紹介文

八戸城は南部直房の居城として知られています。もともとは根城の支城として築いた館だったものを、南部重直の死にともない盛岡藩から八戸藩が分立されると修築して利用しました。御殿や蔵のみで天守や櫓などを持たない政庁でしたが、当時は城下町も整備されていました。城址は現在「三八城公園」になっており、三八城神社付近に御殿がありました。遺構は土塁や堀跡が一部残されているだけですが、角御殿表門(古桜門)が南部会館の表門として移築されています。また八戸市博物館に復元模型が展示されています。

八戸城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

八戸城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 八戸市庁舎近くの三八城公園。街の中なので、公園として市民の憩いの場になっているという感じ。一部小高い部分が城跡の雰囲気を残しているという感じでした。(2023/09/12訪問)
  • 八戸市役所から攻城すると分かりやすいと思います。市役所の並びの市民会館の向かいに八戸城から移設された棟門があり、さらに三八城公園への入口に案内看板もあります。(2022/10/12訪問)
  • 三八城公園に碑や銅像が残るのみです。東側に向かっては高台となっており、根城方面が一望できる地形は確認できます。南部会館前の移築門?(棟門)も見て退却しました。(2020/10/25訪問)
  • 新宿バスタ発22時55分のバスに乗車し、翌日の朝8時30分に八戸中心街の三日市で下車しました。ここから徒歩で数分の所に立派な移築門があって、少し進めば三八城公園に着きます。城跡を散策しながら下ると本八戸駅に到着し、ここで安価な朝食で腹ごしらえしてから根城に向かいました。(2020/09/25訪問)
  • 城址公園は、憩いの場として綺麗に整備されているが、城址東側に城下の雰囲気が残る。西側の切岸は、かなり鋭い。(2019/09/01訪問)
  • 三八城公園の敷地が八戸城になります。土塁や堀跡が確認できます。 繁華街に近く有料駐車場になってしまいます。(2019/06/08訪問)
  • 本八戸駅から徒歩5分、道路を挟んで向かい側に義経伝説の残る龗(おがみ)神社があります(2020/10/24訪問)
すべてを表示(21コメント)

八戸城について

八戸城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

平城

標高(比高)

20 m

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

南部利直

築城開始・完了年

着工 1627年(寛永4年)

廃城年

1871年(明治4年)

主な改修者

主な城主

南部氏(八戸南部氏)

遺構

土塁、堀跡、旧御殿表門(移築)

指定文化財

復元状況

八戸城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城
標高(比高)20 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主南部利直
築城開始・完了年着工 1627年(寛永4年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者
主な城主南部氏(八戸南部氏)
遺構土塁、堀跡、旧御殿表門(移築)
指定文化財
復元状況

更新日:2024/02/24 03:36:13

八戸城の城メモ

八戸城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

八戸城の観光情報

八戸城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

八戸城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

八戸城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(25日)の天気

  • 03時
    Clouds / scattered clouds
    -3.19
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    -2.89
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    -0.04
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    2.12
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    2.04
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    1.83
  • 21時
    Snow / light snow
    0.85
  • 00時
    Snow / snow
    1.85

明日以降の天気(正午時点)

  • 26日
    Rain / light rain
    2.20
  • 27日
    Snow / light snow
    2.06
  • 28日
    Snow / light snow
    2.28
  • 29日
    Clouds / scattered clouds
    3.96

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

八戸城の地図

八戸城へのアクセス

八戸城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR八戸線・本八戸駅から徒歩5分

アクセス(クルマ)

  • 八戸自動車道・八戸ICから15分

駐車場

 

八戸城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR八戸線・本八戸駅から徒歩5分
アクセス(クルマ)
  • 八戸自動車道・八戸ICから15分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    八戸城周辺のスポット

    城メモと重複するスポットは表示していません。

    八戸城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ホテルルートイン本八戸駅前

      ・JR八戸線本八戸駅徒歩1分 ・人工温泉大浴場を備えており疲れを癒して頂けます ・和洋朝食バイキングは無料サービス ・無料駐車場あり・全客室WOWOW視聴可能~おいでやんせ八戸!八戸で良い御宿泊を~(評価:3.9、参考料金:5,650円〜)

      ダイワロイネットホテル八戸

      八戸市中心街表通りに位置し立地抜群!2024年4月末、リニューアル工事完了予定!一部フロア順次オープン中。2024年2月1日~2024年5月31日までVOD見放題キャンペーン実施中!(評価:4.3、参考料金:3,650円〜)

      コンフォートホテル八戸

      朝食ビュッフェ無料!青森県産リンゴ果汁入りの醤油を使用したせんべい汁やスムージーなど多彩なメニュー◆小学6年生まで添い寝無料◆フリードリンク有、ウェルカムドリンクサービス(評価:4.1、参考料金:3,000円〜)

      ホテルイマルカ八戸

      【全室『次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(ジアイーノ)』完備』本八戸駅より徒歩10分!ボリュームある朝食が自慢。客室はシングル15平米~と長期滞在も安心最適。Wi-Fi対応。24Hロビーのコーヒー無料!(評価:4.1、参考料金:2,600円〜)

      八戸グランドホテル

      最上階『空のレストラン』で市内を一望しながら八戸を堪能★八戸名物や地元の海鮮をふんだんに使った70種類以上の朝食バイキング♪レトロな館内の老舗ホテル☆八戸イチの広い客室でのんびり♪(評価:4.1、参考料金:3,450円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    八戸城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 根城
      • 根城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間4分(--位)
        • 攻城人数:1200人(138位)
        • 城までの距離:約2km
      • 九戸城
      • 九戸城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:58分(--位)
        • 攻城人数:712人(208位)
        • 城までの距離:約31km
    • より多くの
      城を見る

    陸奥の著名な城

    青森県の著名な城

    八戸城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    八戸城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    首都圏発 戦国の城の歩きかた

    戦国の城=土の城を歩きたい人に首都圏(千葉・埼玉・東京・神奈川)に残る城跡を紹介する。実際に訪ねた時の城の見方、見落としてはいけないポイントを縄張図と写真で解説。巻頭の小机城をはじめ入門編から中級編まで、「歩きやすくわかりやすい」をコンセプトに21の城跡を紹介している。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る