紹介文

一関城は葛西氏配下の小野寺氏の居城として知られています。かつては坂上田村麻呂が陣所を構えたとも、源頼義・義家父子が陣所を構えたとも伝えられていますが、詳細は不明です。葛西氏が小田原の役に参陣せず衰退すると、この地域は伊達政宗の支配領域となり、政宗の叔父にあたる留守政景が入城しています。この頃からは山麓に平城を築いて、そこを居館としていたといわれています。江戸時代には伊達宗勝が入城していますが「伊達騒動」によって土佐に配流となった以降は伊達家の分家である田村建顕が入り、明治まで11代つづきました。現在は釣山公園として整備されています。

一関城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

一関城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 一関駅から徒歩で登城。北側は 公園としてかなり整備されていますが、郭跡を感じられる場所もかなり残っています(2020/11/29訪問)
  • 一ノ関駅から歩いて10分ほど。今は釣山公園として整備されています。これだ!という遺構はないのですが、千畳敷や井戸跡があり、磐井川を臨む頂上からの見晴らしは素敵です。別名は高崎城。春は桜の名所です。(2022/03/29訪問)
すべてを表示(5コメント)

一関城について

一関城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)76 m( 70 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主小野寺道照
築城開始・完了年着工 天正年間(1573年〜1592年)
廃城年
主な改修者
主な城主小野寺氏、伊達氏、田村氏
遺構土塁、虎口
指定文化財
復元状況井戸

更新日:2022/05/20 04:29:29

一関城の城メモ

一関城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

一関城の観光情報

一関城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

一関城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(20日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    11.39
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    14.14
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    20.39
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    24.53
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    24.89
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    19.34
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    15.04
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    13.86

明日以降の天気(正午時点)

  • 21日
    Clouds / overcast clouds
    25.42
  • 22日
    Clouds / scattered clouds
    21.46
  • 23日
    Rain / light rain
    23.96
  • 24日
    Clear / clear sky
    26.48

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

一関城の地図

一関城へのアクセス

一関城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR・一関駅からタクシーで約5分
アクセス(クルマ)
  • 東北自動車道・一関ICから約15分
駐車場

釣山公園駐車場(無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    一関城周辺の宿・ホテル

      蔵ホテル一関

      サウナ休止中/ドリンク(ご宿泊者限定蔵のBAR)そば(地元食材使用お食事処)サービス/大浴場/コインランドリー/無料Wi-Fi(有線可)/コンビニ・スーパー・飲食店徒歩圏内/自動精算機/エレベーター2基搭載/専用P(評価:3.6、参考料金:4,900円〜)

      ホテル松の薫一関

      <世界遺産 平泉:JRで約10分>恵まれた立地を活かした宿泊スタイルをご提案。徒歩圏内に繁華街があり、近隣に多数の飲食店が点在!駐車スペースも充実しておりますので安心してお車でもお越しください。(評価:3.7、参考料金:4,000円〜)

      東横INN一ノ関駅前

      北東北の南玄関口”いちのせき”JR一ノ関駅より徒歩2分。東北自動車道一関インターチェンジより車で10分。交通の便もよく、ビジネスにも観光にもとても便利な立地です。(評価:3.7、参考料金:3,600円〜)

      ベリーノホテル一関

      世界遺産平泉の観光地に隣接し、「ヨーロピアン感覚の中に自然と歴史文化が共鳴するホテル。シモンズ社製のベッドが旅の疲れを癒します」料理長が創作する至福の料理が魅力のホテルである。(評価:4.2、参考料金:4,675円〜)

      @ビジネスホテル一関

      コンパクトにそして過剰設備は省き、お客様の滞在を快適にご提供。全部屋に32型TV設置でさらに快適に!(評価:3.9、参考料金:4,000円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    一関城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 横手城
      • 横手城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:37分(--位)
        • 攻城人数:266人(308位)
        • 城までの距離:約65km
      • 多賀城
      • 多賀城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:54分(--位)
        • 攻城人数:1258人(97位)
        • 城までの距離:約69km
    • より多くの
      城を見る

    陸奥の著名な城

    岩手県の著名な城

    一関城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    一関城を本城にしている団員

    以下のみなさんが一関城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    歴史の旅 戦国時代の京都を歩く

    表紙に惹かれ図書館でなんとなく手にした本。まさに上杉本洛中洛外図屏風を〈歩く〉内容になっている。現在に残る痕跡(古文書や古記録)を私のような(素直だけが取り柄の)ものにも分かるように易しくかみくだきながら戦国時代の上京、下京を案内してくれる。めうかくじ(妙覚寺)や二条屋敷(二条古城)のあった通りを実際に歩きたくなった。

    山鳩さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る