攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

「奈良県三名城」のバッジを公開しました

【都道府県バッジ】第26弾となる「奈良県三名城」を公開しました。

奈良には修学旅行などで訪問したことのある人も多いと思いますが、お寺メインでお城にはあまり行けてないという方もけっこういたみたいですね。ぼくも奈良には何度も行ってるし「せんとくん」Tシャツも買ったのに、奈良のお城は郡山城と多聞山城しか訪問してなかったです。

ただ寺社が多いということは木造建築の職人(宮大工)が多いということでもあります。徳川家に仕えた中井家は有名ですが、こうした宮大工たちがいたからこそ、高層櫓や多門櫓などが奈良から誕生したことは十分考えられますね(諸説あり)。
そんな奈良県のお城はそのほとんどが廃城になっているのですが、見ごたえのある石垣を確認できるお城がいくつか残っています。今回も「初心者でも楽しめそう」という基準で団員のみなさんに選んでいただきました。

奈良県を代表するお城として選ばれたのは以下の3城です。

上位2城の高取城(71票)と郡山城(71票)は同数で、ほぼ全員が投票していました。とくに高取城は訪問した方の評価がとても高く、常にランキングでもトップ10に入ってますね。
3位の宇陀松山城(42票)も過半数が選んでいるので、今回はわりと順当に決まりました。ちなみに4位は信貴山城(23票)で、宇陀松山城と信貴山城で迷われた方がそれなりにいらっしゃったようです。

奈良県のお城は多聞山城(3票)や筒井城(2票)など、ちゃんと城址碑を建ててくださってるところが多いので、訪問しがいがありますね。
ほかにも隅櫓が復興されている小泉城(小泉陣屋)(1票)や柳本陣屋(2票)など、江戸時代の藩庁だった陣屋もありますので、そのお城が築かれた時期を調べながらまわるのもいいと思います。

現在は栃木県の三名城を募集中ですので、ぜひみなさん投票にご参加ください!

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

くまモン&ひこにゃんのワイド御城印帳(増刷分)の予約を受け付けます

  • ショップ・グッズ

しばらくの間、品切れ中だったくまモンとひこにゃんのワイド御城印帳について、少しだけですが増刷の手配ができたので本日より予約を開始いたします。

つづきを読む

攻城団レポート(2021年11月)

  • お知らせ

毎月恒例の月次レポートを公開します。緊急事態宣言が解除になって10月はV字回復したと先月報告しましたが、その勢いのまま11月も順調に回復傾向にあります。コロナが落ち着いているうちにぜひ旅行に出かけましょう。季節的に紅葉とお城は春の桜に負けないくらいフォトジェニックですし、お城と温泉もいいですね。

つづきを読む

「島根県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第41弾として「島根県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

「さくらの名城めぐり」バッジの対象城を追加しました

  • お知らせ

公開中のバッジ「さくらの名城めぐり」に5つのお城を追加しました。

つづきを読む

新連載「10大戦国大名の実力」がはじまります

  • お知らせ

榎本先生の連載「10大戦国大名の実力」がはじまります。伊達家、佐竹家、上杉家、北条家、武田家、織田家、斎藤家、毛利家、長宗我部家、島津家――と戦国大名としてよく知られた「家」に注目して、なぜその家が生き残れたのか、成功と失敗の分岐点はどこにあったのかといったことを読み解いていきます。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る