紹介文

盛岡城は南部氏の居城として知られています。土塁の多い東北地方の城郭の中では珍しく、白い花崗岩で石垣が組まれており、東北三名城のひとつに数えられています。現在は岩手公園(愛称:盛岡城跡公園)として整備され、当地出身の宮沢賢治の詩碑や、石川啄木の歌碑などが建てられています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
盛岡城は「日本100名城」「東北三名城」「岩手県三名城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 東北三名城
  • 岩手県三名城

城主の攻城メモ

盛岡城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 志波城からバスで攻城。市街地にありますが盛岡城跡公園(岩手公園)として市民の憩いの場となっています。石垣が見所です。(2021/10/24訪問)
  • 桜の木が沢山植えられていたので桜の季節に訪れることをオススメします!(2019/04/25訪問)
  • 盛岡駅から徒歩で約25分くらいで着きます。でんでんバスで最寄りバス停まで行く方法もあります。北上川と中津川の合流点となる丘陵上に造られていますので、二つの川を天然の堀の役割としつつ、高石垣など石垣に守られた堅城です。とにかく、魅力的な石垣の多い城あとです。(2021/07/23訪問)
  • 盛岡城跡公園ガイドマップを入手してから見学をすると、見どころを見逃すことはないでしょう。石垣を堪能できる城跡です。訪問時は、三ノ丸下の石垣が補修中でした。もりおか歴史文化館2階の展示は充実していますので、有料でも見る価値はあると思います。(2020/07/24訪問)
  • 改めて思いましたが、とにかく石垣が凄いです。もりおか歴史文化館(100名城スタンプ設置施設)に入館するには、検温・消毒・入館書の記入が必要です。(2020/07/24訪問)
  • 次行程あったので少し急ぎ気味で博物館込み1時間30分。様々な石垣や沢山の矢穴見てたら後1時間は楽しめた♪ 城域内の櫻山神社の御朱印には「盛岡城跡」と記されてたので頂きました(書き置きもあり)(2020/06/25訪問)
  • もりおか歴史文化館抜きで2時間を要しました。文化館の展示は意匠を凝らし一見の価値ありです。(2018/08/17訪問)
  • 攻城の前後に、白龍にてじゃじゃ麺を食すのがオススメ(2019/08/21訪問)
  • 盛岡駅から徒歩で20分弱で到着。 100名城のスタンプは隣のもりおか歴史文化館で押印。(2019/08/18訪問)
  • 櫻山神社→烏帽子岩→三ノ丸→二ノ丸→本丸→淡路丸→腰曲輪→彦御蔵(曳家移築)→帯曲輪→もりおか歴史文化館、と見学しました。公園案内板に書いてあったビュースポットの番号順とほぼ同じです。 もりおか歴史文化館は、落ち着いた雰囲気でじっくり楽しめました。(2019/07/25訪問)
すべてを表示(51コメント)

盛岡城について

盛岡城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態平山城
標高(比高)127.2 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式独立式層塔型
天守の階数3重3階
天守の種類非現存天守
天守の高さ13.8 m
天守台石垣の高さ8.79 m
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1633年(寛永10年)に築かれたとされる最初の天守(1842年までは「御三階櫓」と呼称)は1636年(寛永13年)に落雷を受けて炎上した。その後しばらく天守は再建されなかったが、1676年(延宝4年)に南部重信によって再建された。この第2期天守は赤瓦が使用された独立式層塔型3重3階だったとされ、1874年(明治7年)に解体されるまで大小6〜7回の修理が行われた。
築城主南部信直
築城開始・完了年着工 1598年(慶長3年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者南部重直
主な城主南部氏
遺構石垣、土塁、堀、移築土蔵、門
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2022/07/06 04:35:16

盛岡城についての読み物

城葱さんの「城もなか」道中記【東北編】

「城もなか」の伝道師こと城葱さんがGWに城もなかを求めて東北へ旅行されたのでレポートを寄稿していただきました。城もなかはぼくもすっかり魅了されてますが、ほんと最高ですよね!

