紹介文

妙顕寺城は羽柴秀吉によって築かれた城です。1583年(天正11年)に本拠地を大坂に定めた秀吉が京都における拠点として築きました。もともとその地にあった妙顕寺を移転させ、その跡地に建設されたことが名前の由来です。聚楽第完成まで秀吉の政庁として使われ、普段は前田玄以が在城しました。天正少年使節を引き連れて聚楽第の秀吉を訪ねた巡察使ヴァリアーノが前日に泊まった城でもあります。現在の西福寺あたりが城址とされ、石碑が建てられています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
妙顕寺城は「豊臣秀吉ゆかりの城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 豊臣秀吉ゆかりの城めぐり

妙顕寺城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

妙顕寺城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 二条城東大手門の向かいのホテルの南側を東へ行くと西福寺の前に石碑と案内板があります。鎌倉初期に閑院があり里内裏として利用されていたとの案内板も併設されています。(2021/12/09訪問)
  • 二城古城の城址碑を見学した後、二条城に向かう途中で攻城(2020/01/26訪問)
  • 妙顕寺城跡から二条城の東南隅櫓がハッキリ見えるぐらい近いです。(2019/08/25訪問)
  • 情報通り石碑のみ。しかし二条城ちかくなので一緒に訪問がいいです(2019/07/21訪問)
  • 二条城から地下鉄 烏丸御池駅へ徒歩で向かう途中に攻城。二条古城も経路上にあったようだが次回の楽しみに敢えて残したということにしておく。(2019/07/20訪問)
  • 城址碑と案内板が2つ。遺構もなくお城の案内板も小さいので併せてちょっとした観光になるのは、大きい方の案内板(ほとんど読めない)の閑院跡の石碑。案内板に向かって右手側の交差点にあります。あとは近くにある金ピカ鳥居の御金神社(書き置き御朱印あり)もちょっと面白いので併せて訪問するといいかも。(2019/06/16訪問)
すべてを表示(18コメント)

妙顕寺城のモデルコース

妙顕寺城をルートに含んだモデルコースです。旅行する際の参考にしてください。

城たび(日本全国の名城ツアーガイド)

妙顕寺城について

妙顕寺城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城
標高(比高)39.2 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式
天守の階数
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ天守があったとされるが、詳細は不明。
築城主羽柴秀吉
築城開始・完了年着工 1583年(天正11年)
廃城年
主な改修者
主な城主羽柴秀吉
遺構
指定文化財
復元状況

更新日:2022/11/29 03:23:34

妙顕寺城の観光情報

妙顕寺城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

妙顕寺城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(29日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    14.50
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    14.87
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    16.51
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    20.65
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    20.01
  • 18時
    Rain / moderate rain
    17.42
  • 21時
    Rain / heavy intensity rain
    17.63
  • 00時
    Rain / light rain
    16.65

明日以降の天気(正午時点)

  • 30日
    Clouds / overcast clouds
    14.21
  • 01日
    Clouds / broken clouds
    9.34
  • 02日
    Clouds / overcast clouds
    8.67
  • 03日
    Clear / clear sky
    9.63

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

妙顕寺城の地図

妙顕寺城へのアクセス

妙顕寺城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR山陰本線・二条駅より徒歩20分
  • 地下鉄東西線・二条城前駅より徒歩10分
アクセス(クルマ)
  • 名神高速道路・京都東ICより20分
  • 名神高速道路・京都南ICより20分
駐車場
  • 二条城駐車場を利用

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    妙顕寺城周辺の宿・ホテル

      ザ エディスターホテル京都二条 Comic & Books

      キタ━━ヽ(*・∀・*)ノ━━!!12月20日ザ エディスターホテル京都二条 Comic & Books始動!!ロビーのMANGA Libraryには約10,000冊のMANGA、客室ご利用のお客様は無料!!(∩´∀`)∩ワーイ!(評価:4.4、参考料金:3,150円〜)

      ハートンホテル京都

      デニムを基調とした意匠に、洛中髙岡屋仕立ての京あめ風クッションなど京都の伝統の技と革新的なスタイルが滞在を彩ります。化粧水やコーヒー、スープまで揃うアメニティバーも好評◎12時アウト/駐車場あり(評価:4.5、参考料金:2,400円〜)

      三井ガーデンホテル京都三条

      「烏丸御池」駅より徒歩1分!はじめての京都でも安心アクセスで、古都を自在に巡る旅をお約束。由緒ある庭園を臨むロビーや和趣溢れる庭園浴場、ご朝食は人気のだし茶漬けなど京を満喫する寛ぎホテル。(評価:4.3、参考料金:3,870円〜)

      JR西日本グループ ヴィアイン京都四条室町

      ヴィアイン京都四条室町は、地下鉄四条駅から徒歩4分。呉服町として歴史を重ねる室町通に面しているホテルです。(評価:4.1、参考料金:2,400円〜)

      ザ ロイヤルパーク キャンバス 京都二条(2021年6月6日開業)

      ブレイクエリアやワークスペースとして、ご宿泊ゲストが無料でご利用できるラウンジやスタイリッシュなデザインの大浴場もあります。カジュアルにご利用いただける空間で、旅とホテルをお楽しみください。(評価:4.6、参考料金:3,650円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    妙顕寺城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 二条城
      • 二条城
        • 平均評価:★★★★☆(17位)
        • 見学時間:1時間23分(35位)
        • 攻城人数:4124人(7位)
        • 城までの距離:約1km
      • 聚楽第
      • 聚楽第
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:26分(--位)
        • 攻城人数:670人(185位)
        • 城までの距離:約1km
    • より多くの
      城を見る

    山城の著名な城

    京都府の著名な城

    妙顕寺城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    妙顕寺城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    戦国の堅城―築城から読み解く戦略と戦術 (歴史群像シリーズ)

    雑誌「歴史群像」で紹介された戦国時代の城に城郭研究者の解説を加えて再構成したムック。(2004年発行)勃興期、隆盛期、完成期に分けて16の城を解説。どのような状況でその城が作られ、何を意図した縄張りだったのか、図や写真で詳細に解説されている。香川元太郎さんの鳥瞰復元イラストは一目でどんな城だったのかわかりやすくて良い。。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る