紹介文

岩崎城は丹羽氏清にはじまる丹羽氏の居城として知られています。羽柴秀吉徳川家康が戦った「小牧・長久手の戦い」における「長久手の戦い」の緒戦となった戦いである「岩崎城の戦い」の舞台としても有名です。本丸跡には古墳の遺構も残しており、現在は岩崎城址公園として整備され、模擬天守が建てられています。また併設する岩崎城歴史記念館には岩崎城の歴史や城跡からの出土品などが展示されています。甲冑着用体験などのイベントのある日にはマスコットキャラクター「にわさきくん」が迎えてくれます。

岩崎城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

岩崎城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 主郭に大きな馬出し状の二郭が付き、空堀や土塁、櫓台が残っていてシンプルで分かりやすいです。模擬天守や資料館もありお得です。(2021/06/17訪問)
  • 15台ほどの無料駐車場があります。模擬天守までは整備された道を2・3分歩けば着きます。(2021/03/19訪問)
  • 岩崎城の無料に停めて攻城。空堀等の遺構がしっかり残っており整備されてて見やすいお城です。(2021/03/06訪問)
  • 歴史記念館の通常展・企画展、共に面白い内容でした。模擬天守の頂上からの眺めはいい。(2020/08/28訪問)
  • 小牧・長久手の戦いの時の岩崎城の戦いについて、勉強してきました。城主の丹羽氏次ではなくて弟の丹羽氏重の銅像がある理由が分かりました。(2020/03/29訪問)
  • 模擬天守に気を取られがちだが、登り方によってはスルーしやすい土塁、土橋は必見。(----訪問)
  • 歴史記念館は入館無料なのに展示物も音声案内もあり十分楽しめました。手作り甲冑を作られているようで、今日は日曜日だったからか甲冑武者の方も3人ぐらいいて子供達と記念写真撮られてました。(2019/12/22訪問)
  • 古墳、水琴窟など見所が結構あります。隅櫓跡の紅葉はなかなか美しくて穴場かもしれません。(2019/12/08訪問)
  • 本丸周囲に巡らされた空堀は見ごたえありますが、蜂に注意との案内がありました。 模擬天守は展望機能が中心で、展示物はあまりないです。城の模型展示や岩崎城の戦いについての解説は、歴史記念館でお楽しみください。(2019/11/09訪問)
  • 堀の跡は、スゴくいいです。城の側にある資料館で岩崎城が豊臣方の三河侵攻の防御の要だったと知り感慨深かった。(2017/10訪問)
すべてを表示(22コメント)

岩崎城について

岩崎城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城
標高(比高)54.9 m( 15 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式
天守の階数3重4階
天守の種類模擬天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
築城主織田信秀か
築城開始・完了年
廃城年1600年(慶長5年)
主な改修者丹羽氏清
主な城主織田氏、松平氏、丹羽氏
遺構曲輪、空堀、土塁、土橋、建造物跡、井戸跡など
指定文化財
復元状況

更新日:2021/06/20 03:54:10

攻城団グッズ

岩崎城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 岩崎城 攻城団チラシ

岩崎城の観光情報

岩崎城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:17:00
  • 最終入城時間:16:30
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
  • 月曜日 ※祝日の場合は開館
  • 12月28日〜1月4日
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

岩崎城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(20日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    18.99
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    19.22
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    23.12
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    27.22
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    27.90
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    25.30
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    21.83
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    19.95

明日以降の天気(正午時点)

  • 21日
    Clouds / scattered clouds
    28.23
  • 22日
    Rain / moderate rain
    22.17
  • 23日
    Clear / clear sky
    27.55
  • 24日
    Clouds / few clouds
    29.11

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

岩崎城の地図

岩崎城へのアクセス

岩崎城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 名古屋市営地下鉄鶴舞線/名鉄豊田線・赤池駅から日進市内巡回バスくるりんばすで約15分、「御岳口(おんたけぐち)」バス停下車、徒歩3分
  • 名鉄豊田線・日進駅から日進市内巡回バスくるりんばすで約12分、「岩崎」バス停下車、徒歩3分
  • 名古屋市営地下鉄東山線・星ヶ丘駅から名鉄バス「長久手車庫」「五色園」行きに乗り約20分、「岩崎おんたけ口」バス停下車、徒歩3分
アクセス(クルマ)
  • 東名高速道路・名古屋ICから約10分
駐車場

北側入口にあり(15台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    岩崎城周辺の宿・ホテル

      ストリングスホテル 八事 NAGOYA

      駅直結、名古屋市内にありながら緑豊かな森を見渡すことができ、落ち着いた空間が広がっています。客室はそれぞれテイストの異なるデザインルーム。非日常なホテルステイをお楽しみいただけます。(評価:4.3、参考料金:5,000円〜)

      瑞穂アーバンホテル

      瑞穂アーバンホテルは名古屋市の東部に位置し、市内はもとより名古屋市郊外へのアクセスも充実ゆとりの広さの客室、朝食サービス等、明日への活力を養っていただけるサービスで皆様をお待ちしております。(評価:4.0、参考料金:4,650円〜)

      OYO旅館 さもと館 尾張旭

      公園に併設する植物園、車3分にある東谷山フルーツパーク、車12分のトヨタ博物館等遊びの拠点に◎。又、志段味スポーツランド利用の学生さんの宿泊やビジネスマンの利用にもおすすめ。(評価:3.6、参考料金:2,534円〜)

      ABホテル豊田元町

      東名高速 豊田ICより車で約5分♪豊田市駅より車で約15分♪和洋朝食バイキング、お手軽日替わり夕食、大浴場、駐車場も無料♪全客室に加湿器を完備♪トヨタスタジアム・スカイホールまで徒歩で約30~35分♪(評価:4.2、参考料金:2,200円〜)

      ホテルプラザ勝川

      名古屋駅からJRで17分の勝川駅前。出張・デート・観光にも最適。名古屋ドームも近く電車で20分。【GoToトラベルご利用のお客様へのお願い】・チェクイン時の検温と身分証のご提示をお願いします。(評価:4.4、参考料金:4,750円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    岩崎城の過去のイベント・ニュース

    岩崎城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 名古屋城
      • 名古屋城
        • 平均評価:★★★★☆(29位)
        • 見学時間:1時間26分(27位)
        • 攻城人数:3911人(4位)
        • 城までの距離:約13km
      • 清洲城
      • 清洲城
        • 平均評価:★★★☆☆(92位)
        • 見学時間:59分(84位)
        • 攻城人数:1800人(42位)
        • 城までの距離:約19km
    • より多くの
      城を見る

    尾張の著名な城

    愛知県の著名な城

    岩崎城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    岩崎城を本城にしている団員

    以下のみなさんが岩崎城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    信長・秀吉と家臣たち (学研新書)

    文献をもとに検証したことをわかりやすく描いてくれているので、すごい説得力というか納得しながら読むことができました。

    コースケ)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る