紹介文

宮津城は細川藤孝・忠興父子によって築かれた城で、その後は京極高知・高広父子によって近世城郭に改修されています。遺構はほとんど残っていませんが、大手川の河川改修をきっかけに城壁が復元されており、現存する太鼓門が宮津小学校に移築されています。また、新大手橋の近くに黒鉄門の袖石垣が残っています。

みんなの攻城メモ

宮津城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 京都府商業高校跡の石碑と一緒に案内板があります。少し離れた川沿いに石垣が残っています。宮津道の駅から歩いて5分程でした。(2022/08/23訪問)
  • 「道の駅 海の京都 宮津」に車を停め、宮津武田病院前の城跡の石、現在は宮津小学校正門に移築された宮津城太鼓門、宮津市役所横の細川ガラシャ像を見学して、徒歩30分程度で見て回れました。(2022/07/09訪問)
  • 大手川東側のしらかべの道は風情があり、遺構などは川の両側に点在している。国道178号線沿いに袖石垣の石と橋脚の礎石が一つずつ置かれていて、その案内板で城のあらましがよくわかる。(2021/10/31訪問)
  • 駐車場は道の駅宮津を利用しました。(2021/07/10訪問)
  • 現存するのは、太鼓門と石垣少々か? あとは使用されていた石、復元された石垣、像などが点在します。 ただ駅から近いので、わりと便利です。(2020/08/13訪問)
  • ガラシャ像は道の駅から徒歩で5分〜10分です。(2020/07/25訪問)
  • 遺構は移築城門と大手川の石垣くらいですが、至るところに発掘調査の結果が記された案内板が見られます。(2020/07/19訪問)
  • ガラシャ像、武家屋敷、城壁、城門すべてで10分ほどで巡れる距離です(2020/03/26訪問)
  • 地図に載っていた城趾を歩いてみたが何も発見できず。他は皆さんが書いてある通りです。(2019/08/23訪問)
  • ここから電車で1駅行くと、日本三景の一つ天橋立があります。(2019/08/13訪問)
すべてを表示(17コメント)

宮津城について

宮津城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

輪郭式

縄張形態

平城

標高(比高)

3.2 m

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

細川藤孝

築城開始・完了年

着工 1580年(天正8年)

廃城年

 

主な改修者

京極高知

主な城主

細川忠興、京極氏、永井氏、阿部氏、奥平氏、青山氏、本庄松平氏

遺構

太鼓門、石垣

指定文化財

復元状況

宮津城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成輪郭式
縄張形態平城
標高(比高)3.2 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主細川藤孝
築城開始・完了年着工 1580年(天正8年)
廃城年
主な改修者京極高知
主な城主細川忠興、京極氏、永井氏、阿部氏、奥平氏、青山氏、本庄松平氏
遺構太鼓門、石垣
指定文化財
復元状況

更新日:2024/02/23 14:26:51

攻城団グッズ

宮津城には「攻城団コラボチラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。
(入手したらコレクションで管理しましょう!)

  • 宮津城 攻城団コラボチラシ

宮津城の観光情報

宮津城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

宮津城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

宮津城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(23日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    5.50
  • 06時
    Rain / light rain
    5.28
  • 09時
    Rain / light rain
    5.51
  • 12時
    Rain / light rain
    6.33
  • 15時
    Rain / light rain
    6.13
  • 18時
    Rain / light rain
    5.25
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    4.98
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    4.40

明日以降の天気(正午時点)

  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    7.52
  • 25日
    Rain / moderate rain
    4.62
  • 26日
    Rain / light rain
    8.20
  • 27日
    Clouds / overcast clouds
    7.44

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

宮津城の地図

宮津城へのアクセス

宮津城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • WILLER TRAINS(京都丹後鉄道)宮舞線/宮福線/宮豊線・宮津駅から徒歩10分

アクセス(クルマ)

  • 舞鶴若狭自動車道・綾部JCTから京都縦貫道・宮津天橋立ICより国道178号線へ

駐車場

なし

宮津城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • WILLER TRAINS(京都丹後鉄道)宮舞線/宮福線/宮豊線・宮津駅から徒歩10分
アクセス(クルマ)
  • 舞鶴若狭自動車道・綾部JCTから京都縦貫道・宮津天橋立ICより国道178号線へ
駐車場

なし

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    宮津城周辺のスポット

    城メモと重複するスポットは表示していません。

    宮津城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      宮津温泉 料理旅館 茶六別館

      【きょうと魅力発見対象ホテル】天橋立をのぞむ数寄屋造りの宿で、丹後の四季折々の新鮮な海の幸を丁寧に生かした京風会席を、冬はカニづくし会席やぶりしゃぶもご堪能下さい。(評価:4.5、参考料金:20,900円〜)

      高島屋(京都府)

      丹後弁での心を込めたおもてなし♪清潔感も好評な美肌の湯“宮津温泉ピント湯”♪丹後の山海の幸を手間ひま惜しまず素材の味を生かした会席料理をお腹一杯召し上がれ♪(評価:4.8、参考料金:7,150円〜)

      フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立

      日本三景のひとつ天橋立近くに立地。観光船から絶景を眺めたり、歴史とロマンを感じる市街地散策など見どころ満載。新鮮な海鮮を楽しみながら、海の京都を存分に満喫しよう。(評価:4.6、参考料金:7,744円〜)

      天橋立荘 別館 よさの荘

      2017年2月にオープン!全9室の小規模旅館のおもてなし♪腕利き料理長厳選食材を活かしたカニプランが評判の宿!展望風呂からは天橋立横一文字も望める!≪コロナ対策も万全に皆様をお迎え!!≫(評価:4.2、参考料金:5,780円〜)

      天橋立 和のリゾート 文珠荘

      天橋立の絶景を眼前に眺めるお部屋が自慢。天橋立温泉は、まったりとした肌にまとわりつくような温泉で体を芯から温めます。丹後の豊かな自然に恵まれた海、山の幸を厳選し、ご用意する料理の数々。(評価:4.4、参考料金:17,600円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    宮津城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 田辺城
      • 田辺城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:47分(--位)
        • 攻城人数:611人(233位)
        • 城までの距離:約15km
      • 福知山城
      • 福知山城
        • 平均評価:★★★★☆(48位)
        • 見学時間:1時間3分(68位)
        • 攻城人数:2156人(58位)
        • 城までの距離:約27km
    • より多くの
      城を見る

    丹後の著名な城

    京都府の著名な城

    宮津城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    宮津城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    気象で見直す日本史の合戦 (歴史新書)

    桶狭間の戦い、山崎の戦い、新田の鎌倉攻めなどにスポットをあて、当時書かれた日記などから気象を読み取って、合戦を再考察すると言った内容です。
    気象予報士の視点で書かれているので、こう言う見方もあるのね…と思って読むと面白いかと思います。

    はつみんさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る