紹介文

感状山城は赤松円心の三男、赤松則祐(そくゆう)の居城として知られています。足利尊氏の追討をしていた新田義貞の率いる軍勢を則祐が50余日にわたり足止めをした功績により尊氏から則祐に感状を与えたことから感状山と呼ばれるようになったといわれています。ただし現在も残る石垣は築城当時のものではなく、戦国時代にこの周辺を支配した宇喜多(浮田)氏の手によって改修されたものではないかと考えられています。城址は整備されており、「羅漢の里公園」に登山道があります。

攻城団編集部

感状山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

感状山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 前半の階段で心折れる。階段終わったら岩場に足が折れる(実際は折れてない)。豊富な石。素敵な石垣。かなり崩れてると思われるのが勿体ないね。(2019/04/06)
  • 落ち葉で滑りやすいと記録を参考に、持ち運びできる杖を持参して攻城しました。 攻城までの道のり、100メートルごとにあと何メートルと表記されています。ちょうど中間地点にベンチがあったので、休憩してから再び登りました。 羅漢石仏もあわせてお参りし、野鹿に出会えました。(2019/03/31)
  • 羅漢の里駐車場を利用して攻城しました。 途中の分岐で大手門方面に行きました。 石垣が崩れたと思われる石が至るところにあり廃城感を演出していて、KING of 廃城といった感じがしました。(2019/03/22)
  • 城郭整備のニュースが流れて以来、行きたかった城ですがようやく登城が叶いました。崩れている場所も多いとは言え壮大な石垣は期待通りです。資料入手の為事前に訪れた相生市立歴史民族資料館には壮大な復元模型があり一見の価値あり。登城時の想像に大いに役立ちます。尚この資料館の場所は攻城団の城リストには登録されて……(2019/03/21)
  • 東瓜生バス停から攻城口まで20分、攻城口からⅠ曲輪まで45分でした。城山で採掘できる石を利用した宇喜多時代の石垣は、素朴ながら、とても感動しました。(2019/02/02)
  • 登城路は綺麗に整備されてて大変登りやすいです。途中から石がゴロゴロしたエリアに突入して圧巻。頂上付近の荒々しい戦国の石垣には思わず感動です。往時は総石垣だったそうでミステリーですよね。 ただ転倒しやすいので注意してください。私は肘を擦りむきました。山城難易度は3.5 割と登りやすいです(2018/09/16)
  • 羅漢の里駐車場に駐輪 歩きやすい登城路にはあちこちに石積みが見られます。途中分岐点から大手門跡を確認、Ⅲ曲輪群から滑り落ちそうな通路を登ると圧巻の石垣が現れます。竹田城とも高取城とも違った魅力のある赤松氏の山城です。(2014/04/27)
すべてを表示(15コメント)

感状山城について

感状山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態山城
標高(比高)301.05 m( 200 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主瓜生左衛門尉か
築城開始・完了年着工 鎌倉時代か
廃城年
主な改修者宇喜多氏
主な城主瓜生氏、赤松氏、宇喜多氏
遺構石垣、曲輪、井戸跡
指定文化財国史跡
復元状況

感状山城の城メモ

感状山城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

感状山城の観光情報

感状山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

感状山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(16日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    20.33
  • 06時
    Clouds / broken clouds
    20.63
  • 09時
    Clouds / broken clouds
    26.85
  • 12時
    Rain / light rain
    30.32
  • 15時
    Rain / moderate rain
    26.99
  • 18時
    Rain / moderate rain
    24.45
  • 21時
    Rain / light rain
    21.51
  • 00時
    Clouds / few clouds
    20.78

明日以降の天気(正午時点)

  • 17日
    Clouds / overcast clouds
    28.44
  • 18日
    Clouds / overcast clouds
    30.65
  • 19日
    Clouds / overcast clouds
    24.06
  • 20日
    Rain / moderate rain
    22.52

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

感状山城の地図

地図アプリで見る

兵庫県相生市矢野町瓜生

感状山城へのアクセス

感状山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR山陽本線・相生駅からウエスト神姫バス「榊行き」に乗り、「瓜生」バス停下車、北へ徒歩20分
  • JR山陽本線・相生駅からウエスト神姫バス「Spring-8行き」に乗り、「瓜生東」バス停下車、北西へ徒歩20分
  • 羅漢の里登山口より城跡まで40分
アクセス(クルマ)
  • 山陽自動車道・竜野西ICから約20分
駐車場

羅漢の里公園駐車場(無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    感状山城周辺の宿・ホテル

      東横イン相生駅新幹線口

      新幹線で大阪まで55分、岡山まで20分、姫路まで20分。ビジネス・観光に便利!充実した設備と心温まる笑顔でお出迎え。日頃の疲れも癒されます。(評価:3.7、参考料金:3,825円〜)

      相生ステーションホテルアネックス

      駅近でアクセス便利なヒ゛シ゛ネスホテル!全部屋にセミダブルヘ゛ット゛設置でゆったり快適♪全室インターネット完備、無料接続し放題☆朝、夕食もリース゛ナフ゛ル!会席料理(予約制)もご用意可能♪(評価:4.0、参考料金:2,800円〜)

      羅漢の里

      自然にあふれ小川の流れる森林公園の中で、「癒」「憩」を感じながらお過ごしください。のんびりと散策を楽しんだり、アスレチックや長いすべり台で汗を流したり。自然の中で楽しむアクティビティも充実。(評価:不明、参考料金:2,167円〜)

      相生ステーションホテル

      西播磨の玄関「相生駅」という絶好のフィールドポジション。瀬戸内の温暖な気候に恵まれ、ペーロンの町としても有名。姫路駅から車で20分! (評価:3.4、参考料金:3,600円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    感状山城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 龍野城
      • 龍野城
        • 平均評価:★★★☆☆(272位)
        • 見学時間:49分(248位)
        • 攻城人数:315人(169位)
        • 城までの距離:約8km
      • 赤穂城
      • 赤穂城
        • 平均評価:★★★☆☆(176位)
        • 見学時間:1時間11分(102位)
        • 攻城人数:1103人(44位)
        • 城までの距離:約16km
    • より多くの
      城を見る

    播磨の著名な城

    兵庫県の著名な城

    感状山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    感状山城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    戦国の堅城―築城から読み解く戦略と戦術 (歴史群像シリーズ)

    雑誌「歴史群像」で紹介された戦国時代の城に城郭研究者の解説を加えて再構成したムック。(2004年発行)勃興期、隆盛期、完成期に分けて16の城を解説。どのような状況でその城が作られ、何を意図した縄張りだったのか、図や写真で詳細に解説されている。香川元太郎さんの鳥瞰復元イラストは一目でどんな城だったのかわかりやすくて良い。。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る