紹介文

岩槻城は1457年(長禄元年)に太田道真・道灌父子がはじめて築城したといわれていましたが、近年では、忍城主成田親泰の祖父にあたる成田資員が築城したとする説も有力で、築城者と築城年については定かではありませんが、扇谷上杉氏と古河公方足利氏の領地の境目に築かれた最前線の城でした。元荒川を天然の外堀として利用した総曲輪(惣構え)の縄張りで、川越城、忍城とともに県内三名城のひとつに数えられています。16世紀後半までは太田氏が城主でしたが、1590年(天正18年)の豊臣秀吉による小田原討伐で落城して以降、有力な譜代大名の居城となりました。江戸時代には、江戸北方面の守りの要衝として重要視されていたようです。現在は岩槻城址公園として整備されており、黒門と裏門が移築されているほか、当時の土塁がいまでも残っています。また桜の名所としても知られています。

攻城団編集部

岩槻城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

岩槻城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 空堀の散策路はなかなかのものです。地図には馬出の記載もありますがちょっとわかりませんでした。(2020/02/02)
  • 城址公園内の堀&土塁は圧巻です。郷土資料館で「絵図で知る岩槻城と城下町」「岩槻城址マップ」を貰い芳林寺の道灌墓地・加倉口・藩校:遷喬館・時の鐘・祈願所の諏訪神社・浄安寺の田中口門・愛宕神社の大構土塁と市内を散策。 駅東口、磯崎家宗庵の「本丸太鼓」は、栗入りのしっとり生地のどら焼きです。(2019/09/29)
  • 東岩槻駅からも徒歩で約25分くらいで着きました。曲輪あとの広場と土塁、石碑があるくらいかな、と思っていましたが、いやいや、裏門、黒門の移築建造物に、茨城県の小幡城みたいな高い土塁に挟まれた堀底道もありましたし、今は埋め戻されてますが、畝堀も発掘されるなど、思ってた以上に見所がある城址公園でした。(2019/09/15)
  • 生憎の雨で十分に見学ができませんでしたが、お堀や土塁を見ることが出来ました。(2019/06/15)
  • 「岩槻に過ぎたるものが二つある児玉南柯に時の鐘」と謳われた岩槻藩校「遷喬館」と時の鐘は城址公園駐車場から徒歩10分程度で行けます、時間に余裕のある人は是非。(2019/07/01)
  • 大きくて深い堀障子が見つかっており、堀底道は面白かった。岩槻城は徳川時代は重要な藩で代々譜代大名が入り、また将軍日光社参時宿泊の城。もう少し、復元や遺構の保存に力を入れてほしい。(2019/06/23)
  • 本丸・二の丸・三の丸等街中なのでほぼ遺構は残ってません。鍛冶曲輪・新曲輪が岩槻城址公園になってます。駐車場は数か所ありますが桜の時期でなければ、まず一杯になりません。 空堀の底が遊歩道になっていて、歩いていて気持ちいい。(2019/06/17)
  • 野球場や池の傍に今も遺る土塁や空堀は、ともに立派なものですが、当時の縄張は、城址公園の10倍はありそうなので、まだまだこんなものじゃなかったって事でしょう。川越城、忍城に並ぶ名城がここにあったんですね。(2019/06/02)
  • 東武アーバンパークライン岩槻駅から徒歩20分。家族で賑わう公園の傍に土塁や空堀、移築門を見ることができます。向かう途中で偶然、大手口の石碑を発見。(2019/06/01)
  • 土塁と黒門、裏門が見どころですが、交通量の多い国道のそばなのに自然も多いので歩きまわると気持ち良いです。(2014/04/28)
すべてを表示(77コメント)

岩槻城について

岩槻城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平城
標高(比高)14.5 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式
天守の階数
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ天守はなかったが、天守代用の櫓として本丸に2重2階の瓦櫓があった。
築城主成田正等または太田道真・道灌
築城開始・完了年着工 1478年(文明10年)または1457年(長禄元年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者後北条氏
主な城主成田正等、成田顕泰、渋江楽王、太田資正、北条氏房、高力清長、大岡氏
遺構移築門(黒門、裏門)、土塁、曲輪、空堀
指定文化財
復元状況

