全国的にコロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者が増えています。訪問先の状況を踏まえた上で慎重に判断をし、出かける際は十分な予防対策をおこなうよう心がけてください。

紹介文

江馬氏下館は奥飛騨の国人、江馬氏の本拠地です。高原川右岸の河岸段丘上に築かれており、南東にある高原諏訪城を詰城としていました。1564年(永禄7年)に神岡城へ居城を移した際に廃館となったと思われます。1980年(昭和55年)に「江馬氏城館跡」として国の史跡に指定され、枯山水の庭園のほか、庭園を鑑賞する会所、主門、土塀などが復元されています。会所が復元されたのは全国でもここだけです。近くにある瑞岸寺は江馬氏によって開山した寺で、江馬氏の菩提寺となっています。

江馬氏下館をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

江馬氏下館を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 深夜でも駐車は可能でした。もちろん入れません。(2020/06/27訪問)
  • 薬研堀や復元館が楽しめ、ゆったりできてなかなか良いです。近く(徒歩圏内)にスーパーカミオカンデ推しの道の駅宙ドーム神岡があり、食事やニュートリノの勉強もできますよ。(2019/09/21訪問)
  • 季節外れの真夏のような暑さのなか、会所内は非常に風通しがよく、縁側に座ると非常に落ち着きます。スタッフの方に会館、庭等の説明を頂きました。(2019/05/26訪問)
  • ガイドの方から江馬氏のルーツなどたくさん話を聞くことができました。「庭園」の景観と、魅せるワザに感嘆。(2019/05/23訪問)
  • 神岡城に途中に寄り道。復元されている会所と当時のまま残っている庭園が見応えありました。係の方の説明も良かったです。後の建物も早く復元して欲しいですね。(2019/05/19訪問)
  • ガイドさんのお話はほんと目からウロコで今までこんなことも知らなかったんだあということも分かって楽しかったです。かわらけの見方もわかるようになりました。(2018/10/14訪問)
すべてを表示(12コメント)

江馬氏下館について

江馬氏下館に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城居館
標高(比高)--( 10 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主江馬氏
築城開始・完了年着工 14世紀末頃
廃城年
主な改修者
主な城主江馬氏
遺構
指定文化財国史跡
復元状況庭園、会所、主門、土塀

更新日:2020/08/10 04:00:18

江馬氏下館の城メモ

江馬氏下館の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

江馬氏下館の観光情報

江馬氏下館の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 江馬氏館跡庭園
    • 10時~16時(入館は15時30分まで)
料金(入城料・見学料)
  • 江馬氏館跡庭園
    • 大人:200円
    • 小人(小中学生):100円
    • 団体割引あり(20名以上)
休み(休城日・休館日)
  • 江馬氏館跡庭園
    • 冬期閉館(12月1日~翌年3月31日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

江馬氏下館の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(10日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    21.54
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    22.44
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    28.63
  • 12時
    Rain / light rain
    32.23
  • 15時
    Rain / light rain
    30.00
  • 18時
    Rain / light rain
    26.86
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    23.14
  • 00時
    Clouds / scattered clouds
    22.91

明日以降の天気(正午時点)

  • 11日
    Clear / clear sky
    33.26
  • 12日
    Rain / light rain
    26.57
  • 13日
    Rain / light rain
    28.95
  • 14日
    Rain / light rain
    26.92

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

江馬氏下館の地図

江馬氏下館へのアクセス

江馬氏下館へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR高山本線・高山駅から徒歩1分の「高山濃飛バスセンター」バス停から濃飛バス「飛騨古川駅経由濃飛バス神岡営業所行き」に乗り、「西里」バス停下車、徒歩18分
  • JR高山本線・飛騨古川駅から市営ひだまるバス「柏原線」に乗り「神岡振興事務所」バス停下車、徒歩13分
  • JR高山本線・猪谷駅から濃飛バス「濃飛バス神岡営業所行き」に乗り「濃飛バス神岡営業所」バス停下車、徒歩25分
  • 濃飛バス「濃飛バス神岡営業所」から市営ひだまるバス「神岡東部線」に乗り換え「スカイドーム神岡」バス停下車、徒歩5分
  • 濃飛バス「濃飛バス神岡営業所」から濃飛バス「平湯温泉行き」に乗り換え「殿村」バス停下車、徒歩5分
  • JR高山本線・飛騨古川駅からタクシーで30分
アクセス(クルマ)
  • 東海北陸自動車道・飛騨清見ICから80分
  • 北陸自動車道・富山ICから90分
駐車場

江馬氏館跡庭園駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    江馬氏下館周辺の宿・ホテル

    10km圏内にはホテルが見つかりませんでした。より広範囲に検索するには「じゃらん」で検索してください。

    「じゃらん」でホテルを検索する

    江馬氏下館の過去のイベント・ニュース

    江馬氏下館では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 富山城
      • 富山城
        • 平均評価:★★★☆☆(122位)
        • 見学時間:51分(106位)
        • 攻城人数:1073人(80位)
        • 城までの距離:約41km
      • 増山城
      • 増山城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間16分(--位)
        • 攻城人数:383人(196位)
        • 城までの距離:約43km
    • より多くの
      城を見る

    飛騨の著名な城

    岐阜県の著名な城

    江馬氏下館といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    江馬氏下館を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    図説 明智光秀

    明智光秀の初心者向けの集大成と言った感じの1冊
    オールカラーでとても見やすく、最新研究に基づいている。いわゆる専門書とは一線を画しているので、これといった論は展開せず、曖昧に濁したところも当然多いので、一定の知識があれは物足りない内容かもしれません。
    まとめると、初心者には最適でまず最初に読めば間違いはないかと。

    niwanoagataさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る