紹介文

明知城は日本三大山城に数えられる岩村城の城主、遠山景朝の子である遠山景重の居城として築城されました。この城も可児市にある明智長山城と同様、明智光秀生誕の城といわれていますが定かではありません。美濃と信濃の国境界に位置するため、織田氏と武田氏の間で争奪戦が繰り広げられました。武田信玄の家臣・秋山信友や、織田信長の嫡男である織田信忠などによって制圧されています。「関ケ原の戦い」の際に遠山利景によって平定され、そのまま利景が城主となりました。1615年(元和元年)閏6月の一国一城令によって明智城は廃城となり、その後は山麓に築いた明知陣屋で、明治維新による廃藩置県に至るまで、遠山氏がこの地を治めました。『遠山の金さん』のモデルとなった江戸町奉行・遠山景元(金四郎)は子孫にあたります。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
明知城は「明智光秀ゆかりの城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 明智光秀ゆかりの城めぐり

城主の攻城メモ

明知城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 2回めは県道33号線側に駐車して本丸周辺をじっくり遺構を散策しました。(2019/04/07)
  • 明知陣屋を攻城後、明智ブームが来る前に再攻城、約100mに7条並ぶ畝状空堀(竪堀)群は素晴らしい。(2019/03/19)
  • 車で攻城。 登山口近くに駐車スペースあります。(2019/02/27)
  • (35.3048781, 137.3924929)付近に駐車して攻城。最初どこから登城したのかわからず、案内板の通り進み、一度主郭に出てそこから縄張り図を参考にしながら散策。一旦道から外れてしまい墓所辺りに出たので、再度陣屋の方から向かうと、車を止めた位置に戻ってきました。そこからもう一度見ていなか……(2019/03/01)
  • 皆さんと同じく東側(搦め手)から登ると直ぐに主郭跡で帰りは大手側から下山しました。 表示板が沢山有り充実しています。(2019/02/24)
  • ここは説明板が充実していて楽しい山城です♪ 東側の駐車スペースから本丸までは3分程で到着しますが、曲輪群や天神神社、貯水池など見所が多いので1時間近く遊んでいられました(^^)(2019/02/17)
  • 夕暮れの駆け足攻城。曲輪の高低がよいですね(2019/01/02)
  • 地形を利用した竪堀や猿戻しなどコンパクトだが考え抜かれた縄張りと感じた。(2018/12/23)
  • 本丸跡周囲に砦や竪堀をいくつも装備した守り堅固な山城です。感想は先人さんたちと以下同文。ノスタルジックな日本大正村は町全体がインスタ映えしていて家族できても楽しめそうです。(2018/06/17)
  • 久々の再訪城です。昨年攻城した際はまだ未熟で見落としがありました。改めて攻城し見所のある素晴らしい城址だと認識しました。できれば私も城址整備に志願しご奉仕したい位です。(2018/05/03)
すべてを表示(28コメント)

明知城について

明知城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)530 m( 80 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主遠山景重
築城開始・完了年着工 1247年(宝治元年)
廃城年1615年(元和元年)
主な改修者
主な城主遠山氏
遺構土塁,竪堀,横堀
指定文化財県史跡
復元状況

明知城の城メモ

明知城の見所や歴史などを紹介します。

  • 明知城跡の案内板 石碑・案内板

    明知城跡、本丸跡に立てられている案内板の内容を紹介します。
    明知城跡、本丸跡に立てられている案内板の内容を紹介します。 明知城跡(白鷹城)  宝治元年(一二四七)源頼朝の重臣、加藤次景廉の孫である明知遠山氏の始祖、景重の築城による遠山氏累代の居城であった。天険(……つづきを読む)

すべて見る

明知城の城メモ

明知城の見所や歴史などを紹介します。読みたいカードをクリックしてください。

明知城の観光情報

明知城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

明知城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(20日)の天気

  • 03時
    Clouds / few clouds
    7.66
  • 06時
    Clear / clear sky
    7.02
  • 09時
    Clear / clear sky
    15.81
  • 12時
    Clear / clear sky
    19.55
  • 15時
    Clear / clear sky
    20.17
  • 18時
    Clouds / few clouds
    16.15
  • 21時
    Clouds / few clouds
    12.96
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    12.46

明日以降の天気(正午時点)

  • 21日
    Clouds / overcast clouds
    21.96
  • 22日
    Clouds / broken clouds
    24.87
  • 23日
    Clouds / overcast clouds
    22.05
  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    22.85

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

明知城の地図

地図アプリで見る

岐阜県恵那市明智町城山

明知城へのアクセス

明知城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 明知鉄道・明知駅から徒歩約20分
アクセス(クルマ)
  • 中央自動車道・恵那ICから35分
駐車場

無料

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    明知城周辺の宿・ホテル

    • 旬樹庵 紫翠閣とうふや

      名古屋市営地下鉄藤ヶ丘駅から毎日便無料シャトルバス運行!ダシにこだわった会席と朝から3杯食べたくなる朝ごはん!スパ&エステも楽しめ、名古屋から90分!矢作川を眺める静かな癒しのくつろぎ温泉旅館(評価:4.0、参考料金:3,780円〜)

      名古屋から90分!愛知最古の温泉★渓流を望むくつろぎの温泉旅館(評価:4.0、参考料金:3,780円〜)

    • メダリオン・ベルグラビアリゾート

      18ホールの本格的なゴルフコースやテニスコートを完備。またドッグランも併設しており、ペット連れのお客様も安心してお泊りいただけます。和会席や飛騨牛鉄板焼きなどバラエティ豊かなお食事も好評。(評価:不明、参考料金:5,500円〜)

      名古屋から一番近いゴルフリゾート。恵那の自然の中でのんびりと(評価:不明、参考料金:5,500円〜)

    • ゲストハウスやなぎ屋

      当館は400年余の歴史を持つ いわむら城下町にあります。岩村を訪れる旅人が快適に過ごしてもらえるように、建物をリノベーションしました。観光と交流の新たな拠点としてご利用ください。(評価:不明、参考料金:3,600円〜)

      ★大正時代の工場を改修した町家。ゲストハウスの宿(評価:不明、参考料金:3,600円〜)

    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    明知城の過去のイベント・ニュース

    明知城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 岩村城
      • 岩村城
        • 平均評価:★★★★☆(22位)
        • 見学時間:1時間27分(48位)
        • 攻城人数:938人(50位)
        • 城までの距離:約8km
      • 足助城
      • 足助城
        • 平均評価:★★★★☆(102位)
        • 見学時間:1時間3分(170位)
        • 攻城人数:191人(222位)
        • 城までの距離:約19km
    • より多くの
      城を見る

    美濃の著名な城

    岐阜県の著名な城

    明知城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    明知城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る