全国の緊急事態宣言は解除されましたが、観光については当面「県内のみ」となっています。県をまたいでの観光は6月19日から段階的に緩和され、全面的な解禁は8月1日(予定)ですので、自分の住んでるところや訪問先の状況を踏まえた上で、出かけるかどうかの判断をしてください。

紹介文

大溝城は織田信長の甥である織田信澄(津田信澄)によって築かれた城で、明智光秀が縄張りを担当しました。信長は光秀に坂本城を、羽柴秀吉長浜城を築かせ、そして自身の安土城の対岸に大溝城を築くことによって、琵琶湖の水運を完全に掌握しようとしており、この城の重要性が伺えます。城址は高島総合病院の裏あたりに位置し、遺構としては天守台の野面積みの石垣が残っています。なお、廃城後に解体された大溝城の建築部材は水口岡山城に使用されたと伝えられています。

大溝城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

大溝城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 高島市民病院すぐ横、駐車は病院のコインパーク、ローソンがあります(2019/12/27訪問)
  • 老健施設の入口に三の丸跡の石碑があり、その脇から細い道を抜けると天守台にたどり着きます。 信長の甥、津田信澄の居城だけあって、天守台は大振りの石で組まれており、見応えがありました。(2019/08/12訪問)
  • 駅前の病院駐車場横にひっそりと石垣が残っています。車で約10分の高島市歴史民族資料館で城関連の展示を見学。大溝城の資料とパンフレットを入手して攻城としました。(2019/03/20訪問)
  • 天守台の周りをぐるっと散策し、その後陣屋惣門を見に行く。天守台は立ち入り禁止になっています。(2018/12/16訪問)
  • 周辺の水辺景観も趣がありますので、是非お立ち寄りを!(2018/11/03訪問)
  • 病院と特養施設に囲まれた本丸天守台を見に行きました。大きな石で築かれた立派な天守台が残っています。(2014/06/21訪問)
  • 案内板のおかげで初姫が美声の持ち主だったことを知りました!(2018/01/05訪問)
  • 光秀の娘婿であったばかりに、大坂城千貫櫓(野田城という説も)で自害させられた津田(織田)信澄の城。 本丸のみしか残ってません。(2018/06/19訪問)
  • 大きな石の天守台石垣が立派です。(2018/05/25訪問)
  • もともとは湖に浮かぶ城だったそうで、遺構の本丸石垣の周囲はもともとは堀になっていたようです。信長時代の荒々しい石垣は、立派でした。(2018/05/20訪問)
すべてを表示(37コメント)

大溝城について

大溝城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態湖城平城
標高(比高)85.6 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式
天守の階数
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ2重の天守があったとされるが詳細は不明。天守台は現存。
築城主津田信澄
築城開始・完了年着工 1578年(天正6年)
廃城年1619年(元和5年)
主な改修者
主な城主津田信澄、丹羽長秀、加藤光泰、生駒親正、京極高次、分部光信(2万石)
遺構石垣、天守台跡
指定文化財
復元状況

更新日:2020/05/31 23:39:21

大溝城の観光情報

大溝城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間

見学自由

料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ

なし

コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

高島市民病院の駐車場を抜ければ、天守台の前まで車椅子でもいけると思います

大溝城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(01日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    17.04
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    17.31
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    18.65
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    19.91
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    22.82
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    21.56
  • 21時
    Rain / light rain
    20.07
  • 00時
    Rain / light rain
    19.15

明日以降の天気(正午時点)

  • 02日
    Clouds / broken clouds
    24.35
  • 03日
    Clouds / overcast clouds
    24.29
  • 04日
    Clouds / overcast clouds
    25.97
  • 05日
    Clouds / broken clouds
    25.50

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

大溝城の地図

大溝城へのアクセス

大溝城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR湖西線・近江高島駅から徒歩約10分
アクセス(クルマ)
  • 湖西道路・志賀ICから10分
駐車場
  • 高島駅前市営駐車場(無料)
  • 高島市民病院駐車場(有料・30分無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

大溝城周辺の宿・ホテル

    ホテル 琵琶レイクオーツカ~びわ湖まで徒歩10秒の湖畔の宿~

    京都から電車で30分・大阪から電車で60分の好立地。全室空気清浄機・全館禁煙★(喫煙スペースあり♪)本館にはマッサージチェア完備&レイクビューの快適ステイ。湖畔に佇む宿でゆったり流れる時間時を…。(評価:4.6、参考料金:4,400円〜)

    恵美寿荘

    少し歩けば古い町並み…喧騒からはなれ、ゆったりお過ごしいただけます。SNS映えでも人気上昇中の撮影スポット『白髭神社』まで無料送迎いたします!合宿や登山など、様々なシーンに対応可能なお宿!(評価:不明、参考料金:3,630円〜)

    びわ湖青少年の家+Active Biwako Center

    当館は琵琶湖の畔に建つ公共施設。京都より車で約60分、JR近江高島駅より車で約5分と観光の中継地点にも便利♪湖上アクティビティ(有料/要事前予約)も充実!様々な「楽しい」が生まれる場所です★(評価:不明、参考料金:3,520円〜)

    びわ湖リゾート白浜荘

    雄大な琵琶湖の西側、近江白浜の中央に位置するリゾート旅館。琵琶湖を望める展望露天風呂でリラックスした後は・・・四季折々の旬の食材を使用した料理をお楽しみください。(評価:不明、参考料金:5,800円〜)

    WEST LAKE HOTEL 可以登楼

    JR安曇川駅より徒歩1分。京都からJR新快速で約40分。近隣にはスーパーやコンビニ、お土産の購入に便利な道の駅「藤樹の里」も♪WIFI&VOD完備で快適なホテルステイをお約束します♪無料駐車場50台分完備(評価:不明、参考料金:4,250円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

大溝城の過去のイベント・ニュース

大溝城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

周辺にあるお城など

    • 八幡山城
    • 八幡山城
      • 平均評価:★★★☆☆(119位)
      • 見学時間:1時間5分(89位)
      • 攻城人数:820人(107位)
      • 城までの距離:約17km
    • 安土城
    • 安土城
      • 平均評価:★★★★☆(17位)
      • 見学時間:1時間31分(18位)
      • 攻城人数:2071人(17位)
      • 城までの距離:約19km
  • より多くの
    城を見る

近江の著名な城

滋賀県の著名な城

大溝城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

大溝城を本城にしている団員

まだ本城登録している団員がいません

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

よみがえる名城白亜の巨郭徳川の城―決定版 (歴史群像シリーズ)

現存天守である姫路城を遙かに凌駕した寛永期江戸城や駿府城・徳川期大阪城など、再現されているだけでワクワクします。徳川期城郭の主役、藤堂高虎一代記もとても興味深かったです。天下統一なった徳川だからこそ実現した白亜の大規模城郭が堪能できます。

hiro.Eさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る