紹介文

松倉城は越中守護代である椎名氏の居城として知られています。天然の要害と呼ぶにふさわしい富山県最大の山城で、長さが1kmにもおよぶ巨大な城郭です。また越中三大山城のひとつにも数えられており、日本国内でも有数の規模の山城です。山頂付近の尾根上には、空堀によって区切られた多くの曲輪が残っており、本丸には数百本の桜が植えられています(富山さくらの名所50選に指定)。背後に控える松倉金山は、室町時代から江戸時代にかけて金の採掘が行われました。

松倉城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

松倉城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 入城の門に車を停めて獄門原、平ノ峰経由で主郭まで歩いて周りました。歩きやすい登山道ですが野生動物に注意して熊鈴など鳴らしながらの方が良いです。途中、シカに2回遭遇しました。主郭の城址碑があり、眺望の良いエリアは現在倒木の危険があるため入れません。主郭には上がれます。ご注意を。(2022/08/12訪問)
  • 舗装道は落石、遊歩道は倒木があるので注意が必要です。 眺望が素晴らしかったです。(2020/03/26訪問)
  • 角川ダム側から登り、松倉公民館側から下りました。どちらも道は狭いのですが、角川ダム側は一本道で落石や落ち葉が多く、公民館側は道がややこしい感じでした。主郭から北端の平ノ峰(のろし台)までは高低差もあまりなく広葉樹の登山道をハイキング感覚で行けます。逆に駐車場から大見城平は沢沿いのジメジメした針葉樹の暗い林を結構下っていくことになります。(2019/11/24訪問)
  • 道中道幅が大変狭いです。 眺望は大変良く、眼下に富山湾を見ることができます。(2019/10/13訪問)
  • 熊が出てこないか不安になりながら攻城。大見城平への道がヤブ化で分からず。越中三大山城名に恥じない景色であった。野生生物注意(麓でサルの群れに会いました)(2019/08/17訪問)
すべてを表示(19コメント)

松倉城について

松倉城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

連郭式

縄張形態

山城

標高(比高)

430.9 m( 300 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

普問氏(井上氏)か

築城開始・完了年

着工 1335年(建武2年)頃

廃城年

慶長年間(1596年〜1615年)

主な改修者

主な城主

桃井氏、椎名氏、上杉氏

遺構

土塁、堀切、虎口

指定文化財

県史跡

復元状況

松倉城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態山城
標高(比高)430.9 m( 300 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主普問氏(井上氏)か
築城開始・完了年着工 1335年(建武2年)頃
廃城年慶長年間(1596年〜1615年)
主な改修者
主な城主桃井氏、椎名氏、上杉氏
遺構土塁、堀切、虎口
指定文化財県史跡
復元状況

更新日:2024/03/03 03:30:08

松倉城の観光情報

松倉城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

あり

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

松倉城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ

あり

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

松倉城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(03日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    -1.87
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    -1.29
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    2.73
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    4.73
  • 15時
    Rain / light rain
    3.56
  • 18時
    Rain / light rain
    3.12
  • 21時
    Rain / light rain
    2.13
  • 00時
    Rain / light rain
    1.40

明日以降の天気(正午時点)

  • 04日
    Rain / light rain
    4.55
  • 05日
    Clouds / overcast clouds
    4.12
  • 06日
    Rain / light rain
    2.49
  • 07日
    Clouds / broken clouds
    4.48

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

松倉城の地図

松倉城へのアクセス

松倉城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • あいの風とやま鉄道・魚津駅または富山地方鉄道・新魚津駅からタクシーで約25分
  • 魚津駅または新魚津駅から魚津市民バス「松倉ルート」(日曜祝日運休)に乗り「旧松倉小学校前」バス停または「鹿熊」バス停下車、本丸下駐車場まで徒歩100分

アクセス(クルマ)

  • 北陸自動車道・魚津ICから25分
  • 北陸自動車道・滑川ICから20分

駐車場

城址駐車場(無料、10台)