更新日:2020/02/27 09:23:31

岩槻城の観光情報

岩槻城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

岩槻城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(27日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    4.78
  • 06時
    Clouds / broken clouds
    5.64
  • 09時
    Clouds / scattered clouds
    7.95
  • 12時
    Clear / clear sky
    9.72
  • 15時
    Clear / clear sky
    9.89
  • 18時
    Clear / clear sky
    7.29
  • 21時
    Clear / clear sky
    5.71
  • 00時
    Clear / clear sky
    4.99

明日以降の天気(正午時点)

  • 28日
    Clear / clear sky
    8.85
  • 29日
    Clear / clear sky
    11.09
  • 01日
    Clouds / broken clouds
    13.24
  • 02日
    Rain / light rain
    8.67

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

岩槻城の地図

岩槻城へのアクセス

岩槻城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 東武野田線・岩槻駅から約20分
  • 東武野田線・東岩槻駅から徒歩30分
アクセス(クルマ)
  • 東北自動車道・岩槻ICから10分
駐車場
  • 岩槻城址公園第1駐車場(無料、 78台)
  • 岩槻城址公園第2駐車場(無料、150台)
  • 岩槻城址公園第3駐車場(無料、63台)
  • 岩槻城址公園臨時駐車場(無料、50台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    岩槻城周辺の宿・ホテル

      東横インさいたま岩槻駅前

      安心・快適・清潔なお部屋をリーズナブルな料金でご利用頂けます。(評価:4.0、参考料金:5,075円〜)

      ホテル カスカベ

      全室LAN接続環境も完備全室禁煙設定(評価:4.1、参考料金:6,985円〜)

      ステイ イン ウィル 浦和

      埼玉スタジアムから500m、浦和インターから3km、さいたまスーパーアリーナから12kmの場所に位置するビジネスホテルで、無料Wi-Fi、24時間対応のフロント、毎朝ビュッフェ形式の朝食を提供しております。(評価:3.9、参考料金:4,800円〜)

      東横イン浦和美園駅東口

      2018年9月13日、埼玉スタジアムの最寄り駅である『浦和美園駅』から徒歩2分の立地に東横インがオープンします!都心からも南北線から直通で便利。安心・快適・清潔なお部屋をリーズナブルにご提供♪(評価:3.8、参考料金:3,375円〜)

      むさしのグランドホテル&スパ

      緑豊かな歴史あるむさしのグランドホテルの落ち着いた装いと近隣スパである「天然温泉 花咲の湯 HANASAKISPA」を利用できる快適さを兼ね備えた、都心から気軽に遊びにいけるリゾートホテルとして蘇ります。(評価:4.2、参考料金:4,004円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    岩槻城の過去のイベント・ニュース

    周辺にあるお城など

      • 川越城
      • 川越城
        • 平均評価:★★★☆☆(208位)
        • 見学時間:50分(212位)
        • 攻城人数:1443人(37位)
        • 城までの距離:約19km
      • 逆井城
      • 逆井城
        • 平均評価:★★★★☆(84位)
        • 見学時間:54分(195位)
        • 攻城人数:302人(218位)
        • 城までの距離:約24km
    • より多くの
      城を見る

    武蔵の著名な城

    埼玉県の著名な城

    岩槻城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    岩槻城を本城にしている団員

    以下のみなさんが岩槻城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    気象で見直す日本史の合戦 (歴史新書)

    桶狭間の戦い、山崎の戦い、新田の鎌倉攻めなどにスポットをあて、当時書かれた日記などから気象を読み取って、合戦を再考察すると言った内容です。
    気象予報士の視点で書かれているので、こう言う見方もあるのね…と思って読むと面白いかと思います。

    はつみんさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る