紹介文

土岐高山城は遠山十八支城のひとつに数えられている城です。1556年(弘治2年)、高山伊賀守光俊が亡くなると、武田信玄の命を受けた平井光行が高山へ兵を進め城主となりましたが、その子の平井頼母織田信長に属しました。そのため、1574年(天正2年)に武田勝頼によって攻められ落城しました。その後は岩村城主・田丸直昌の支城となりましたが、「関ケ原の合戦」にて西軍方となり、東軍の妻木勢によって攻められ落城しています。1615年(元和元年)の一国一城令により廃城となりました。現在、城址には水道貯水池があり、貯水池前に案内板が建てられています。また毎年10月には「高山城戦国合戦まつり」が開催されます。

土岐高山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

土岐高山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 三の曲輪前に駐車場有り。桔梗櫓に昇れます。(2024/02/17訪問)
  • 土岐市駅から徒歩20分。登城口のある南宮神社から、遊歩道を登り古城稲荷、穴弘法を経て城址に至ります。模擬物見櫓や立派な城址碑があります。(2022/10/24訪問)
  • 車で、一の曲輪下の駐車まで行く事が出来ます。高台にあるので見晴らしは良いです。(2022/10/22訪問)
  • 目立った遺構はありませんが、門に櫓、麓から見える看板までありとしっかりアピールされています。城址は土岐川と市街地を見渡せる高台上にあり、すぐ麓を古くからの街道である下街道が通っています。(2022/01/01訪問)
  • 高山区民会館の脇から細い道を入って行くと、車ですぐ前まで行けます。(2020/03/25訪問)
  • 車でなら高山区民館辺りから城址まで案内板があり攻城し易いが、道は狭いので注意。堀切跡の石碑を超えた所が三の曲輪で駐車場で、その奥が一の曲輪、二の曲輪。案内や展望台等整備されているが、第二砦跡は草木が生い茂って行けない。(2019/09/11訪問)
すべてを表示(20コメント)

土岐高山城について

土岐高山城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城

標高(比高)

183 m( 50 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

高山秀頼か

築城開始・完了年

着工 1338年(建武5年)か

廃城年

1615年(元和元年)

主な改修者

平井頼母

主な城主

高山光俊、平井光行、平井頼母

遺構

曲輪

指定文化財

復元状況

土岐高山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)183 m( 50 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主高山秀頼か
築城開始・完了年着工 1338年(建武5年)か
廃城年1615年(元和元年)
主な改修者平井頼母
主な城主高山光俊、平井光行、平井頼母
遺構曲輪
指定文化財
復元状況

更新日:2024/02/28 03:38:29

土岐高山城の城メモ

土岐高山城の観光情報

土岐高山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

土岐高山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

土岐高山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(28日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    -0.57
  • 06時
    Clear / clear sky
    -0.92
  • 09時
    Clear / clear sky
    4.84
  • 12時
    Clear / clear sky
    10.31
  • 15時
    Clear / clear sky
    11.76
  • 18時
    Clear / clear sky
    5.48
  • 21時
    Clouds / few clouds
    1.93
  • 00時
    Clouds / few clouds
    0.58

明日以降の天気(正午時点)

  • 29日
    Clouds / overcast clouds
    10.92
  • 01日
    Clouds / scattered clouds
    10.76
  • 02日
    Clouds / overcast clouds
    6.12
  • 03日
    Clouds / scattered clouds
    7.39

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

土岐高山城の地図

土岐高山城へのアクセス

土岐高山城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR中央本線・土岐市駅からタクシーで10分
  • JR中央本線・土岐市駅から徒歩20分

アクセス(クルマ)

  • 中央自動車道・土岐ICから10分

駐車場

高山貯水池前に駐車スペースあり

土岐高山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR中央本線・土岐市駅からタクシーで10分
  • JR中央本線・土岐市駅から徒歩20分
アクセス(クルマ)
  • 中央自動車道・土岐ICから10分
駐車場

高山貯水池前に駐車スペースあり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    土岐高山城周辺のスポット

    城メモと重複するスポットは表示していません。

    土岐高山城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      よりみちの宿

      当ホテルは岐阜県No1の「よりみち温泉」をご利用する宿泊プランになっております※よりみち温泉休館日ありホテル客室にはバスルームがございません(各フロア毎にシャワールームがございます)(評価:4.4、参考料金:4,400円〜)

      ライオンプリンスホテル

      ★全室無料wi-fiがご利用できます★朝食無料サービス付(6:30~9:00)★コーヒーフリードリンク★フリースペースでドリンクとお菓子をご用意しております(16時~23時)★シャンプーバー(評価:4.0、参考料金:2,200円〜)

      森に囲まれた癒しの宿 鬼岩温泉 了山

      5000坪の敷地内を流れる清流可児川沿いに立ち、露天風呂付客室に料理長自慢の会席料理、エステ、読書室、オープンカフェで極上のひとときお過ごしくださいませ。(評価:4.6、参考料金:23,100円〜)

      ホテル多治見ヒルズ マイルーム店(BBHホテルグループ)

      多治見ICよりお車で5分、国道19号線沿いに立地!無料駐車場は40台(先着順)。JR多治見駅(北口)より徒歩10分。全室ダブルサイズベッドで個別空調。バス・トイレ独立型のゆとりのお部屋!(評価:3.9、参考料金:3,820円〜)

      くれたけインプレミアム多治見駅前(2023年1月15日オープン)

      JR多治見駅南口より駅直結!ビジネス&観光に最適です。くれたけホテルチェーンの人気無料特典をお楽しみください。●朝食バイキング●生ビールもあるハッピーアワー●男女別の天空露天風呂&パブリックバス(評価:4.2、参考料金:5,225円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    土岐高山城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 美濃金山城
      • 美濃金山城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間4分(--位)
        • 攻城人数:1323人(125位)
        • 城までの距離:約14km
      • 岩村城
      • 岩村城
        • 平均評価:★★★★☆(10位)
        • 見学時間:1時間23分(27位)
        • 攻城人数:2404人(47位)
        • 城までの距離:約23km
    • より多くの
      城を見る

    美濃の著名な城

    岐阜県の著名な城

    土岐高山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    土岐高山城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    講座 明石城史

    「マンガでわかる明石城」をつくる上で非常に役立った1冊。これだけ詳細にまとめられた情報からいかにエッセンスを抽出するかについて、大久保先生が苦心してくれました。
    高いのでみんなが買わなくてもいいと思うけど、いつかライブラリーで手にとって見てもらいたい1冊です。

    こうの)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る