松倉城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • あいの風とやま鉄道・魚津駅または富山地方鉄道・新魚津駅からタクシーで約25分
  • 魚津駅または新魚津駅から魚津市民バス「松倉ルート」(日曜祝日運休)に乗り「旧松倉小学校前」バス停または「鹿熊」バス停下車、本丸下駐車場まで徒歩100分
アクセス(クルマ)
  • 北陸自動車道・魚津ICから25分
  • 北陸自動車道・滑川ICから20分
駐車場

城址駐車場(無料、10台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    松倉城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      全6室の和モダンオーベルジュ お宿いけがみ

      1日6組のお客様だけに、■心のおかえりなさいを。■静かで居心地のよい空間を。■一つ一つ丹精込めた和創作料理を。■たっぷり富山湾の贅を尽くしたお造りを。ご提供いたします。(評価:4.9、参考料金:22,550円〜)

      ホテルルートイン魚津

      【大浴場・朝食無料】蜃気楼の街魚津!北陸自動車道魚津ICから車で5分!ラジウム人工温泉大浴場やご宿泊のお客様には朝食無料サービス!全客室にて〔Wi-Fi・LAN接続〕共にご利用いただけます。(評価:4.1、参考料金:5,225円〜)

      スカイホテル滑川

      2食付きご案内中!割烹レストランで料理長の丁寧なお料理をお召し上がりください★滑川駅から徒歩1分☆駐車場無料!滑川ICから車で10分・富山市や宇奈月にも近く、ビジネス・観光に最適なポジションです!(評価:4.0、参考料金:4,380円〜)

      ベストイン魚津

      ◆コスパ抜群で出張ビジネスに最適◆無料朝食サービス◆WiFi全室完備◆駐車場無料◆国道8号線沿で魚津駅→タクシー5分◆立山連峰や魚津の観光にも便利◆大型車駐車無料!事前にご連絡ください(評価:3.6、参考料金:2,700円〜)

      ホテルグランミラージュ

      富山県を代表する食の宝庫「日本海」と、春夏秋冬様々な姿で皆様を惹く「立山連峰」に囲まれたシティホテルです。ビジネス、レジャーの中継地点として、皆様のご来館を心よりお待ちしております。(評価:4.0、参考料金:4,050円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    松倉城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 富山城
      • 富山城
        • 平均評価:★★★☆☆(95位)
        • 見学時間:46分(91位)
        • 攻城人数:1867人(81位)
        • 城までの距離:約21km
      • 高岡城
      • 高岡城
        • 平均評価:★★★☆☆(92位)
        • 見学時間:50分(87位)
        • 攻城人数:1847人(83位)
        • 城までの距離:約37km
    • より多くの
      城を見る

    越中の著名な城

    富山県の著名な城

    松倉城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    松倉城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    教科書には書かれていない江戸時代

    「教科書には書かれていない」というワードと、教科書会社出版という2つにひかれて手に取った本です。
    教科書に書かれている事実(とされている事柄)の間を丹念に埋めるような内容です。
    「参勤交代の経済学」は、面白かったです。「大名は本陣に泊まるときには、宿泊料を払わなかった」とか、「『超高速参勤交代』は、超高速じゃなかった」とか、「参勤交代で、行列同士が出会ったら」とか、面白くて一気に読みました。
    あとは、「武士道と切腹」「幕末のとある旗本の一生」「天璋院篤姫」「徳川慶喜はなぜ大政奉還したのか」「江戸の庶民」「江戸の学問、名君池田光政と花畠教場・閑谷学校」など、事実だけではなく、そこに至る経緯、人の思惑、顛末など教科書のすき間を埋める事柄がたくさん書かれています。
    授業で教えてくれたら、面白かっただろうな、でもきっと決められた時間数では終わらないだろうな、なんて考えながら読みました。

    黒まめさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る