陸奥のお城一覧

陸奥の代表的なお城には、弘前城白石城会津若松城白河小峰城根城などがあります。
陸奥周辺の城を地図上に表示

13件のお城が見つかりました
陸奥のお城一覧
弘前城 弘前城   別名 鷹岡城、鷹ヶ岡城、高岡城

[青森県][陸奥] 青森県弘前市下白銀町1

平均評価:★★★★☆ 4.01(16位) 見学時間:1時間38分(12位) 攻城人数:1614人(52位) 行きたい:1197人(12位)
白石城 白石城   別名 益岡城、桝岡城、枡岡城

[宮城県][陸奥] 宮城県白石市益岡町1-16

平均評価:★★★☆☆ 3.44(--位) 見学時間:56分(--位) 攻城人数:1008人(107位) 行きたい:97人(96位)
会津若松城 会津若松城   別名 鶴ヶ城、若松城、黒川城、会津城

[福島県][陸奥] 福島県会津若松市追手町1-1

平均評価:★★★★☆ 3.86(22位) 見学時間:1時間24分(29位) 攻城人数:2324人(21位) 行きたい:1198人(11位)
白河小峰城 白河小峰城   別名 白河城、小峰城

[福島県][陸奥] 福島県白河市郭内

平均評価:★★★★☆ 3.74(37位) 見学時間:1時間7分(57位) 攻城人数:1416人(67位) 行きたい:146人(37位)
根城 根城   別名 八戸城

[青森県][陸奥] 青森県八戸市東白山台字根城47

平均評価:★★★☆☆ 3.38(--位) 見学時間:58分(--位) 攻城人数:772人(140位) 行きたい:94人(106位)
盛岡城 盛岡城   別名 不来方城

[岩手県][陸奥] 岩手県盛岡市内丸

平均評価:★★★☆☆ 3.33(--位) 見学時間:1時間(--位) 攻城人数:1108人(96位) 行きたい:96人(99位)
仙台城 仙台城   別名 青葉城、五城楼

[宮城県][陸奥] 宮城県仙台市青葉区川内

平均評価:★★★☆☆ 3.49(63位) 見学時間:1時間9分(53位) 攻城人数:2135人(26位) 行きたい:111人(67位)
多賀城 多賀城   別名 多賀柵

[宮城県][陸奥] 宮城県多賀城市市川字城前

平均評価:★★★☆☆ 3.12(--位) 見学時間:51分(--位) 攻城人数:1119人(95位) 行きたい:55人(238位)
二本松城 二本松城   別名 霞ヶ城、白旗城

[福島県][陸奥] 福島県二本松市郭内3

平均評価:★★★★☆ 3.74(--位) 見学時間:1時間20分(--位) 攻城人数:1279人(80位) 行きたい:95人(102位)
浪岡城 浪岡城   別名 浪岡御所

[青森県][陸奥] 青森県青森市浪岡大字浪岡岡田43

平均評価:★★★☆☆ 3.17(--位) 見学時間:48分(--位) 攻城人数:425人(221位) 行きたい:67人(197位)
三春城 三春城   別名 舞鶴城、大志多山城

[福島県][陸奥] 福島県田村郡三春町大町

平均評価:★★★☆☆ 3.02(--位) 見学時間:49分(--位) 攻城人数:494人(188位) 行きたい:53人(246位)
九戸城 九戸城   別名 福岡城、宮野城

[岩手県][陸奥] 岩手県二戸市福岡城ノ内

平均評価:★★★☆☆ 3.45(--位) 見学時間:52分(--位) 攻城人数:425人(221位) 行きたい:88人(122位)
向羽黒山城 向羽黒山城   別名 岩崎城

[福島県][陸奥] 福島県大沼郡会津美里町

平均評価:★★★☆☆ 3.45(--位) 見学時間:1時間17分(--位) 攻城人数:452人(206位) 行きたい:75人(161位)
制覇モードの案内
制覇モードをオンにすれば、このキーワードでお城を見つけることができそうです( ログイン

もしかして…船岡城(宮城県), 利府城(宮城県), 三戸城(青森県), 浮牛城(岩手県), 高水寺城(岩手県), 三芦城(福島県), 磐城平城(福島県), 亘理城(宮城県), 若林城(宮城県), 飯野平城(福島県), 福島城(福島県)など148

お城が見つからない場合は

登録がなくお城が見つからない場合、ご自身でお城のデータ整備に協力すれば登録できるかもしれません。多くの団員のご参加をお待ちしています。
日本最大の城郭DB構築プロジェクト

またデータベースの拡充をはじめ、攻城団の維持運営にはお金が必要です。みなさまのご支援をお願いいたします。
サポーター制度について

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

信長を生んだ男 (新潮文庫)

織田信行が主人公の小説。通説の真面目で、謀反を起こし信長に殺されるという事柄は踏襲しつつも、こんなにも兄信長のことを考えている信行を表現できるなんて。実際はどうだったか分からないけど、出来ればそうであってほしい信行像でした。

たなとすさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る