大溝城
大溝城

[滋賀県][近江] 滋賀県高島市勝野


  • 平均評価:★★★☆☆ 2.84(298位)
  • 見学時間:31分(320位)
  • 攻城人数:126(329位)

大溝陣屋長屋門

京極高次が近江八幡へ転封となって以降、無城主となっていた大溝城に1619年(元和5年)、分部光信が伊勢国上野より2万石で入封しました。
しかし、このとき「元和の一国一城令」の対象となったため、三の丸を残して破却され、三の丸に陣屋を構えました。分部氏はその後明治維新を迎えるまで、11代つづいています。

当時の遺構として、陣屋の長屋門が扉がないものの現存しています。
1755年(宝暦5年)に大改修が施された門で、当初は民家として使われていましたが、高島市が買い上げ、現在は市の指定文化財として管理されています。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

大溝城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

[新装版]戦国武田の城

武田氏が進出していった山梨からはじまり長野、群馬、静岡、愛知の5県にわたる足跡を追った1冊です。どのように攻め進んだか動きがわかるのでおもしろいです。

むぎさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る