盛岡城の観光情報

盛岡城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)

公園内は無料

休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

盛岡城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(06日)の天気

  • 03時
    Clear / clear sky
    20.30
  • 06時
    Clouds / few clouds
    22.21
  • 09時
    Clouds / scattered clouds
    27.40
  • 12時
    Rain / light rain
    28.96
  • 15時
    Rain / moderate rain
    27.15
  • 18時
    Rain / light rain
    24.50
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    21.34
  • 00時
    Clouds / broken clouds
    19.62

明日以降の天気(正午時点)

  • 07日
    Rain / light rain
    28.61
  • 08日
    Clouds / few clouds
    29.48
  • 09日
    Clouds / broken clouds
    27.75
  • 10日
    Rain / light rain
    27.24

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

盛岡城の地図

盛岡城へのアクセス

盛岡城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR東北本線/東北新幹線・盛岡駅から盛岡都心循環バス「でんでんむし」左回りで約10分「盛岡城跡公園」下車、徒歩すぐ
アクセス(クルマ)
  • 東北自動車道・盛岡IC
駐車場

有料

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    盛岡城周辺の宿・ホテル

      ダイワロイネットホテル盛岡

      JR盛岡駅より徒歩15分。盛岡繁華街の中心に立地★公共施設が立ち並ぶ中心街に建つ「ダイワロイネットホテル盛岡」を、盛岡でのビジネス・観光の拠点としてぜひご利用ください。(評価:4.3、参考料金:3,100円〜)

      R&Bホテル盛岡駅前

      ☆盛岡駅地下道B1出口から徒歩2分☆ビジネスや観光にも便利!環境にも配慮し「清潔・安心・快適」を大切にしたあたたかみのあるホテル♪(評価:3.5、参考料金:3,700円〜)

      ホテルブライトイン盛岡

      ◇『さんさ踊り』メイン会場に至近 ◇有料駐車場完備 ◇チェックイン13時~チェックアウト11時 ◇岩手県民会館・盛岡城跡公園・盛岡赤レンガ館に徒歩圏内 ◇コンビニ徒歩2分(評価:4.3、参考料金:2,500円〜)

      【ホテルロイヤル盛岡】2020年4月一部客室リニューアル

      ◆盛岡駅徒歩約15分・コンビニ徒歩1分・全室Wi-Fi無料◆繁華街の中心!徒歩圏内で「冷麺」「わんこそば」など盛岡グルメ堪能♪◆朝食クチコミ◎!フレンチトーストや体に優しい中華粥などは絶品!(評価:4.4、参考料金:4,100円〜)

      盛岡グランドホテルアネックス

      【いわて旅応援プロジェクト参加ホテル!(岩手県民限定)】盛岡市街の中心地に位置し、ビジネスから観光まで絶好の立地です。(評価:4.3、参考料金:3,500円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    盛岡城の過去のイベント・ニュース

    盛岡城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 九戸城
      • 九戸城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:58分(--位)
        • 攻城人数:536人(214位)
        • 城までの距離:約64km
      • 横手城
      • 横手城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:37分(--位)
        • 攻城人数:270人(310位)
        • 城までの距離:約65km
    • より多くの
      城を見る

    陸奥の著名な城

    岩手県の著名な城

    盛岡城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    盛岡城を本城にしている団員

    以下のみなさんが盛岡城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    世界史のなかの戦国日本 (ちくま学芸文庫)

    歴史好きな方であっても「世界史」と言われるとカタカナ文字だらけだったり、地域を跨ぐ国がいくつも栄衰したりで手が出し難いと思います。
    一方「鉄砲伝来」とか「日本銀」のお話と言うと、ここ最近のテレビ番組でも特集が組まれたりしているので、もっと詳しく広い範囲で知りたい方もいらっしゃるのではないでしょうか?
    この本は対馬や琉球などの「日本と海外の境界地」を中心とした戦国期の歴史から民族の流れや需要と供給の変化などを知ることが出来ますよ。
    なので読み進め方は最初から読むよりも興味のあるキーワードがある章から読み始め、最後に全体を通して読むのが良いと思います。
    個人的なおすすめは第6章でざっくり言うと、豊臣秀吉の朝鮮出兵の本当の目的は?その結果世界(特にアジア圏)はどう変わったか?のお話です。

    aries4muさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る