全国の緊急事態宣言は解除されましたが、観光については当面「県内のみ」となっています。県をまたいでの観光は6月19日から段階的に緩和され、全面的な解禁は8月1日(予定)ですので、自分の住んでるところや訪問先の状況を踏まえた上で、出かけるかどうかの判断をしてください。

紹介文

岩村城は日本三大山城のひとつに数えられる城で、その本丸はもっとも高い海抜717mに位置していました。織田信長の叔母にあたり、絶世の美女だったと伝わる「おつやの方」が女城主として守っていたことでも知られます。岩村城は織田氏と武田氏との境界にある城であったため、たびたび戦火に巻き込まれた城でもあります。遺構の保存状態は良く、現在も石垣や井戸を見ることができます。1990年(平成2年)に表御門や太鼓櫓が復元されました。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
岩村城は「日本100名城」「日本三大山城」「天空の城」「おんな城主」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 日本三大山城
  • 天空の城
  • おんな城主

岩村城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

岩村城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 歴史資料館から石畳の道を行く。結構急坂なので足腰に自信のない方は車で天主近くまで行けるのでそちらをお勧めする。途中の石垣を楽しみながら登るのは楽しい。行きは良いが帰りは苔むす坂を下るので雨上がりなどは滑らない用に注意。転ぶと危険。(2020/06/24訪問)
  • 冬は特に午後になると雛壇が日陰になるリスクがあるので、午前中の登城がいいのでは。(2020/06/17訪問)
  • 攻城日が寒すぎて攻略は諦めました(2020/02/09訪問)
  • 早朝に登城したところ石段が湿っていて滑りやすかった。六段壁の上、本丸からの眺めは最高だった。(2019/11/09訪問)
  • 歴史資料館から上がる場合は道は悪くないですが急な登りが続くのでストックあるといいと思います。(2018/09/14訪問)
  • 太鼓櫓の軒下にスズメバチが大きな巣を作ってました。管理者の人が気づいていればいいけど(2020/03/21訪問)
  • 若干面倒に思えますが、VRはかなりのデキですので、ぜひ試してみて欲しいです。(----訪問)
  • 歴史資料館から大手道、石畳を歩き続ける。案内スポットでQRコードを読込、当時の姿をCG画で楽しむという素晴らしい演出。おかげで何倍も楽しめました。が、一つ、女性には困った問題が…水洗トイレが資料館(工事中)を含め、近隣になく、教えてもらった施設も休業日。改善されないかな…。(2020/02/27訪問)
  • 岩村駅から城下町を進む段階で既に坂道です。数カ所に竹杖が置いてあるのでお借りしましょう。(2020/03/07訪問)
  • 六段壁に圧倒されました。他にも石垣が素晴らしい。御城印を求めて岩村山荘さんに行きましたが、本日お休みの案内が(不定休)・・・ 急遽まち並ふれあいの館へ舞い戻りました。16時までなのでお買い求めされる方はお早めに。(2020/02/26訪問)
すべてを表示(326コメント)

岩村城について

岩村城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態山城
標高(比高)721 m( 150 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式独立式望楼型
天守の階数3重3階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1600年(慶長5年)頃に各務兵庫によって築かれた天守(追手三重櫓)は、1873年(明治6年)に取り壊し。
築城主遠山景朝
築城開始・完了年着工 鎌倉中期(1221年以降)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者河尻秀隆、各務元正
主な城主遠山氏、森氏、松平氏(大給松平氏)、丹羽氏
遺構石垣、郭
指定文化財
復元状況藩主邸

更新日:2020/07/11 03:39:21

岩村城の観光情報

岩村城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

岩村城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(11日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    20.12
  • 06時
    Rain / light rain
    20.20
  • 09時
    Rain / light rain
    21.46
  • 12時
    Rain / light rain
    21.77
  • 15時
    Rain / moderate rain
    21.09
  • 18時
    Rain / moderate rain
    20.38
  • 21時
    Rain / moderate rain
    19.56
  • 00時
    Rain / light rain
    17.93

明日以降の天気(正午時点)

  • 12日
    Clouds / overcast clouds
    25.46
  • 13日
    Rain / light rain
    18.85
  • 14日
    Rain / light rain
    21.08
  • 15日
    Rain / moderate rain
    20.59

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

岩村城の地図

岩村城へのアクセス

岩村城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 明知鉄道・岩村駅下車、岩村歴史資料館まで徒歩約20分(本丸まではさらに約20分)
アクセス(クルマ)
  • 中央自動車道・恵那ICから25分
  • 本丸までは、国道257号線より本丸そばの出丸まで行くことができる
駐車場

あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    岩村城周辺の宿・ホテル

      ホテルルートイン恵那

      ■全室LAN回線・Wi-Fiが使い放題 ■男女別大浴場 ■バイキング無料サービス■無料駐車場117台(自走式立体)   ■ウェルカムコーヒーサービス ■真新しい館内で清潔・快適(評価:4.1、参考料金:4,000円〜)

      天空のリゾート ホテルウィンザー

      恵那山麓の雲海と絶景を望む天空のお城♪郷土料理とフレンチの融合、『モダン懐石』と子供も安心の2LDKマンション並みの74平米の広い4人部屋!ビリヤード、卓球無料、WiFi、EV充電器、麻雀、(評価:3.8、参考料金:5,700円〜)

      国民宿舎恵那山荘

      地元産にこだわった四季折々の料理と自然豊かな高原での静養とスポーツを楽しめる宿。ラジウム温泉の湯でゆったり♪<新型コロナウイルス感染症>感染予防及び拡散防止、館内の衛生強化に努めております。(評価:3.9、参考料金:4,400円〜)

      ゲストハウスやなぎ屋

      当館は400年余の歴史を持つ いわむら城下町。岩村を訪れる旅人が快適に過ごせるよう建物をリノベーションしました。<新型コロナウイルス感染症>感染予防及び拡散防止の為、館内の衛生強化に努めております(評価:不明、参考料金:3,000円〜)

      ペットと泊まれる割烹旅館 孫八

      ワンちゃんとネコちゃんと一緒に宿泊できる、割烹旅館。阿木川湖を眼下に望む自然に囲まれた静かな宿です。大切な家族のペットとごゆっくりお過ごし頂けます。★敷地内に手作りドッグランあり★(評価:不明、参考料金:15,950円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    岩村城の過去のイベント・ニュース

    岩村城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 苗木城
      • 苗木城
        • 平均評価:★★★★☆(4位)
        • 見学時間:1時間22分(33位)
        • 攻城人数:1017人(84位)
        • 城までの距離:約17km
      • 足助城
      • 足助城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間1分(--位)
        • 攻城人数:339人(214位)
        • 城までの距離:約27km
    • より多くの
      城を見る

    美濃の著名な城

    岐阜県の著名な城

    岩村城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    岩村城を本城にしている団員

    以下のみなさんが岩村城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版

    この本でしか見られないような貴重な写真がたくさん掲載されています。こういうのを見ると写真で記録することの価値の大きさを実感しますね。

    こうの)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る