京都府は現在、緊急事態宣言の対象地域です。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止に加え、当該地域の医療体制に負担をかけないよう、宮津城への訪問は当面見合わせませんか。早く以前のように自由にお城めぐりができるよう、ぼくらにできる範囲の協力をしましょう(いずれ旅行に出かけることが協力になる日も来るはずです)。

紹介文

宮津城は細川藤孝・忠興父子によって築かれた城で、その後は京極高知・高広父子によって近世城郭に改修されています。遺構はほとんど残っていませんが、大手川の河川改修をきっかけに城壁が復元されており、現存する太鼓門が宮津小学校に移築されています。また、新大手橋の近くに黒鉄門の袖石垣が残っています。

宮津城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

宮津城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 外堀を兼ねていた大手川が最近整備され、より堀らしくなりました。(----訪問)
  • 現存するのは、太鼓門と石垣少々か? あとは使用されていた石、復元された石垣、像などが点在します。 ただ駅から近いので、わりと便利です。(2020/08/13訪問)
  • ガラシャ像は道の駅から徒歩で5分〜10分です。(2020/07/25訪問)
  • 遺構は移築城門と大手川の石垣くらいですが、至るところに発掘調査の結果が記された案内板が見られます。(2020/07/19訪問)
  • ガラシャ像、武家屋敷、城壁、城門すべてで10分ほどで巡れる距離です(2020/03/26訪問)
  • 地図に載っていた城趾を歩いてみたが何も発見できず。他は皆さんが書いてある通りです。(2019/08/23訪問)
  • ここから電車で1駅行くと、日本三景の一つ天橋立があります。(2019/08/13訪問)
  • 大手川ふれあい広場駐車場を利用して攻城。移築門及び復元石垣見学(2019/08/12訪問)
すべてを表示(14コメント)

宮津城について

宮津城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成輪郭式
縄張形態平城
標高(比高)3.2 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主細川藤孝
築城開始・完了年着工 1580年(天正8年)
廃城年
主な改修者京極高知
主な城主細川忠興、京極氏、永井氏、阿部氏、奥平氏、青山氏、本庄松平氏
遺構太鼓門、石垣
指定文化財
復元状況

更新日:2021/05/14 14:16:00

攻城団グッズ

宮津城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 宮津城 攻城団チラシ

宮津城の観光情報

宮津城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

宮津城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(14日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    15.87
  • 06時
    Clear / clear sky
    16.83
  • 09時
    Clouds / scattered clouds
    20.91
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    21.91
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    21.51
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    18.15
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    16.03
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    15.63

明日以降の天気(正午時点)

  • 15日
    Clouds / overcast clouds
    25.16
  • 16日
    Rain / light rain
    19.57
  • 17日
    Clouds / overcast clouds
    23.15
  • 18日
    Rain / light rain
    17.07

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

宮津城の地図

宮津城へのアクセス

宮津城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR舞鶴線/小浜線/山陰本線/福知山線・西舞鶴駅から北近畿タンゴ鉄道へ乗換、宮津駅下車、徒歩10分
アクセス(クルマ)
  • 舞鶴若狭自動車道・綾部JCTから京都縦貫道・宮津天橋立ICより国道178号線へ
駐車場

なし

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    宮津城周辺の宿・ホテル

      宮津温泉 料理旅館 茶六別館

      天橋立をのぞむ数寄屋造りの宿で、丹後の新鮮な海の幸を存分に生かした京風会席をお楽しみ下さい。岩がきや丹後とり貝懐石、A5但馬牛会席なども。庭園を眺めながら、宮津温泉にて寛ぎのひとときをどうぞ(評価:4.8、参考料金:20,900円〜)

      丹後・宮津の旬 海の幸が楽しめる 木造3階建ての宿 茶六本館

      ●宮津の古き良き時代の面影を感じる木造三階建て●天橋立観光を中心に宮津の街中散策の拠点に最適です。主人のこだわりと、その日に仕入れた新鮮な食材を存分にお楽しみ下さい。(評価:4.4、参考料金:7,920円〜)

      高島屋(京都府)

      GoToトラベル対象宿泊施設!!丹後弁での心を込めたおもてなし♪清潔感も好評な美肌の湯“宮津温泉ピント湯”♪丹後の山海の幸を手間ひま惜しまず素材の味を生かした会席料理をお腹一杯召し上がれ♪(評価:4.6、参考料金:7,150円〜)

      天橋立荘 別館 よさの荘

      2017年2月にオープン!9室の小規模旅館のおもてなし♪クチコミ夕食4.6点/朝食4.7点!腕利きの料理長が厳選した食材を活かしたカニプラン評判!展望風呂からは天橋立の横一文字も望める!(評価:4.3、参考料金:11,550円〜)

      天橋立 和のリゾート 文珠荘

      天橋立の絶景を眼前に眺めるお部屋が自慢。天橋立温泉は茶庭風露天風呂にて満喫し、丹後の新鮮な旬の幸を特製の石窯で焼く「石窯料理」は是非、一度ご賞味を♪天橋立を眺める露天風呂付き特別室は至極の空間(評価:4.6、参考料金:15,400円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    宮津城の過去のイベント・ニュース

    宮津城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    • 注意 旧三上家住宅の休館

    周辺にあるお城など

      • 田辺城
      • 田辺城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:45分(--位)
        • 攻城人数:403人(229位)
        • 城までの距離:約15km
      • 福知山城
      • 福知山城
        • 平均評価:★★★★☆(48位)
        • 見学時間:1時間8分(56位)
        • 攻城人数:1487人(59位)
        • 城までの距離:約27km
    • より多くの
      城を見る

    丹後の著名な城

    京都府の著名な城

    宮津城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    宮津城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    江戸城を歩く(ヴィジュアル版) (祥伝社新書 161)

    江戸城ガイドツアーで実際にお声を聞いたということもあって、文章が話しかけるような文体なのでこの本片手に江戸城周辺を歩くとまるで黒田先生のガイドを聞きながら一緒に歩いている気分になります。(歩き読書注意)
    (お城メインではないので個別レビュー投稿はちょっと迷ったので…お城関係の記載もある「江戸の神社・お寺を歩く(城東編)(城西編)」「江戸の大名屋敷を歩く」「第軍都・東京を歩く」も併せてオススメです。この4冊は江戸城ガイドツアー後の団員総会で購入!)
    新書サイズですがガイドブックのように旅のお供に最適だと思います。
    自分は東京在住なので散歩のお供にしています。

    朝田丸さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る