江戸城
18 江戸城

[東京都][武蔵] 東京都千代田区千代田


  • 平均評価:★★★★☆ 3.58(69位)
  • 見学時間:1時間35分(40位)
  • 攻城人数:1607(10位)

乾門

乾門は江戸時代にはなかった門です。
この門はもともと坂下門の内側にあった「西の丸裏門(西丸裏門)」ですが、1888年(明治21年)の明治宮殿造営に際して現在の場所に移設し、黒の薬医門形式の門に改築したそうです。

皇居から見て乾(いぬい)の方角にあるため、乾門と名づけられました。
(江戸城の巽二重櫓の対角線上の西北に位置しています)

現在は警備が厳しく、ふだんは門に近づくことすらできませんが、新年一般参賀などの皇居公開時では出口として使用されることが多く、その際には間近で見れることができます。
(内側から見れるのもこの機会だけですね)

ちなみに明治宮殿とは、かつて宮城(現在の皇居)に存在した建物で、明治時代から第二次世界大戦末期まで、皇室の中心的施設でした。 明治初期は江戸城の西の丸御殿が皇居となっていましたが、1873年(明治6年)に失火により西の丸御殿は焼失したため、あらたに造営されたのが明治宮殿で、1888年(明治21年)10月7日に落成しました。 しかしながら、1945年(昭和20年)5月25日の空襲で焼失し、跡地には1968年(昭和43年)に現在の宮殿(新宮殿)が建設されています。
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

江戸城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る