紹介文

荒戸城は上杉謙信没後に起こった「御館の乱」の際に上杉景勝によって築かれた城です。敵対する上杉景虎の父は北条氏康であるため、関東からの援軍を阻止する目的で三国街道を見下ろす要所に築城しました。北条氏によって攻められ落城したものの、その後ふたたび景勝によって奪還されました。1598年(慶長3年)、景勝の会津移封にともない廃城となっています。現地の遺構の整備状況は素晴らしく、曲輪や虎口、馬出などを確認することができます。

荒戸城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

荒戸城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 越後湯沢駅を下車、西口駅前にの雪国観光舎にて自転車をレンタル、約35分。温泉通りを南に国道17号を目指します。芝原トンネル横の小道を曲がれば登城口に到着です。馬出しに、二郭、三郭間の堅堀り、主郭の虎口、三郭下の空堀が絶妙です。 整備状況もよく、評価高めなのに納得の城でした(2023/05/13訪問)
  • 夏でも尾根筋以外はさほど草深くはなく、見学にも支障はありませんでした。工夫を凝らした縄張に深い堀と、小さい城でも見所がいっぱいです。(2020/08/10訪問)
  • 芝原バス停から登城口まで徒歩約20分、さらに城域まで約10分。小さな城ですが、竪堀・横堀・土塁を上手く組み合わせた虎口の堅固さが印象的です。保存状態も素晴らしいです。人気のない旧道沿いにあり明らかにクマの生息域ですので対策は万全に!(2019/08/07訪問)
  • 芝原バス停下車、芝原トンネル入口直前を左折し旧三国街道通って登城口まで徒歩20分程。こちらは標柱のみの登城口。案内板がある登城口はもう少し先にありました。(2019/06/03訪問)
すべてを表示(8コメント)

荒戸城について

荒戸城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城

標高(比高)

789 m( 210 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

上杉景勝

築城開始・完了年

着工 1578年(天正6年)

廃城年

1598年(慶長3年)

主な改修者

主な城主

深沢氏、登坂氏、富里氏、栗林氏

遺構

曲輪、土塁、虎口、馬出、堀、土橋、井戸跡

指定文化財

県史跡

復元状況

荒戸城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)789 m( 210 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主上杉景勝
築城開始・完了年着工 1578年(天正6年)
廃城年1598年(慶長3年)
主な改修者
主な城主深沢氏、登坂氏、富里氏、栗林氏
遺構曲輪、土塁、虎口、馬出、堀、土橋、井戸跡
指定文化財県史跡
復元状況

更新日:2024/02/21 03:31:25

荒戸城の観光情報

荒戸城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

荒戸城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

荒戸城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(21日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    1.41
  • 06時
    Rain / freezing rain
    1.26
  • 09時
    Rain / light rain
    2.13
  • 12時
    Rain / light rain
    2.68
  • 15時
    Rain / freezing rain
    2.86
  • 18時
    Rain / freezing rain
    -0.11
  • 21時
    Rain / freezing rain
    0.55
  • 00時
    Rain / freezing rain
    -0.61

明日以降の天気(正午時点)

  • 22日
    Snow / light snow
    -2.22
  • 23日
    Snow / light snow
    -1.22
  • 24日
    Clouds / broken clouds
    1.18
  • 25日
    Snow / light snow
    2.05

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

荒戸城の地図

荒戸城へのアクセス

荒戸城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR上越新幹線・越後湯沢駅からバスで約20分(芝原バス停より徒歩約1時間)

アクセス(クルマ)

  • 関越自動車道・湯沢ICから約10分(芝原トンネル手前を左折)

駐車場

あり

荒戸城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR上越新幹線・越後湯沢駅からバスで約20分(芝原バス停より徒歩約1時間)
アクセス(クルマ)
  • 関越自動車道・湯沢ICから約10分(芝原トンネル手前を左折)
駐車場

あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    荒戸城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      かぐら山荘

      最もシーズンの長いかぐら・みつまたスキー場の駐車場から車で5分の所で、素泊りで調理の出来る業務用の台所があり、土鍋、カセットコンロの貸し出しも御座います。割引きリフト券もあります。(評価:4.2、参考料金:4,600円〜)

      NASPAニューオータニ

      キャンプ・テニス・プール・スキーと、季節ごとの自然を満喫。窓からは雄大な自然が広がる、くつろぎを追求した客室。レストランでは滋味溢れる地元食材を楽しみ、天然温泉で疲れを癒してください。(評価:4.4、参考料金:6,800円〜)

      越後湯沢温泉 ガーデンタワーホテル

      東京駅から越後湯沢まで上越新幹線で約80分!大浴場と露天風呂を備えた温泉は24時間ご利用可能♪プールやフィットネスが無料で利用でき、お子様からカップル・ご家族までお楽しみいただけます。(評価:4.2、参考料金:10,400円〜)

      越後湯沢温泉 広川ホテル

      越後湯沢駅西口より徒歩5分。客室は和室と洋室。効能抜群の源泉100%かけ流しの温泉を楽しめる。(評価:4.2、参考料金:5,850円〜)

      四季Yuzawa QUATTRO(クワトロ)

      おかげさまで【QUATTRO】はじゃらんnetランキング2022 売れた宿大賞を受賞いたしました~越後湯沢の四季をイメージした4つの癒しのお部屋「藤」「蓮」「萩」「梅」ので上質なリラクゼーションを~(評価:4.6、参考料金:22,000円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    荒戸城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 名胡桃城
      • 名胡桃城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:45分(--位)
        • 攻城人数:1320人(123位)
        • 城までの距離:約31km
      • 沼田城
      • 沼田城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:53分(--位)
        • 攻城人数:1546人(103位)
        • 城までの距離:約36km
    • より多くの
      城を見る

    越後の著名な城

    新潟県の著名な城

    荒戸城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    荒戸城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    あやしい天守閣 (イカロス・ムック)

    日本中の模擬天守をディスりまくってる本です。30城+αがバッサバッサと切られています。「この愛すべき夢と妄想と意気込みを見よ!」のコピーは秀逸。ページの2/3がカラーで模擬天守、後半1/3 に白黒で現存天守と復元天守を載せている、ある意味下剋上な面白くて読みやすい本です。

    弥一左衛門さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る