紹介文

富山城は佐々成政の居城として知られています。江戸時代には富山藩の藩庁として前田利次が入城し、城の修復を行ったそうです。大分県の岡城とともに、滝廉太郎の「荒城の月」の着想の元になった城のひとつといわれています。現在は富山城址公園として整備されており、模擬天守(富山市郷土博物館)が建てられています。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
富山城は「続日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城

富山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

富山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 富山駅から歩いていきました 中は博物館みたいな感じでしたが 天守の上からは広々とした景色が見れて良かったです(2019/07/24)
  • 出張のついでに立ち寄りました。郷土資料館には古文書の展示が多く、もっとゆっくり見たかったです。時間的に余裕を持って攻城されることをお勧めします。お寿司も美味しく地魚のおまかせコースは(2019/09/27)
  • 富山駅から徒歩10分くらい。天守資料館は結構楽しめました。この城の見所は鉄門内枡形の鏡石でしょうか(2019/09/21)
  • 富山には天守閣がなかったので完全な模擬復興だが、映像を使った説明は分かりやすく、歴史博物館として楽しめた。展示は1階のみ(2019/09/05)
  • 千歳御門横の観光案内所で「富山城石垣マップ」をもらい周りました。 陰陽道の魔除けの記号の入った石垣や、同じ石から割りとった鏡石等を見つけながら楽しめました。 白海老や幻魚(げんげ)は他の地域ではなかなか食べれないのでお勧めです。(2019/08/26)
  • 公園地下の駐車場を利用しました。出入口は東側です。スタンプは模擬天守内部の2階にあります。石垣と堀はいい感じです。本丸内部は公園化されていました。(2019/08/25)
  • 幅広の水堀と大きな石垣、模擬天守も立派。(2017/04/15)
  • 非常に綺麗に整備されています。模擬天守も、なかなかの出来だと思います。博物館内の展示も分かりやすく興味を引くものでした。歩きやすいので、高齢者にもお勧めできるお城です。自分はこういうお城は好きですね。城内の佐藤記念美術館も併せて見学し、併設のカフェでまったりと天守を眺めました。(2019/07/15)
  • きれいに整備されています。(2018/08/07)
  • ツアーに参加して、2012.5.4以来2度目の攻城。郷土博物館が臨時休業で残念だったが、ツアーガイドによる鏡石や千歳御門の説明を聞きながら、城を一周した。(2019/05/17)
すべてを表示(133コメント)

富山城について

富山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平城
標高(比高)10 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式複合連結式望楼型
天守の階数3重4階
天守の種類模擬天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ元々の天守の詳細は不明。現在あるのは1954年(昭和29年)に建てられた模擬天守(天守は複合連結式望楼型3重4階、小天守は2重2階)で、中は富山市郷土博物館になっている。
築城主神保長職
築城開始・完了年着工 1543年(天文12年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者佐々成政、前田利次
主な城主主に前田氏、他に神保氏、佐々氏
遺構石垣、堀
指定文化財
復元状況模擬天守

更新日:2019/10/19 18:48:58

富山城の観光情報

富山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:17:00
  • 最終入城時間:16:30
料金(入城料・見学料)
  • 大人:200円
  • 小中学生:100円
  • 団体割引あり(20人)
休み(休城日・休館日)
  • 年末年始
  • 展示替え等の臨時休館日
トイレ

あり

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー
  • 車椅子の貸出あり
  • 車椅子用エレベーターやスローブあり
  • 多目的トイレあり

富山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(20日)の天気

  • 03時
    Clouds / scattered clouds
    15.77
  • 06時
    Clouds / few clouds
    14.30
  • 09時
    Clouds / broken clouds
    16.77
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    18.18
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    17.55
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    15.15
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    15.15
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    15.44

明日以降の天気(正午時点)

  • 21日
    Clouds / overcast clouds
    18.74
  • 22日
    Rain / moderate rain
    16.41
  • 23日
    Clouds / overcast clouds
    18.86
  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    19.50

