不要不急の外出自粛が要請される中、お城へ出かけることも控えませんか。自分がウイルスを家庭や会社に持ち込んでしまうリスクを最小化するために、当面の間はできるだけ自宅でお城の調査や歴史の勉強をしましょう。

紹介文

村上城は上杉謙信に反旗を翻した、本庄繁長の居城として知られています。現在は戦国時代に築かれた竪堀や虎口などの遺構と、江戸時代に築かれた石垣の遺構が残っています。山頂の本丸跡までは徒歩約20分でのぼることができます。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
村上城は「続日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城

村上城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

村上城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 麓の無料駐車場を利用。 七曲り道以外はぬかるみやすいので注意が必要です。 石垣が素晴らしく、堅牢な城を感じられました。(2020/02/28)
  • 登城口(一文字門跡)の近くに見学者用の駐車場があります。(38.22213, 139.48415) 本丸までの石垣、本丸からの眺望が素晴らしかったです。 本丸の東から中世遺構散策コースへの道があり、門の石垣、井戸などを見学して戻りました。(2020/01/18)
  • 平城だけど山城みたいでした。平城と山城の違いがたまにわからなく(2019/11/23)
  • 高取城に匹敵する石垣加工の山城!
  • 中世山城の縄張りを石垣で固め、近世城郭に作り替えられています。臥牛山上に高らかにそびえる石垣と日本海を望む眺望の組み合わせは、絶景だと思いました。(2019/11/02)
  • 七曲り坂は登るのが大変ですが、天守からの日本海の眺めは最高ですね。(2019/11/03)
  • スタンプのあるおしゃぎり会館に行く人はいると思いますが、イヨボヤ会館も良いです。種川の制によりサケを増やした青砥武平治の功績には感心しました。(2019/10/20)
  • 135mの登りはきつかったです。(2019/09/21)
  • スタンプは東北電力村上電力センター正面入口押すことができます。(2019/08/31)
  • 東北では珍しい、見事な高石書きがあります。(2019/06/26)
すべてを表示(90コメント)

村上城について

村上城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城
標高(比高)135 m( 125 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式独立式望楼型
天守の階数3重3階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1620年(元和6年)頃に堀直竒によって3重の天守が築かれた。1663年(寛文3年)に松平直矩がつくり直した天守は、1667年(寛文7年)に落雷で焼失。
築城主本庄氏
築城開始・完了年着工 1500年代か 〜 竣工 1598年(慶長3年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者村上頼勝、堀直竒、松平直矩
主な城主本庄氏、堀氏、内藤氏
遺構石垣、堀
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2020/04/03 01:44:07

村上城の観光情報

村上城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ

登城口の公園にあり

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

村上城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(03日)の天気

  • 03時
    Clear / clear sky
    7.23
  • 06時
    Clear / clear sky
    7.17
  • 09時
    Clear / clear sky
    10.05
  • 12時
    Clear / clear sky
    12.31
  • 15時
    Clear / clear sky
    12.81
  • 18時
    Clear / clear sky
    10.04
  • 21時
    Clear / clear sky
    8.67
  • 00時
    Clear / clear sky
    8.49

明日以降の天気(正午時点)

  • 04日
    Clear / clear sky
    15.13
  • 05日
    Rain / light rain
    7.14
  • 06日
    Rain / light rain
    8.71
  • 07日
    Clear / clear sky
    11.42

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

村上城の地図

村上城へのアクセス

村上城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR東日本羽越本線・村上駅から徒歩25分
  • JR東日本羽越本線・村上駅からまちなか循環バス・あべっ車「大回り(新町・イヨボヤ会館回り)」に乗り「二之町」バス停下車、徒歩5分
  • JR東日本羽越本線・村上駅から新潟交通観光バス「新町経由縄文の里朝日行き」に乗り「二之町」バス停下車、徒歩5分
  • JR東日本羽越本線・村上駅からまちなか循環バス・あべっ車「小回り(市役所・南町回り)」に乗り「村上小学校前」バス停下車、徒歩9分
  • JR東日本羽越本線・村上駅からタクシーで5分
アクセス(クルマ)
  • 日本海東北自動車道・村上瀬波温泉ICから6分
駐車場

あり(約5台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    村上城周辺の宿・ホテル

      瀬波グランドホテルはぎのや

      じゃらんネットランキング2018売れた宿大賞新潟県11-50室部門1位を受賞!明治41年創業。一人旅も、記念日旅行も細やかなサービスを心がける寛ぎの宿。温泉は大浴場・露天風呂・檜風呂・貸切風呂も楽しめます(評価:4.3、参考料金:7,700円〜)

      瀬波温泉 木もれびの宿 ゆのか

      【 全8室 】 瀬波温泉海水浴場&日本海の美しい夕陽まで徒歩約7分★温泉ソムリエも唸る!天然の保湿成分「メタケイ酸(171.3mg)」を多く含む、美肌の湯とタクシー送迎付の有名割烹プランが好評♪(評価:4.1、参考料金:7,150円〜)

      椿の宿 吉田や

      創業1907年(明治40年)、木造3階建、純和風の老舗旅館。無料で入れる貸切露天風呂、家族風呂が好評。日本海の幸や地元食材など、旬の食材を厳選しております。エレベーターは、ございません。(評価:4.6、参考料金:8,800円〜)

      大江戸温泉物語 汐美荘

      夕映えの宿 汐美荘が大江戸温泉物語としてリニューアル!日本海に沈む美しい夕日と多彩な天然温泉♪お食事は新潟県産・村上産の新鮮な旬の食材を使った和洋中バイキングでご用意!(評価:4.5、参考料金:10,865円〜)

      大観荘  せなみの湯

      海の彩り、夕陽の輝き、日本海を一望のもと、美しい夕陽が見られる波打際の宿。湯量豊富な渚の露天風呂が男女別にあり、潮の香りと心ゆくまで味わえる。(評価:4.7、参考料金:8,250円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    村上城の過去のイベント・ニュース

    村上城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 新発田城
      • 新発田城
        • 平均評価:★★★☆☆(106位)
        • 見学時間:57分(116位)
        • 攻城人数:822人(100位)
        • 城までの距離:約32km
      • 鶴ヶ岡城
      • 鶴ヶ岡城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間1分(--位)
        • 攻城人数:348人(200位)
        • 城までの距離:約63km
    • より多くの
      城を見る

    越後の著名な城

    新潟県の著名な城

    村上城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    村上城を本城にしている団員

    以下のみなさんが村上城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    雪の峠・剣の舞 (KCデラックス)

    関ヶ原の戦いで戦わずして敗れ、常陸から出羽に国替えとなった佐竹氏の城地選定をめぐる、古参の武闘派家老たちと若手の側近たちの対立を描く『雪の峠』と、戦国時代の剣豪、上泉信綱の弟子である疋田文五郎を主役に武田信玄の箕輪城攻めを描く『剣の舞』の二編の歴史コミック。前者では久保田城を推す若手と金沢城を推す老臣のプレゼンが行われるが、お互いの策のぶつかり合いが面白い。後者は戦で家族を殺され復讐を果たそうとする少女が描かれ、戦の悲惨さと虚しさを描いている。(凄惨な場面があるので要注意)
    本書に登場する城   土崎湊城  武州松山城  久保田城  金沢城(仙北)  横手城  箕輪城

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る