紹介文

沓掛城は「桶狭間の戦い」の前夜に今川義元が宿泊した城として知られています。「桶狭間の戦い」後には織田信長より勲功一番と称された簗田政綱の居城となりました。現在は沓掛城址公園として整備されており、本丸、空堀、諏訪曲輪などの遺構がきれいな状態で残っています。東西288m、南北234mと当時としては、比較的規模の大きな城で、総堀に囲まれる形式だったといわれています。

沓掛城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

沓掛城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 綺麗に整備されているのでとても見やすいお城です。堀の中を歩く時は足元に注意してください。たくさんのカエル達がお出迎えです。(2020/09/22訪問)
  • 桶狭間古戦場公園に行ってから攻城しました。どちらも公園として整備されており、随分手前から案内板が出ているので分かりやすいです。(2020/09/13訪問)
  • 駐車場が時々満車状態になる事があります。(2020/07/12訪問)
  • 午前9時頃訪問すいてました。虫取りの家族連れの姿、バッタやセミたくさん捕まえられそう。 堀が素晴らしい、桜の時期に又来たいです。(2020/08/11訪問)
  • 前後駅からタクシーで約10分、¥1500以内。本丸を空堀で囲まれていてきれいに保存されています。帰りは皿池バス停から豊明市ひまわりバス中央循環コース(赤コース)で前後駅へ。100円でした。(行きも使えば良かった。。。)(2020/08/02訪問)
  • 大河ドラマの影響か、多く、駐車場が満車でした。(2020/06/21訪問)
  • きれいに整備された城址公園となっています。曲輪跡もよく分かり空堀もしっかり残っていますが、空堀は見事に新緑に埋め尽くされています。次回、草木が芽吹く前に訪れたいです。井戸跡前のベンチに座り歴史に思いを馳せながら暫く佇みました。(2020/06/28訪問)
  • 駐車場までは交差点もないような細道です。堀がキレイに残ってますがそれほど深くなく階段もあるので一部降りられます。草がすごくて底の飛び石も傾いてて2歳児を連れて渡ることは断念しましたが、身軽なら十分行けます。(2020/06/09訪問)
  • 公園として整備もされ、駐車場もあるので、訪問しやすいと思います。 今川義元はこの地を後にした日に討死したのでしょうか?(2020/03/21訪問)
  • 堀が残っていて、案内板も充実。桜は3分咲きでした。無料駐車場完備で、花見の穴場です。(2020/03/29訪問)
すべてを表示(56コメント)

沓掛城について

沓掛城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城
標高(比高)22.1 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主近藤宗光か藤原義行
築城開始・完了年着工 応永年間(1394年〜1428年)
廃城年1600年(慶長5年)
主な改修者
主な城主近藤景春、簗田政綱
遺構本丸、堀、二の丸、諏訪曲輪
指定文化財
復元状況

更新日:2020/10/26 14:12:18

沓掛城の観光情報

沓掛城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

沓掛城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(26日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    13.80
  • 06時
    Clouds / scattered clouds
    12.97
  • 09時
    Clouds / few clouds
    16.04
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    19.90
  • 15時
    Clouds / scattered clouds
    21.48
  • 18時
    Clear / clear sky
    19.12
  • 21時
    Clear / clear sky
    17.41
  • 00時
    Clear / clear sky
    15.89

明日以降の天気(正午時点)

  • 27日
    Clear / clear sky
    20.71
  • 28日
    Clouds / overcast clouds
    20.50
  • 29日
    Clouds / overcast clouds
    20.88
  • 30日
    Clouds / few clouds
    18.10