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

富山城の地図

地図アプリで見る

富山県富山市本丸1-62

富山城へのアクセス

富山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 富山駅から徒歩約10分
  • 富山空港より連絡バスで約20分(城址公園前下車)
  • 市内各所で借りられるレンタサイクルもあり
アクセス(クルマ)
  • 北陸自動車道・富山ICから約10分
駐車場

城址公園地下駐車場:有料(102台) ※1時間320円、30分延長毎に100円

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

富山城周辺の宿・ホテル

    ANAクラウンプラザホテル富山

    緑あふれる富山城址公園を望む地にそびえ立つ街のランドマークANAクラウンプラザホテル富山。初めて訪れる方々にもゆっくりおくつろぎいただける上質なホスピタリティで皆様をお迎えいたします。(評価:4.3、参考料金:6,025円〜)

    富山地鉄ホテル

    ■富山駅南口より徒歩1分■地元食材を使った朝食バイキング(6:30~)が高評価■挽きたてコーヒー等のおもてなしラウンジも大好評■立山黒部アルペンルート・トロッコ電車の玄関口=電鉄富山駅は当ホテル1階(評価:4.3、参考料金:3,700円〜)

    富山第一ホテル

    ビジネス・観光の拠点として、富山の中心部に位置するシティホテル。シンプル&モダンを基調に、ゲストの目的に合わせた機能・デザイン面に特化し、より快適な時をお過ごしいただけます。(評価:3.9、参考料金:4,600円〜)

    天然温泉 剱の湯 ドーミーイン富山 

    富山市中心部で温泉旅館の風情が楽しめる癒しのホテル♪地下1200mから湧出した自家源泉の天然温泉で身体の疲れをリフレッシュ!内風呂のほか、半露天風呂やひのき風呂もあります♪(評価:4.5、参考料金:2,995円〜)

    天然温泉 富山 剱の湯 御宿 野乃

    ◎男女別天然温泉大浴場『剱の湯』内湯・外気浴・打たせ湯・樽風呂・ドライサウナ・スチームサウナ◎朝食は約70種類のバイキング♪◎提携駐車場あり。¥1,080(15:00~11:00)NPCをご利用下さいませ。(評価:4.6、参考料金:4,495円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

富山城の過去のイベント・ニュース

富山城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

周辺にあるお城など

    • 増山城
    • 増山城
      • 平均評価:★★★☆☆(125位)
      • 見学時間:1時間13分(75位)
      • 攻城人数:292人(206位)
      • 城までの距離:約15km
    • 高岡城
    • 高岡城
      • 平均評価:★★★☆☆(240位)
      • 見学時間:58分(162位)
      • 攻城人数:911人(75位)
      • 城までの距離:約18km
  • より多くの
    城を見る

越中の著名な城

富山県の著名な城

富山城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

富山城を本城にしている団員

以下のみなさんが富山城を本城として登録しています。

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

八本目の槍

豊臣秀吉と柴田勝家の雌雄を決した賤ヶ岳の戦い。この戦いで活躍した、賤ヶ岳七本槍のメンバーのその後の人生と、八本目の槍、石田三成との人間模様を描いた物語です。
福島正則、脇坂安治、片桐且元、平野長泰、加藤清正、糟屋武則、加藤嘉明、7人のひとりひりの小姓時代の呼び名で物語が構成されてます。

それぞれが違う生い立ちの中、豊臣秀吉の小姓として見出され、天下分けめの関ヶ原の戦いで、東軍についたもの、負けるとわかっていても西軍についたもの、その後の世の中の流れを見据えた石田三成が、それぞれ7人に思いを寄せ、奔走した様が描かれており、石田三成の戦旗に記された意味が読み取れます。

本の帯にある通り、この小説を読み終えた時、その男石田三成を、大好きになりました。

デュラけんさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る