紹介文

九戸城は九戸氏の居城として、九戸光政が築いた城です。九戸政実の代には主家である南部家および奥州仕置をおこなう豊臣政権に対して起こした「九戸政実の乱」の舞台となりました。撫で斬りによって乱が鎮圧されたのち、秀吉の命によって居残った蒲生氏郷が九戸城と城下町を改修し、南部信直に引き渡され、信直は南部家の本城として三戸城から居を移し、福岡城と改めました。現在、城址は史跡公園として整備されており、東北最古とみられる石垣遺構が残っています。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
九戸城は「続日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城

九戸城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

九戸城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 遂にやってきました「天を衝く」。 ガイドハウスから本丸~二の丸沿いの切岸を歩く。二の丸を見て、こんな所で豊臣軍を迎え撃ったのかと感慨に浸る。 松の丸では、丁度地元のお祭りをやっていて、素敵なお神輿を見せていただきました。(2019/09/01)
  • 九戸城の北西側のガイドハウス駐車場を利用しました。(40.26862, 141.30236) ガイドハウス内の利用は、4月中旬から11月末、10時から15時になります。 漫画パンフレットもありました。ネット上でも公開されており、『マンガ 九戸政実物語』で検索するとPDFで読めます。(2019/07/25)
  • 駐車場は沢山ありました。電車だと、少しきついと思います。城跡というには何も無いですが、本丸まわりの堀など、よく分かりました。それと、二の丸の芝が綺麗でした。(2019/07/20)
  • エントランス広場前の駐車場に車を停めて攻城。本丸二の丸の空堀や石垣、曲輪の遺構も見やすくて分かりやすい。整備されて広々とした良い城跡。奥州仕置勉強して15時までに着くように再訪したい。(2019/06/07)
  • 九戸城跡エントランス広場(40.2685258, 141.3022403)に駐車して攻城。曲輪間の堀を広く造るダイナミックな城址。本丸の石垣は織豊期の改変かな?青草がだいぶ伸びていたが天気良く気分も晴れやか^^(2019/05/30)
  • 二戸駅からレンタサイクルで攻城。途中で、埋蔵文化センターでスタンプゲット。埋蔵文化センターは中身の濃い資料でした。入場料も50円とかなりお得です。その後、九戸城跡に訪問。ここに上方の軍勢が攻めて来るのは歴史を感じました。縄張りも工夫しているように思います。(2019/05/22)
  • 三の丸跡の駐車場(ガイドハウス)からオススメコースに沿って行くと綺麗に石沢館、二ノ丸、本丸、大手門と回れます。さらに大手門跡からは岩狭館、松ノ丸と行けます。二ノ丸の大手門付近と本丸の一部で発掘調査していました。(2019/05/15)
  • 天気が悪く、少々急ぎ足で回りました。季節外れの雪に見舞われた(2019/04/26)
  • ここもきれいに整備された城跡で、ゆっくりしたかった・・・(2019/05/02)
  • 松の丸から城域に入り、公園を一周してからガイダンス施設で続百名城スタンプを押印しました。 昨日の根城に続き、こちらもよく整備された城跡です。基本的には土造りの城ですが、本丸跡の空堀は石垣で強固に守られておりました。 二の丸にブルーシートで覆われた箇所があり、今後も発掘や整備が続くようです。(2019/05/02)
すべてを表示(74コメント)

九戸城について

九戸城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平山城
標高(比高)133.5 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主九戸光正
築城開始・完了年着工 明応年間(1492年〜1501年)
廃城年1636年(寛永13年)
主な改修者蒲生氏郷
主な城主九戸氏、南部氏
遺構曲輪、石垣、堀、土塁
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2020/01/24 03:32:03

九戸城の観光情報

九戸城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

九戸城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(24日)の天気

  • 03時
    Clear / clear sky
    0.07
  • 06時
    Clear / clear sky
    0.15
  • 09時
    Clear / clear sky
    3.01
  • 12時
    Snow / light snow
    3.39
  • 15時
    Clouds / scattered clouds
    0.29
  • 18時
    Clear / clear sky
    -2.59
  • 21時
    Clear / clear sky
    -3.46
  • 00時
    Clear / clear sky
    -3.39

明日以降の天気(正午時点)

  • 25日
    Clouds / broken clouds
    -0.18
  • 26日
    Clouds / few clouds
    1.58
  • 27日
    Clouds / overcast clouds
    2.99
  • 28日
    Rain / light rain
    4.02

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

九戸城の地図

九戸城へのアクセス

九戸城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 東北新幹線・二戸駅からJRバス「二戸病院・軽米病院行」または岩手県北バス「伊保内営業所行」に乗り「呑香稲荷神社前」バス停下車、徒歩5分
  • いわて銀河鉄道・二戸駅からJRバス「二戸病院・軽米病院行」または岩手県北バス「伊保内営業所行」に乗り「呑香稲荷神社前」バス停下車、徒歩5分
アクセス(クルマ)
  • 八戸自動車道・一戸ICから15分
駐車場

九戸城エントランス広場前駐車場(無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    九戸城周辺の宿・ホテル

      二戸パークホテル

      ★アサヒエクストラコールド認定店★工場直送のサッポロ樽生ビールも人気!お仕事の後に美味しい一杯をいかがですか?二戸の中心街にあるので外でのお食事も便利♪無料駐車場は大型トラックも楽々の広さです(評価:3.8、参考料金:5,700円〜)

      座敷わらし伝説の宿 緑風荘

      出会った人に幸運を呼ぶとされる座敷わらしの宿。食事は地元食材を堪能し、源泉掛け流し温泉で疲れを癒してください。過去多くの偉人たちも訪れた宿で、座敷わらし伝説に触れる旅をしてみませんか(評価:4.9、参考料金:8,800円〜)

      天然温泉 二戸シティホテル

      ■エリア最大【50種の朝食バイキング】は朝6:45~■【天然温泉】&【サウナ】完備■駐車場無料<先着順>コンビニ徒歩1分♪二戸の中心地まで好アクセス■全室無料VOD■ランドリーなど長期滞在にも◎(評価:3.5、参考料金:3,800円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    九戸城の過去のイベント・ニュース

    九戸城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 根城
      • 根城
        • 平均評価:★★★☆☆(105位)
        • 見学時間:1時間6分(122位)
        • 攻城人数:581人(133位)
        • 城までの距離:約29km
      • 盛岡城
      • 盛岡城
        • 平均評価:★★★☆☆(165位)
        • 見学時間:1時間7分(114位)
        • 攻城人数:835人(96位)
        • 城までの距離:約64km
    • より多くの
      城を見る

    陸奥の著名な城

    岩手県の著名な城

    九戸城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    九戸城を本城にしている団員

    以下のみなさんが九戸城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    よみがえる名城白亜の巨郭徳川の城―決定版 (歴史群像シリーズ)

    現存天守である姫路城を遙かに凌駕した寛永期江戸城や駿府城・徳川期大阪城など、再現されているだけでワクワクします。徳川期城郭の主役、藤堂高虎一代記もとても興味深かったです。天下統一なった徳川だからこそ実現した白亜の大規模城郭が堪能できます。

    hiro.Eさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る