全国の緊急事態宣言は解除されましたが、観光については当面「県内のみ」となっています。県をまたいでの観光は6月19日から段階的に緩和され、全面的な解禁は8月1日(予定)ですので、自分の住んでるところや訪問先の状況を踏まえた上で、出かけるかどうかの判断をしてください。

紹介文

八木城は丹波守護細川氏の守護代をつとめた内藤氏の居城です。黒井城、八上城とならぶ丹波国三大城郭のひとつで、キリシタンとして知られる内藤ジョアン(内藤如安)ゆかりの城としても有名です。1579年(天正7年)に織田信長に丹波攻略を命じられた明智光秀が落城させています。その後も光秀により改修され、亀山城(亀岡城)を築城して以降はその支城として存続しました。北麓にある東雲寺が八木城主の居館跡と伝えられています。

八木城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

八木城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 大河ドラマの影響で整備がやり直されていて今が見頃だとおもいます。各尾根の曲輪を巡るためには急斜面や岩場があるので準備は怠らないでください。(2020/03/02訪問)
  • 園部城の歴史博物館で入手した八木城のパンフレットを頼りに登城。覚悟はしていましたがかなり厳しい攻城でした。その後3月10日まで亀岡市文化資料館で開催されている光秀伝説展で八木城絵図などを見学してきました。(2019/02/16訪問)
  • 前回は本丸周辺の散策のみだったので再訪。 今回は屋敷跡→大八木但馬→内藤備前守→金の間→内藤五郎→並河重郎→内藤和泉→八木玄蕃→内藤法雲と2時間かけて楽しむ。しかしこれでも日没時間切れで城址南側の内藤土佐とその先は未踏! 丹波三大山城と言われるだけのことはあり、広い城址に石垣跡や多数の堀切と見所沢山……(2019/02/08訪問)
  • 丹波三大名城だけあって、凄いの一言です。山麓には家臣屋敷群跡があり、急斜面の切岸の上にある各曲輪は土塁で囲まれていました。主郭からの眺めが最高で、疲れが吹き飛びました。比高差があまりないですが、切岸が急なことから軽登山靴、杖があった方が吉です。(2018/06/16訪問)
  • 霧晴れぬ早朝に攻城。比較的登りやすい方です。麓の屋敷跡や曲輪、空堀を確認しました。(2017/09/25訪問)
すべてを表示(14コメント)

八木城について

八木城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態山城
標高(比高)344 m( 220 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守メモ詳細は不明だが、天守台の祖形が確認されている
築城主内藤入道
築城開始・完了年着工 室町時代
廃城年
主な改修者明智光秀
主な城主内藤氏、松永長頼、内藤ジョアン
遺構本丸、石垣等多数
指定文化財
復元状況

更新日:2020/07/05 03:50:51

八木城の城メモ

八木城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

八木城の観光情報

八木城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

八木城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(05日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    19.23
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    19.69
  • 09時
    Rain / light rain
    20.44
  • 12時
    Rain / light rain
    21.98
  • 15時
    Rain / light rain
    24.19
  • 18時
    Rain / light rain
    23.23
  • 21時
    Rain / light rain
    21.27
  • 00時
    Rain / light rain
    21.59

明日以降の天気(正午時点)

  • 06日
    Rain / moderate rain
    22.03
  • 07日
    Rain / moderate rain
    22.75
  • 08日
    Clouds / overcast clouds
    24.60
  • 09日
    Rain / light rain
    22.53

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

八木城の地図

八木城へのアクセス

八木城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR嵯峨野線・八木駅から徒歩15分(ただし麓の春日神社から山頂まではさらに35分)
アクセス(クルマ)
  • 京都縦貫自動車道・八木東ICから15分
駐車場

なし(登山口近くに駐車可能)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    八木城周辺の宿・ホテル

      おもてなしの宿 渓山閣

      お食事はコロナ対策万全な食事処又は別個室でご提供中です・ご朝食はお食事処でテーブル席(席を離して和定食)その他安心してお過ごし頂けるように対応させて頂いております。(評価:3.8、参考料金:7,040円〜)

      そうしんファーム

      たまには街を離れ田舎体験しませんか?正直周りにもあまり便利な施設はありません。代わりにあるのは、ゆったりとした時間。広い空。田舎の原風景。普段忘れがちな楽しさが「ここ」にはきっとあります。(評価:3.8、参考料金:3,400円〜)

      すみや亀峰菴

      丹波の自然を想わせる佇まい、ゆっくりと安らげる空間。山桜、新緑、紅葉、季節の移ろいを身近に感じて浸る露天風呂は女性は樹齢千年の桜の木を湯舟に、男性は桜の木を枕にジェットバスで癒しの一刻を。(評価:4.4、参考料金:15,400円〜)

      京 YUNOHANA RESORT 翠泉

      ゆったりとした空間に、大人の休息にふさわしいふくよかな時が流れます。熟練の技で仕上げた繊細で美しいお料理とともに、思い思いの寛ぎの時間をご堪能下さいませ。(評価:4.6、参考料金:18,700円〜)

      湯の花温泉 松園荘 保津川亭 (しょうえんそう ほづがわてい)

      京丹波・かめおかに温泉旅へ♪保津川下りにレジャープールなどアクティブレジャーも充実!たっぷりと遊んだあとは、自慢の大浴場で疲れを癒す♪丹波の食材もふんだんに味わえます(評価:4.6、参考料金:8,800円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    八木城の過去のイベント・ニュース

    八木城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 聚楽第
      • 聚楽第
        • 平均評価:★★☆☆☆(--位)
        • 見学時間:23分(--位)
        • 攻城人数:411人(180位)
        • 城までの距離:約20km
      • 芥川山城
      • 芥川山城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間20分(--位)
        • 攻城人数:344人(212位)
        • 城までの距離:約20km
    • より多くの
      城を見る

    丹波の著名な城

    京都府の著名な城

    八木城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    八木城を本城にしている団員

    以下のみなさんが八木城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    知識ゼロからのCGで読む戦国合戦

    合戦の一コマを鳥瞰のCGで表し、解説が付いているとても分かりやすい本です。数多くの合戦の様子がCGで表されており、それぞれどこにどのように布陣して、どのようなルートで攻めたのかが一目瞭然です。(ちょっと細かいですが…)なぜ、そこで合戦が起こったのかも推測できます。合間に、まめ知識的なコラムも入っています。とにかく図が多く、見ているだけでもおもしろいです。

    黒まめさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る