紹介文

妻木城は土岐氏の一族である土岐明智氏の居城です。戦国時代に入ると土岐明智氏の一族である妻木氏の居城となりました。妻木氏は「関ケ原の戦い」で東軍に味方し、その戦功により妻木一帯を領することになります。現在城址は建造物こそ残ってないものの、石垣や曲輪、土塁等の遺構を見ることができます。さらに妻木城の城門が、麓にある妻木氏の菩提寺、崇禅寺山門として移築され現存しています。また妻木城主は代々と陶器の生産を奨励し、織部焼、志野焼など、現在の美濃焼の基礎がつくった領主として知られています。

攻城団編集部

妻木城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

妻木城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 妻木公民館(妻木しろやま観光案内所)にてマップと御城印を頂いてから攻城。北駐車場の目の前の御殿跡・士屋敷跡を見学後、南駐車場へ行き城跡へ登る。御殿跡の石垣、城跡の迫力の巨石が素晴らしいです。(2020/02/09)
  • 駐車場は、ハイキングがてら、山城攻めしたい方は北駐車場直ぐに見所に行きたい方は、南駐車場が、おすすめです❣️北駐車場に一旦止めて、妻木城士屋敷跡を見て、南駐車場に止め直して攻城するのが、1番おすすめです。(2020/01/04)
  • 妻木八幡宮の社務所で御城印を購入の際に妻木城跡のパンフレットと登城ルートのマップいただきました。(2020/01/03)
  • 御殿跡の石垣は枡形を除いて直線に積んであるが、本曲輪の石垣は横矢の形状になっていて有事と平時の使い分けがしてあり面白い。(2019/12/21)
  • 城址南側駐車場(35.2908199, 137.1953338)を利用して攻城。主郭の石垣、堀切、堀切の間にあるくさび跡の残った巨石と見所多し。一の曲輪南側にある巨石群が石垣のように残っており面白い。御殿跡・士屋敷跡の石垣も苔むして素晴らしい。(2019/12/04)
  • 近くに射撃場があり、営業している日は銃声が響いてくるため、攻城に臨場感が出ます。(2019/11/03)
  • ゴルフもしないのに名岐国際ゴルフ倶楽部のクラブハウスの脇やコースの脇を通って林道を通って駐車場へ。逆側のとき窯元街道側から看板に従って林道に入るのが正解な気がする。登山口からはハイキング感覚くらいの山道。看板も出ているので迷うこともない。その後車で10分ほどで崇禅寺へ。門や波を現したような石の庭園が……(2019/11/23)
  • 2回めの攻城は御殿跡から登山しました。徒歩で20分です。(2019/11/15)
  • 駐車場までの道がかなり荒れているのでご注意を。駐車場自体は原っぱですが広いです。(2019/08/25)
  • ゴルフ場脇の林道を使うと車で楽に攻城できます。三の郭からの眺望が見事。(2019/04/06)
すべてを表示(27コメント)

妻木城について

妻木城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)407 m( 190 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主土岐頼重
築城開始・完了年着工 1339年(暦応2年)
廃城年1658年(万治元年)
主な改修者
主な城主土岐氏、妻木氏
遺構曲輪、石垣、土塁、堀切
指定文化財県史跡
復元状況

更新日:2020/02/22 01:51:24

妻木城の観光情報

妻木城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

妻木城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(22日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    8.61
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    8.41
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    9.98
  • 12時
    Rain / moderate rain
    8.90
  • 15時
    Rain / moderate rain
    8.90
  • 18時
    Rain / moderate rain
    8.34
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    4.57
  • 00時
    Clear / clear sky
    3.46

明日以降の天気(正午時点)

  • 23日
    Rain / light rain
    8.50
  • 24日
    Clear / clear sky
    11.19
  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    12.40
  • 26日
    Rain / light rain
    14.20

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

妻木城の地図

妻木城へのアクセス

妻木城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR中央本線・多治見駅、駅前バスターミナル3番のりばより妻木線終点「妻木上郷バス停」下車、徒歩約40分
  • JR中央本線・土岐市駅からバスに乗り「妻木上郷」バス停下車
アクセス(クルマ)
  • 東海環状自動車道・土岐南ICより約10分
  • 中央自動車道・土岐IC → 国道19号線 → 県道19号線
駐車場

あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    妻木城周辺の宿・ホテル

      ホテルルートイン土岐

      土岐ICから車で3分・土岐市駅から徒歩7分とアクセス良好【無料駐車場完備◆ラジウム人工温泉大浴場完備◆全室無料WiFi◆加湿機能付空気清浄機完備◆無料バイキング朝食】旅の疲れを癒してお寛ぎ下さい。(評価:4.0、参考料金:4,875円〜)

      ホテルトーノー(KOSCOINNグループ)

      コーヒー等のフリードリンクサービスをご用意しております。全室ネット利用可(フリーWi-Fi)がご利用頂けます。フロントは24時間対応しております。11/3より1月までホテル外壁塗装工事を実施致します(評価:3.7、参考料金:2,000円〜)

      ホテル多治見ヒルズ マイルーム店(BBHホテルグループ)

      多治見ICより5分、国道19号線沿いに立地。無料駐車場は40台(先着順)。全室ダブルサイズベッドで個別空調。バス・トイレ独立型のゆとりのお部屋。『全国約130店舗展開中のBBHホテルグループ』(評価:3.9、参考料金:4,148円〜)

      ホテル多治見ヒルズ リバーサイド店(BBHホテルグループ)

      ビジネスに観光に便利な立地で駐車場無料。コインランドリー完備で長期ビジネス客にも最適。広めな中浴場も設置しており疲れも癒せます!(貸切の場合あり)全国約120店舗展開中のBBHホテルグループ!(評価:3.9、参考料金:3,884円〜)

      多治見天然温泉 ホテルルートイン多治見インター

      ◆多治見で唯一“天然温泉”男女別大浴場完備!◆品数豊富なバイキング朝食付◆Wi-Fi無料◆大型駐車場無料完備◆中央自動車道「多治見インター」約1分で便利◆ビジネスから旅行まで幅広くご利用可能です!(評価:4.0、参考料金:4,575円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    妻木城の過去のイベント・ニュース

    妻木城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 美濃金山城
      • 美濃金山城
        • 平均評価:★★★☆☆(143位)
        • 見学時間:1時間2分(145位)
        • 攻城人数:575人(139位)
        • 城までの距離:約20km
      • 足助城
      • 足助城
        • 平均評価:★★★★☆(75位)
        • 見学時間:1時間(154位)
        • 攻城人数:291人(224位)
        • 城までの距離:約21km
    • より多くの
      城を見る

    美濃の著名な城

    岐阜県の著名な城

    妻木城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    妻木城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    叛鬼 (講談社文庫)

    僕が初めて長享・享徳の乱を知った歴史小説です。長尾景春を主人公に大田道灌との死闘や、伊勢宗瑞登場など乱の経過がわかりやすいと思います。以後僕が関東遠征を繰り返すきっかけとなった本です。

    まーPさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る