紹介文

黒井城は赤井直正(荻野直正)の居城として知られています。直正は織田信長に臣従するも、のちに山名氏と交戦状態に入ったことに伴い、信長と敵対することになりました。信長は1575年(天正3年)明智光秀を総大将に丹波国征討戦に乗り出し、黒井城も包囲され一度は撃退するも、直正の病死の影響もあり1578年(天正6年)に落城しました。光秀は斎藤利三を城主に任じ、利三の娘である春日局(幼名:福)はこの地で生まれています。その後、光秀が「山崎の戦い」で敗れると羽柴秀吉の家臣であった堀尾吉晴が入城しています。現在、城址は整備されており、土塁や石垣など遺構を確認することができます。また時期によっては山頂の本丸跡から雲海を見ることもできます。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
黒井城は「続日本100名城」「天空の城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 天空の城

黒井城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

黒井城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 急坂コースと緩やかコースがあります。急坂コースはかなりキツイです。登山に向いた靴でないと厳しいかも。(2020/02/16)
  • 黒井駅から登山口まで約15分、歳に合わせてゆるやかコースを選択。ふもとから見える赤い山門の「石踏の段跡」まで約30分、ほぼ山頂の東曲輪跡まで10分。山頂では360度のパノラマを堪能しました。ゆるやかコースでも、結構ハード。特に山道の所々に岩肌が出ている所があり、濡れている時は滑ります。下りは一気に降……(2020/02/11)
  • 登山道は2コースあり、坂道コースで本丸まで30分ぐらいです。ただ途中の道はかなり急勾配で滑りやすくなっていますのでお気をつけください。でも、登頂後の景色は絶景です。(2020/01/19)
  • 現在ゆるやかコースは工事中で通行止めです。 上りも下りも急坂コースのみ。 下りは滑りやすいので、十分お気をつけて。(2019/12/25)
  • 山頂付近はかなり整備が進んでいて危険な箇所にはロープが張られ、本丸虎口の石段には金属製のタラップ(手摺り付ハシゴ)が設置されていた。帯曲輪を一周したがいずれもここも立ち入り禁止かな。小雨がぱらついた後だったため下山は最大限用心した。(2019/12/08)
  • 朝9時過ぎの登城でしたが、雲海がきれいで素晴らしい景色が堪能できました。ルートは工事中のため急側のみ利用でき、登り40分、下り30分程度でした。(2019/11/24)
  • 戦国の風情が漂う「丹波の赤鬼」の山城です。本城はとくに本丸の背後、西曲輪の周囲が絶壁で目が眩みそう。ゆるやかコースは工事中のため、急坂コースを往復。ザレ場が多いので、足下にご注意ください。(2019/11/20)
  • 中世城郭の山城なので、山登りがしんどいですが、城からの眺めは最高です。朝だったので雲海が見られました(2019/11/12)
  • 続百名城スタンプは春日住民センターにあり地図もあります。登山入口の駐車場は狭いです。5台くらい。 緩やか道と急坂の2コースありますが急は無理です。下りで使って一度コケました。怪我します。 山頂に石垣の二の丸本丸があります。眺めがよく達成感ありです。(2019/11/04)
  • この日は霧海でしたが、日によっては、早朝に登れば、きれいな日の出や雲海も拝めそう。スタンプは春日住民セーターのロビーに置いてあります。(2019/10/27)
すべてを表示(124コメント)

黒井城について

黒井城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成輪郭式
縄張形態山城
標高(比高)356 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守メモ天守の礎石とみられる石の配列が詳細は不明。
築城主赤松貞範
築城開始・完了年着工 建武年間(1334年〜1338年)
廃城年1584年(天正12年)
主な改修者赤井直正、斎藤利三、堀尾吉晴
主な城主赤松氏、赤井氏、斎藤利三、堀尾吉晴、川勝秀氏
遺構石垣、空堀、郭跡、堀切、土塁等
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2020/02/20 03:35:01

黒井城の観光情報

黒井城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

黒井城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(20日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    2.28
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    2.49
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    6.21
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    11.07
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    10.34
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    6.49
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    3.92
  • 00時
    Clear / clear sky
    2.86

明日以降の天気(正午時点)

  • 21日
    Clear / clear sky
    11.87
  • 22日
    Rain / light rain
    14.64
  • 23日
    Clouds / overcast clouds
    7.71
  • 24日
    Clear / clear sky
    9.85

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

黒井城の地図

黒井城へのアクセス

黒井城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR福知山線・黒井駅から登山口まで徒歩約10分
アクセス(クルマ)
  • 舞鶴若狭自動車道・春日ICから10分
駐車場

無料(約10台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

黒井城周辺の宿・ホテル

    丹波の宿 恵泉

    お客様はテレビのない時間をお過ごしになったことがありますか?家族の会話が増え一つの話題で家族が一つになれたと大好評。お料理では但馬牛のすき焼きが絶品でまた来たいというお客様が途絶えません。(評価:4.3、参考料金:6,000円〜)

    グリーンホテル松風

    官庁街や地元大手企業へのアクセス便利!ビジネス・観光旅行の拠点として便利♪お仕事や観光の後に大浴場で汗を流していただけるのも周辺では当館だけ!たくさんのお客さまに喜ばれております。(評価:4.1、参考料金:3,600円〜)

    ユニトピアささやま

    27万平米の自然の中には、緑豊かな水辺の宿泊施設、森のキャンプ場、充実した設備の研修施設がありさまざまなニーズに対応が可能。光明石温泉の露天風呂、地元の食材を使った会席やお鍋がイチオシです。(評価:4.2、参考料金:7,700円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

黒井城の過去のイベント・ニュース

周辺にあるお城など

    • 福知山城
    • 福知山城
      • 平均評価:★★★☆☆(106位)
      • 見学時間:1時間3分(141位)
      • 攻城人数:998人(76位)
      • 城までの距離:約13km
    • 篠山城
    • 篠山城
      • 平均評価:★★★☆☆(125位)
      • 見学時間:1時間6分(121位)
      • 攻城人数:1139人(59位)
      • 城までの距離:約15km
  • より多くの
    城を見る

丹波の著名な城

兵庫県の著名な城

黒井城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

黒井城を本城にしている団員

以下のみなさんが黒井城を本城として登録しています。

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

明石城完全攻城ガイド

「攻城」の言葉が表紙、裏表紙各所にあって思わずニンマリ。よく練られたレイアウト&内容で100円以上の価値ありですが、ワンコインだと一般の観光客も手に取りやすいでしょうね。
繰返し読んだ項目に順位をつけると①築城当時の明石城②見どころガイドの櫓のページ③はじめに、です。見開きの「はじめに」を読んで明石城を誇りに思うようになりました。ただこのページの文字の大きさが小さく、遠近両用メガネの私には厳しかったです

たかみくらさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る