九戸城
九戸城

[岩手県][陸奥] 岩手県二戸市福岡城ノ内


  • 平均評価:★★★★☆ 3.57(92位)
  • 見学時間:1時間9分(117位)
  • 攻城人数:220(226位)

九戸城の城主メモ(68件) 最新順

駐車場は沢山ありました。電車だと、少しきついと思います。城跡というには何も無いですが、本丸まわりの堀など、よく分かりました。それと、二の丸の芝が綺麗でした。

(2019/07/20訪問)

今回の旅行のメイン。
広い縄張りをよく整備してもらっていて、隅々まで見て回れます。ガイダンス施設の案内の方もとてもよい感じできた甲斐ありました。

(2019/06/30訪問)

かなりキレイに整備されています。
本丸、二の丸以外も、それなりに手入れはされてますが、若狭館と二の丸の間は気をつけてください。
ちょっと轍からそれると、底無し沼のようにズブズブと沈みます。
私はそれにやられました。
今なお九戸政実公の城の守りは万全ということですかね。
あと、九戸城の駐車場はガイダンス施設前にありますが、分かりづらい上に、入口も狭く、車のぶつかった痕が、そこらにありました。
無理はしない方が絶対にいいです。

(2019/06/27訪問)

エントランス広場前の駐車場に車を停めて攻城。本丸二の丸の空堀や石垣、曲輪の遺構も見やすくて分かりやすい。整備されて広々とした良い城跡。奥州仕置勉強して15時までに着くように再訪したい。

(2019/06/07訪問)

九戸城跡エントランス広場(40.2685258, 141.3022403)に駐車して攻城。曲輪間の堀を広く造るダイナミックな城址。本丸の石垣は織豊期の改変かな?青草がだいぶ伸びていたが天気良く気分も晴れやか^^

(2019/05/30訪問)

ツアーにて。
ガイドハウスでビデオを見てからの攻城。
思っていた以上に広く、切り立った崖で守られた天然の要害。
発掘中のようだが、『福岡城の辺り迄で、九戸城の深さまでは掘り下げないようです』と、ガイドさん。
それでも遺構が良く残っています。
九戸城の戦いに思いを馳せ、帰宅したら、高橋克彦氏の『天を衝く』を読んで見ようと。

(2019/05/24訪問)

二戸駅からレンタサイクルで攻城。途中で、埋蔵文化センターでスタンプゲット。埋蔵文化センターは中身の濃い資料でした。入場料も50円とかなりお得です。その後、九戸城跡に訪問。ここに上方の軍勢が攻めて来るのは歴史を感じました。縄張りも工夫しているように思います。

(2019/05/22訪問)

三の丸跡の駐車場(ガイドハウス)からオススメコースに沿って行くと綺麗に石沢館、二ノ丸、本丸、大手門と回れます。さらに大手門跡からは岩狭館、松ノ丸と行けます。二ノ丸の大手門付近と本丸の一部で発掘調査していました。

(2019/05/15訪問)

GWを利用した北東北、北海道続100名城押印ツアーの1城目です。見学時間はレンタサイクルを利用した二戸駅の往復です。
三ノ丸(エントランス広場)のガイダンス施設にてDVDで予習、その後、城域へ向かいました。堀底を進んで石沢館→二ノ丸→本丸→若狭館と散策して三ノ丸へ戻りました。二戸駅へと戻る途中で松ノ丸へ寄りました。
最北とされる織豊系城郭の石垣が堪能できました。
今回のツアー全般で感じたのですが、一つ一つの曲輪が広い!
情けない話ですが、九戸城成る物を続100名城選出と「英雄達の選択」を視るまで知りませんでした。

(2019/04/28訪問)

天気が悪く、少々急ぎ足で回りました。季節外れの雪に見舞われた

(2019/04/26訪問)

ここもきれいに整備された城跡で、ゆっくりしたかった・・・

(2019/05/02訪問)

北東北お城巡りの旅その二
天を衝く や 冬を待つ城 を読んで行きたかったのです。
ぐるーりと回り、度迫力の土塁や広大な本丸、二ノ丸を満喫しました。大満足のお城でした。

(2019/05/03訪問)

松の丸から城域に入り、公園を一周してからガイダンス施設で続百名城スタンプを押印しました。
昨日の根城に続き、こちらもよく整備された城跡です。基本的には土造りの城ですが、本丸跡の空堀は石垣で強固に守られておりました。
二の丸にブルーシートで覆われた箇所があり、今後も発掘や整備が続くようです。

(2019/05/02訪問)

予想より広くて高い土塁・石垣がある城跡です。歩いていたら地元の方がいろいろ解説してくれました。東北の戦国時代はあまり知りませんでしたが面白かったです

(2019/04/24訪問)

夕方でしたし天気も微妙でしたのでそこまでじっくり見学できませんでした。

(2010/09/17訪問)

三ノ丸にあるガイドハウスでビデオ(DVD)を鑑賞する。九戸政実のお話。映像には三戸城の模擬天守や根城の人形再現シーンなども使われている物だったが、見学前の予備知識には充分。ガイドハウスからぐるりとまわり松ノ丸により確認してから大手口へすすむ。石碑は高い位置にあり道路からは撮影しにくい。野外模型を確認後本丸へ。本丸南堀の石垣も確認。本丸から二ノ丸、そして石沢館へ。二ノ丸と石沢館の間の堀切を下りガイドハウスへ戻り攻城終了。前回攻城時にはなかった階段が設置されていたしりて曲輪間の移動がらくになっている。建物は何もないが、ガイドハウスで入手の周辺案内図には攻城側の布陣も示されていて参考になります。桜も満開の時期で、よかった。桜の季節もおすすめ。

(2019/04/25訪問)

二の丸付近に駐車場有ります
外側の若狭館跡や石沢館跡を先に回り二の丸、本丸を回りました
外側の郭は草が多い感じですが、内側の郭はしっかりと整備されていて見やすかったです
掘りや石垣、枡形跡がよく残っていました

(2012/05/30訪問)

訪問後、安倍龍太郎の「冬を待つ城」を読んだ。

(2018/08/12訪問)

二戸駅からタクシーで向かう。城跡域を散策。帰りは徒歩。途中でパンフレットが入れられたポスト(?)を発見。パンフレットにより今散策した場所を再確認。途中で呑香稲荷神社(とんこういなりじんじゃ)にたちより、さらに二戸市埋蔵文化財センターにも立ち寄る

(2017/05/19訪問)

前夜は盛岡駅前のホテルに宿泊、新幹線で二戸駅へ。
徒歩30分位で登城口へ到着、そこで出会ったおばあさんの言葉に従い時計回りで攻城を開始した。
途中ガイドハウスで続100名城スタンプと資料を入手した。遺構の状態や案内板等も比較的良く整備されていると感じました。
(この日は草刈真っ最中でした)

(2018/11/05訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

日本の城 君も「城」博士になれる!

沖縄の首里城から北海道の五稜郭まで16のお城の歴史を鳥瞰復元図(香川元太郎氏)で紹介する図鑑。小学生の調べ学習向けに城の変遷や天守の構造、城のつくりかた等を丁寧に解説している。行ったことがある城、まだ行ったことがない城、それぞれ鳥瞰図を眺めて楽しんだ。

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る