西口ワシントンホテル

      山形駅改札からペデストリアンデッキにて雨に濡れず徒歩2分・山形一の高層ビル「霞城セントラル」内に位置するホテル。24階フロント、19~21階客室。全室無料Wi-Fi可。ビジネス、観光の拠点として便利(評価:3.9、参考料金:3,200円〜)

      ホテルクラウンヒルズ山形 香澄町(BBHホテルグループ)

      駅近&繁華街の中心に位置する好立地!朝食は山形芋煮など和洋約30種類のバイキング♪コーヒー・マンガ本・滞在中便利な貸出品など無料サービスが充実♪~★全国約130店舗達成のBBHグループ♪(評価:3.6、参考料金:2,519円〜)

      東横イン 山形駅西口

      さくらんぼの里山形へようこそ♪明るく元気なスタッフがお迎えします☆山形のお母さん手作り朝食は毎日無料サービス!シングルルームは全て140cm幅のワイドベッド♪どこよりも清潔なお部屋が自慢です♪(評価:3.8、参考料金:3,475円〜)

      ホテルルートイン山形駅前

      JR山形駅西口より徒歩1分★全室インターネット回線・加湿空気清浄機完備でビジネスに!霞城公園や蔵王温泉、山寺などの観光に!一人旅も大歓迎!バイキング朝食無料☆最上14階にはゆったり男女別大浴場有☆(評価:3.8、参考料金:4,375円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    周辺にあるお城など

      • 上山城
      • 上山城
        • 平均評価:★★★☆☆(223位)
        • 見学時間:49分(213位)
        • 攻城人数:329人(188位)
        • 城までの距離:約11km
      • 白石城
      • 白石城
        • 平均評価:★★★☆☆(109位)
        • 見学時間:1時間2分(140位)
        • 攻城人数:723人(102位)
        • 城までの距離:約37km
    • より多くの
      城を見る

    出羽の著名な城

    山形県の著名な城

    山形城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    山形城を本城にしている団員

    以下のみなさんが山形城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    滅びの将―信長に敗れた男たち (時代小説文庫 (247))

    信長に敗れた5人の戦国武将達(別所長治・荒木村重・吉川経家・松永久秀・清水宗治)それぞれの戦と葛藤を描いた短編集。敗者側からの視点で描かれたストーリーは、結果が分かっていながらも引き込まれるものがありました。

    遠里小野さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る