松坂城
69 松坂城

[三重県][伊勢] 三重県松阪市殿町


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.35(167位)
  • 見学時間:1時間11分(143位)
  • 攻城人数:840(54位)

御城番屋敷

御城番屋敷(ごじょうばんやしき)は、江戸末期に紀州藩士が松坂城を警護するために移り住んだ武家屋敷で、国の重要文化財に指定されています。
当時は、ここに40石取りの紀州藩士20人と、その家族が住んでいたそうです。

松坂城三の丸跡付近の裏門跡から搦手門跡をむすぶ石畳の両側に武家屋敷が残っています。

提供:一般社団法人松阪市観光協会

現在、御城番屋敷は旧紀州藩士の子孫による団体「合資会社苗秀社(びょうゆうしゃ)」が所有管理しています。
「苗秀社」は松坂城を警護していた紀州藩士達が、明治維新を迎えたあと、屋敷を守っていくために設立されました。

現在も一部に子孫が住まれて、武士の組屋敷を守っているという、きわめて珍しい歴史的建造物です。そのうちの1戸を松阪市が借り受け一般公開されています。

提供:一般社団法人松阪市観光協会

御城番屋敷の観光情報

住所 三重県松阪市殿町1539
開館時間 午前10:00~午後4:00
定休日 月曜日(祝日の場合翌日)、年末年始
入館料 無料
アクセス
  • JR/近鉄・松阪駅から「藤の木台」または「川井町」または「阿坂・小野」行きバス5分「市民病院前」バス停下車すぐ
  • 鈴の音バス「市民病院」バス停下車すぐ
URL http://www.matsusaka-kanko.com/information/information/gojyouban/
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

松坂城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る