紹介文

埴生城は野々口氏の居城として知られ、室町時代中期に野々口親永が築城したと伝えられています。野々口清親(西蔵坊)の代には神尾山城(本目城)の支城となっていましたが、1579年(天正7年)に明智光秀に攻められ降伏しました。廃城後にこの地に建立された最福寺にある山門は埴生城の城門です。

埴生城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

埴生城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 登城口から頂上までブルーのテープに沿って登れるよう整備されてます。眺望抜群の頂上では郭跡や狼煙台、堀切など丹波の山城をしっかり楽しめます。(2023/05/21訪問)
  • 主郭では、地元の方がボランティアで伐採などの本格的な整備作業を行われていました。お陰さまで、石垣や曲輪跡などじっくり見学できました。 なお、見学中は写真撮影の妨げにならないよう、わざわざ作業場所を移動するご配慮までいただきました。本当に感謝します。(2020/11/22訪問)
  • 移築山門のある最福寺に駐車して登城しました。大河ドラマにあわせて主郭の木が伐採されていて眺望がとても良かったです。主郭南の大きな堀切、虎口の石積み跡も良かったです。(2020/06/20訪問)
  • 埴生コミュニティセンターの駐車場にとめて登りました。案内板もあり最福寺で門を見ていざ登山口へ、屋敷跡、虎口、土塁、そこから400mほどで虎口、主郭、石垣、狼煙台、大堀切とみどころ満載でした。主郭からは篠山街道が見下ろせ眺望も素晴らしいと思います。(2022/05/16訪問)
  • 埴生コミユニテイセンター横に駐車し、そこから最福寺を経由して攻城しました。(2022/05/07訪問)
  • 手作りの案内板、草刈りなど丁寧に行われていて迷うことなく登れました。頂上には、座れるように木を置いて下さっていて、とても配慮が行き届いた城でした。(2021/11/06訪問)
  • 小さな「赤い鉄橋」は私たちが行ったこのときはもう錆びついていました。(2020/11/22訪問)
  • 最福寺に停めて見学しましたが、手前の埴生コミュニティーセンター(消防庫)横の空き地が見学者駐車場になっているようです。この城も大河ドラマの影響で最近整備されたようで道も綺麗、主郭は曲輪も周囲もすべて伐採されて石垣の残石がよく確認できるようになっていました。今がオススメです。(2020/03/02訪問)
すべてを表示(11コメント)

埴生城について

埴生城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城

標高(比高)

275 m( 85 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

野々口親永

築城開始・完了年

着工 室町時代中期

廃城年

 

主な改修者

主な城主

野々口氏

遺構

曲輪、土塁、石垣、堀切、居館、移築門

指定文化財

復元状況

埴生城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)275 m( 85 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主野々口親永
築城開始・完了年着工 室町時代中期
廃城年
主な改修者
主な城主野々口氏
遺構曲輪、土塁、石垣、堀切、居館、移築門
指定文化財
復元状況

登録日:2022/05/24 02:06:08

更新日:2024/06/22 14:34:58

埴生城の観光情報

埴生城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

埴生城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

埴生城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(22日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    19.05
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    18.68
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    24.15
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    27.26
  • 15時
    Rain / light rain
    22.43
  • 18時
    Rain / moderate rain
    20.64
  • 21時
    Rain / moderate rain
    20.76
  • 00時
    Rain / light rain
    21.63

明日以降の天気(正午時点)

  • 23日
    Rain / heavy intensity rain
    23.30
  • 24日
    Rain / light rain
    27.53
  • 25日
    Rain / light rain
    20.75
  • 26日
    Clouds / broken clouds
    26.20

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

埴生城の地図

埴生城へのアクセス

埴生城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR山陰本線・園部駅からバスに乗り「埴生」バス停で下車

アクセス(クルマ)

  • 京都縦貫自動車道・園部IC

駐車場

  • 最福寺参拝者用駐車場(無料)

埴生城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR山陰本線・園部駅からバスに乗り「埴生」バス停で下車
アクセス(クルマ)
  • 京都縦貫自動車道・園部IC
駐車場
  • 最福寺参拝者用駐車場(無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    埴生城周辺のスポット

    埴生城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      おもてなしの宿 渓山閣

      その季節に最も深まる味わいを、最も美味しいひと皿に。山海の味覚、彩りを吟味した旬菜と佳肴とで一期一会のおもてなしを。旅の疲れを解き放つ寛ぎと癒しの空間で癒しのひとときをお過ごしください。(評価:4.0、参考料金:12,100円〜)

      GRAX PREMIUM CAMPRESORT 京都るり渓 

      手ぶらで本格BBQ。癒しと寛ぎの温泉、岩盤浴、テラス。ワクワクが詰まった高原グランピング。■おしらせ■【大浴場】 7/8~7/12はメンテナンスのため22時までの営業(最終受付21時30分)となります(評価:4.3、参考料金:5,280円〜)

      るり渓温泉 こぶし荘花あかり

      標高500m。大自然が誘う高原リゾート。宿泊者特典として大浴場や岩盤浴など「るり渓温泉」を無料で何度でも◎■おしらせ■【大浴場】 7/8~7/12は22時までの営業(最終受付21時30分)となります。(評価:4.2、参考料金:7,150円〜)

      GRAX HANARE 京都るり渓 

      星空ウッドデッキに、充実の室内設備。全10棟のヴィラが誘う、優雅で贅沢な大自然の Nature Resort■おしらせ■【大浴場】 7/8~7/12はメンテナンスのため22時までの営業(受付21時30分)となります。(評価:4.9、参考料金:14,300円〜)

      里山の休日 京都・烟河(けぶりかわ)

      どこか懐かしい、けれど新しい-3万5000坪の広大な里山旅京都・温泉・里山馳走料理・アクティビティ・オールインクルーシブを堪能できる宿。こんなホテルが里山にあったんだ!緑いっぱいの大自然(評価:4.5、参考料金:7,900円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    埴生城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 篠山城
      • 篠山城
        • 平均評価:★★★★☆(57位)
        • 見学時間:1時間7分(56位)
        • 攻城人数:2216人(60位)
        • 城までの距離:約20km
      • 芥川城(山城)
      • 芥川城(山城)
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間14分(--位)
        • 攻城人数:901人(175位)
        • 城までの距離:約23km
    • より多くの
      城を見る

    丹波の著名な城

    京都府の著名な城

    埴生城といっしょに旅行するのにオススメの城

    埴生城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    最後の決断

    戊辰戦争における越後といえば、新政府軍VS長岡藩と思いがちですが、この本では高田・長岡・新発田・村上諸藩の決断を取り上げられています。その決断がどのタイミングで行われ、結果どうなったのか、一気に読んでしまいました。

    まーPさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る