紹介文

鮫ヶ尾城は上杉謙信の急死後の後継者争いである「御館の乱」の際に、敗れた上杉景虎が自刃して果てた城として知られています。現在、城址には登山道が整備されており、尾根づたい曲輪を確認することができます。また、現在も米蔵跡からは「御館の乱」時に焼けた米『焼き米』が出土します(文化財指定されている為、持ち出し禁止)。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
鮫ヶ尾城は「続日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城

鮫ヶ尾城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

鮫ヶ尾城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 滑りやすい粘土質ですが、細かにステップが付けてあり、運良く下草刈りされた直後で各郭が綺麗に見渡せました。(2021/10/08訪問)
  • 北新井駅より徒歩25分。スタンプは斐太県民休養地管理棟にあります。見どころは東遺構群の堀切・遺跡を掘削した曲輪、南遺構群の七曲りを利用した小規模な曲輪と横矢がけ、北遺構群の本丸・米倉跡・大堀切です。(2021/04/15訪問)
  • 本丸へは片道30分の登山でした。靴はしっかりしたものを。(2020/11/07訪問)
  • クマが最近見つかったそうです。もし運悪く鉢合わせになっても慌てないようにしましょう。雨の降った後は攻城する際滑りやすくなるのも注意が必要です。本丸からの眺めは絶景でした!(2020/10/11訪問)
  • 案内所で懇切丁寧な案内を受け、東登城道を進むと堀切や竪堀が連続して現れる。北登城道は何も遺構がない感じ。(2020/09/01訪問)
  • 案内所から池に降りて東登城道から登りました。きつい登りですが途中何度も堀切を見学できます。帰りは本丸から米蔵跡などを見ながら北登城道を降りました。道はこちらの方が整備されています。雨の跡などはこちらの方が安全ですが見所は東の方があります。案内所にストックも置いてあります。(2020/09/23訪問)
  • 北登山道より東登山道の方が遺構が多く残っていて楽しいです。(2020/07/20訪問)
  • 新井駅から徒歩2分の「新井バスターミナル」からくびき野バス・斐太経由高田駅行きに乗り「西乙吉入口」(または「斐太北小学校前」)下車、徒歩10分少々で東登城道入口。帰りは東登城道入口から北新井駅まで徒歩25分程でした。(2020/07/03訪問)
  • 冬の登城は難しいです。 膝上まで雪が積もってます。(2020/02/08訪問)
  • 上越妙高駅でレンタサイクルを借り20分ほど掛かりました。東登城道から30分程で本郭に到着、見学後は南登城道に抜けました。米蔵の奥の郭の先にある大堀切は、未整備ながらかなりの規模です。冬季のため案内板は全てビニールで覆われ、スタンプは麓のかわら亭にありました。(2019/11/30訪問)
すべてを表示(38コメント)

鮫ヶ尾城について

鮫ヶ尾城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態
標高(比高)190 m( 110 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主
築城開始・完了年
廃城年
主な改修者
主な城主堀江宗親
遺構曲輪、堀切、竪堀、井戸
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2021/10/20 03:59:13

鮫ヶ尾城の観光情報

鮫ヶ尾城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

鮫ヶ尾城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(20日)の天気

  • 03時
    Rain / moderate rain
    12.36
  • 06時
    Rain / heavy intensity rain
    11.12
  • 09時
    Rain / moderate rain
    11.34
  • 12時
    Rain / moderate rain
    11.04
  • 15時
    Rain / moderate rain
    11.13
  • 18時
    Rain / light rain
    10.45
  • 21時
    Rain / light rain
    10.25
  • 00時
    Rain / light rain
    9.90

明日以降の天気(正午時点)

  • 21日
    Rain / light rain
    12.61
  • 22日
    Clouds / few clouds
    14.71
  • 23日
    Rain / light rain
    13.36
  • 24日
    Clear / clear sky
    16.64

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

鮫ヶ尾城の地図

鮫ヶ尾城へのアクセス

鮫ヶ尾城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR信越本線・北新井駅から徒歩40分
アクセス(クルマ)
  • 上信越自動車・中郷ICから15分
  • 上信越自動車・上越高田ICから15分
駐車場

あり(斐太史跡公園駐車場)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    鮫ヶ尾城周辺の宿・ホテル

      スーパーホテル新井・新潟 天然温泉 影虎の湯

      登山、スキーなどで便利な上越地方の中堅都市、妙高市新井。当館は国道18号バイパス「道の駅あらい」にございます。(評価:4.1、参考料金:3,250円〜)

      神の宮温泉 かわら亭

      メタケイ酸のお湯は「内湯」に新しい塩化物泉は「露天風呂」に。どちらもお肌に優しいアルカリ性の「美肌の湯」です♪サウナにテレビも入りました。(評価:4.8、参考料金:6,820円〜)

      ホテルサットイン新井

      北陸新幹線上越妙高駅、上信越道仲郷インター、上越高田インターから車でおよそ15分。国道18号上新バイパス、国道292号飯山線、妙高はねうまライン(旧信越本線)へのアクセスも容易。交通至便。(評価:3.9、参考料金:2,700円〜)

      ホテルルートイン妙高新井

      温泉で有名な妙高高原・上越へのベースとなるホテル。妙高・赤倉方面は温泉・ドライブなどの観光に最適。上杉謙信の居城、春日山のある上越市までは車で約20分。朝食バイキング無料。駐車場無料。(評価:3.7、参考料金:4,925円〜)

      天然温泉 関山の湯 スーパーホテル上越妙高駅西口

      ビジネスやレジャーに大変便利な上越妙高駅前の立地です!!提携駐車場は徒歩1分 先着50台完備!自走式立体駐車場で、雪でも安心♪※ご利用は先にフロントにお立ち寄りください。(二輪車は利用不可)(評価:4.4、参考料金:3,465円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    鮫ヶ尾城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 高田城
      • 高田城
        • 平均評価:★★★☆☆(77位)
        • 見学時間:57分(82位)
        • 攻城人数:1025人(110位)
        • 城までの距離:約6km
      • 春日山城
      • 春日山城
        • 平均評価:★★★★☆(39位)
        • 見学時間:1時間34分(16位)
        • 攻城人数:1393人(74位)
        • 城までの距離:約10km
    • より多くの
      城を見る

    越後の著名な城

    新潟県の著名な城

    鮫ヶ尾城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    鮫ヶ尾城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    花押・印章図典

    歴史上有名人のサイン帳。花押2045点、印章393点が使用した人物名の五十音順に並んでいる。総勢1,112名には天皇、公家、僧、書家・画家などもみられるが武将、大名が大半かな。花押は肉筆なだけに人柄を想像してしまう。個を立てつつ恭順の気持ちも込めてデザインを考えたのかな、筆の勢いとかバランスとか(本人 or 右筆が)何度も練習したのかなと思うと楽しい。バリエーションの豊さ第1位は伊達政宗で花押21種印章9種。細川忠興の印章で「tada uoqui」とアルファベットを使っているのには目を引かれた。雪舟や長谷川等伯らの名前もあってページをめくっていたらあっという間に日が暮れてしまった。
    男性ばっかりと思うなかれ、高台院、光明皇后の印章、そして春日局の花押も掲載されている。巻末には没年順の索引があって光明皇后(701~760年没)はその筆頭だ、偉い。

    山鳩さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る