紹介文

松坂城は蒲生氏郷によって築かれた城です。現在は城址公園となっており、穴太衆によって築かれた豪壮な高石垣のみが残っています。また、中御門跡などに桝形虎口を見ることもできます。周囲には本居宣長記念館や武家長屋の御城番屋敷があります。春にはソメイヨシノ、山桜あわせて約300本もの桜が石垣をピンクの花で埋めつくし、多くの観光客でにぎわいます。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
松坂城は「日本100名城」「三重県三名城」「さくらの名城めぐり」「金箔瓦」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 三重県三名城
  • さくらの名城めぐり
  • 金箔瓦

松坂城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

松坂城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 結構な高さの石垣が立派です。墓石が使われた石垣も確認できる場所もあります。(2020/03/05訪問)
  • 大石を用いた高石垣が武骨さを感じる。梅、桜、藤、紅葉、銀杏と季節を楽しめます。(2020/12/15訪問)
  • 建物は残っていませんが、石垣造りの曲輪や櫓跡がたくさん残っていて、思ったより登り降りがあります。いろんな種類の石積みがあるので石垣好きの方にはたまらないでしょうね。(2020/11/27訪問)
  • 表門から時計回りに外周の江戸時代の石積みをみながら、御常磐屋敷・土蔵を見学してから登城。裏門跡、二ノ丸、隠居丸、本丸下段(月見櫓跡)、本丸上段、天守閣跡、敵見櫓跡、多聞跡、金ノ間櫓跡、きたい丸、藤見櫓跡を見上げて助左衛門御門跡を抜けて歴史民俗資料館を見学してから表門跡から下城。(2020/11/28訪問)
  • 一番近い駐車場は市民病院の駐車場でもあるので混みます。嫌でなければ川を渡った第二駐車場でも。(2020/11/20訪問)
  • 整備はされていますが、割とゴツゴツした石畳のような坂道や階段があるので、底のしっかりした靴で登城しましょう。(2020/10/20訪問)
  • 本居宣長記念館前の駐車場は記念館利用者のみ駐車可能です。かなり分かりやすい展示で面白いので、こちらも併せてお勧めです。(2020/09/25訪問)
  • 近鉄松阪駅南口より徒歩約15分。(2020/07/25訪問)
  • 歴史民俗資料館は予防対策のため休館していました。3月17日から再開の予定にはなっていましたが来城される場合は事前確認した方がよさそうです。(2020/03/15訪問)
  • お城の北側にある無料駐車場を利用して攻城。蒲生氏郷公のお城とあって見応えがあります。石垣は蒲生氏郷時代の野面積みと江戸時代の打込接の両方を見ることが出来ます。 本丸・二の丸などがよく残り各櫓跡から見る城下の景色も最高です。現存する最大規模の武家屋敷である御城番屋敷も一部無料開放されていますので、時間に余裕があればお勧めします。(2020/02/08訪問)
すべてを表示(65コメント)

松坂城について

松坂城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平山城
標高(比高)35 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式連結式望楼型
天守の階数3重5階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ6.4 m
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1588年(天正16年)頃に蒲生氏郷が築いたとされる望楼型天守は、複合式3重3階とも連結式3重5階ともいわれているが詳細は不明だが、1644年(正保元年)の暴風で倒壊した。
築城主蒲生氏郷
築城開始・完了年着工 1588年(天正16年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者古田重勝
主な城主蒲生氏郷、服部一忠、古田重勝
遺構天守台、本丸、二の丸、石垣等多数残る
指定文化財国史跡
復元状況石垣修復

更新日:2021/10/21 03:51:15

松坂城の観光情報

松坂城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

松坂城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(21日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    11.22
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    11.05
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    14.20
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    16.74
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    16.51
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    12.36
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    10.82
  • 00時
    Clouds / broken clouds
    10.45

明日以降の天気(正午時点)

  • 22日
    Clouds / broken clouds
    17.46
  • 23日
    Clear / clear sky
    18.08
  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    16.49
  • 25日
    Rain / light rain
    16.90

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

松坂城の地図

松坂城へのアクセス

松坂城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR紀勢本線/近鉄・松阪駅から徒歩15分
  • JR紀勢本線/近鉄・松阪駅から三重交通バス「松阪中央病院行き」または「嬉野一志町行き」に乗り「市民病院前」バス停下車、徒歩すぐ
  • JR紀勢本線/近鉄・松阪駅から鈴の音バス「市街地循環線(左回り)」に乗り「市民病院前」バス停下車、徒歩すぐ
アクセス(クルマ)
  • 伊勢自動車道・松阪ICから15分
駐車場

松阪市駐車場(無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    松坂城周辺の宿・ホテル

      松阪シティホテル

      松阪駅より徒歩2分!サミットで注目の伊勢神宮へ車で約40分!★朝食リニューアル★松阪牛すじ肉入りカレー含む小鉢のカフェテリア朝食800円(税込)♪♪(評価:4.0、参考料金:2,250円〜)

      ジャストイン松阪駅前

      ジャストインが名古屋・豊橋に続き三重県松阪駅前に2019年11月18日グランドオープン!南口(JR側)より徒歩約2分の好立地。全室シモンズベッド導入や焼き立てパンの朝食無料など快適な滞在をご提供(評価:4.2、参考料金:3,000円〜)

      くれたけホテルチェーン エースイン松阪

      ■無料朝食バイキング♪■18時~20時はウェルカムドリンク■松阪駅近く・セブンイレブン隣接の好立地■松阪牛の名店が徒歩5分圏内に♪繁華街にも近い■門限なしのフロント24時間対応■伊勢神宮まで車で30分(評価:3.8、参考料金:2,300円〜)

      ホテルAU松阪

      ★ 松阪駅北口より徒歩2分の好立地!★ 天然温泉大浴場(男女共、サウナ完備)★ 駐車場無料 ★ 朝食無料サービス♪ ★ お荷物預かりサービス有(無料)★ 新しくなったホテルAU松阪をお楽しみ下さい。(評価:4.2、参考料金:3,250円〜)

      フレックスホテル

      松阪駅より徒歩5分、伊勢神宮まで車で40分。駐車場は、約300台収容可能と、車のご利用にも便利です。ご当地食材「松阪牛」を堪能できるレストランや、宿泊者はご利用無料のスポーツジムも完備。(評価:4.1、参考料金:3,600円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    松坂城の過去のイベント・ニュース

    松坂城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 田丸城
      • 田丸城
        • 平均評価:★★★★☆(51位)
        • 見学時間:57分(83位)
        • 攻城人数:816人(143位)
        • 城までの距離:約13km
      • 津城
      • 津城
        • 平均評価:★★★☆☆(100位)
        • 見学時間:41分(109位)
        • 攻城人数:1257人(89位)
        • 城までの距離:約15km
    • より多くの
      城を見る

    伊勢の著名な城

    三重県の著名な城

    松坂城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    松坂城を本城にしている団員

    以下のみなさんが松坂城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    いくさの子 1―織田三郎信長伝 (ゼノンコミックス)

    「花の慶次」や「北斗の拳」を描いた原 哲夫氏 作画、織田信長が主人公のコミック。
    幼少期から物語はスタートし、11巻現在、桶狭間の戦い前までとスローペースな進展。おぉーい!信長の人生描ききれるかぁ?(笑)とちょっと心配ではある。
    コミックですし、キャラクターは濃いので、気楽に楽しめます。

    たなとすさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る