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

沓掛城の地図

沓掛城へのアクセス

沓掛城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 名鉄名古屋本線・前後駅から名鉄バス「藤田医科大病院行き」(または「地下鉄徳重行き」「藤田医科大病院経由赤池駅行き」)に乗り「二村台7丁目」バス停下車、徒歩14分 − 名鉄名古屋本線・前後駅から名鉄バス「祐福寺経由赤池駅行き」に乗り「下高根」バス停下車、徒歩10分
  • 名鉄名古屋本線・前後駅から豊明市ひまわりバス中央循環コース(青ルート)に乗り「宿」バス停下車、徒歩10分
  • 地下鉄桜通線・徳重駅から名鉄バス「前後駅行き」に乗り「二村台7丁目」バス停下車、徒歩14分
  • 地下鉄鶴舞線/名鉄豊田線・赤池駅から「藤田医科大病院経由前後駅行き」に乗り「二村台7丁目」バス停下車、徒歩14分
  • 地下鉄鶴舞線/名鉄豊田線・赤池駅から「祐福寺経由前後駅行き」に乗り「下高根」バス停下車、徒歩10分
  • 名鉄名古屋本線・前後駅から徒歩40分
アクセス(クルマ)
  • 伊勢湾岸自動車道・豊明ICから15分
駐車場

沓掛城址駐車場(無料、約10台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

沓掛城周辺の宿・ホテル

    東横イン名鉄知立駅前

    知立駅北改札口より徒歩2分でとても便利。名鉄名古屋駅から特急で約20分、豊橋駅、豊田市駅まで約30分、刈谷駅まで6分の立地でビジネス用途にも最適です!駅近にありながら静かにお休み頂けます。(評価:4.1、参考料金:4,325円〜)

    ホテルルートイン知立

    ~求めてくださいやすらぎを~おもてなしの心を大切にお客様をお迎えいたします【大浴場、和洋朝食バイキング、駐車場を無料完備】国道1号線沿い。車での移動に便利な立地(評価:3.8、参考料金:3,900円〜)

    アイリスイン知立

    知立駅より徒歩3分。全館インターネット無料接続・洗浄機能付トイレ・液晶テレビVIERA・マイナスイオンドライヤー・加湿空気清浄機設置・軽朝食無料!(評価:4.0、参考料金:4,000円〜)

    アクセスイン刈谷

    【刈谷の隠れ宿】レゴランドからお車で約30分・心地よい眠り~全室AISINダブルサイズベッド 清潔寝具デュベスタイル・選べる枕~ 快適個別空調☆無料日替り朝食バイキングが楽しめる宿泊特化型ホテル(評価:4.2、参考料金:3,000円〜)

    パークホテル刈谷

    朝食について、ただ今新型コロナウィルスの予防対策として少々縮小して対応しております、大変申し訳ありませんがただ今の時期だけご了承下さいませ。フロント前の朝食設置場所にアルコール除菌剤設置有(評価:4.0、参考料金:3,300円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

沓掛城の過去のイベント・ニュース

まだトピックがありません(情報募集中

周辺にあるお城など

    • 名古屋城
    • 名古屋城
      • 平均評価:★★★★☆(34位)
      • 見学時間:1時間33分(16位)
      • 攻城人数:3487人(4位)
      • 城までの距離:約17km
    • 岡崎城
    • 岡崎城
      • 平均評価:★★★★☆(62位)
      • 見学時間:1時間12分(51位)
      • 攻城人数:2322人(15位)
      • 城までの距離:約17km
  • より多くの
    城を見る

尾張の著名な城

愛知県の著名な城

沓掛城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

沓掛城を本城にしている団員

まだ本城登録している団員がいません

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

明石城完全攻城ガイド

各見所のポイントを箇条書きにしたところは新鮮でした。だらだらと文章で書かれるより良いですね。文章を読ませたいわけではなく、見所をプロモーションしたいわけなのだから。
見落とされがちな遺構を丹念に拾っているのも好感が持てます。複数の城を紹介した書籍では、その中の1つの城にここまでは紙幅を割けないですからね。
1つの城について1冊にまとめて刊行されるのは(地元の歴史家の自費出版を除くと)一部の有名城郭に限られるので、ややマイナーな城をフィーチャーしたこういう取り組みは価値があると思います。シリーズ化を期待します。

CLADさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る