紹介文

打吹城は室町時代初期、伯耆守護・山名時氏の嫡男である山名師義田内城から守護所を移すために築いた城です。以後、戦国時代まで約200年の間、山名氏の居城として使われました。尼子氏の侵攻によって落城したあとは、南条氏や毛利氏の支配下に入りますが、「関ケ原の戦い」後には米子城主・中村一忠の家臣である中村伊豆守が城番として置かれました。1615年(元和元年)の一国一城令で打吹城は廃城となり、破却されましたが、1632年(寛永9)に池田光仲池田光政と替わって鳥取城に入った際に、荒尾嵩就が家老としてこの地を預り、打吹山麓に陣屋(倉吉陣屋)を築きました。現在は山頂部と中腹に曲輪跡が残り、越中丸展望所には模擬櫓が建てられています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
打吹城は「さくらの名城めぐり」のバッジに登録されています。

  • さくらの名城めぐり

打吹城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

打吹城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 倉吉白壁観光案内所近くの羽衣池から階段を上がり、打吹公園奥の遊歩道で登城。城域では曲輪群と竪堀なども確認できました(2024/02/12訪問)
  • 市役所から攻城しましたが西に大回りするルートで回りました。規模が大きい城ですがルート外は整備されていないので行けるところは限られています。模擬天守(正面展望台)は山頂ではなく西側中腹、長谷寺寄りにあります。また本丸の城址碑が立っている天守台?には石積が残っています。(2021/05/06訪問)
  • 点在する曲輪跡や石垣跡?で往時を想像し楽しみながらのトレッキングで1時間弱。(2019/08/12訪問)
すべてを表示(9コメント)

打吹城について

打吹城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城

標高(比高)

204 m( 180 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

天守縄張、天守形式

 

天守の階数

 

天守の種類

非現存天守 天守の分類

天守の高さ

 

天守台石垣の高さ

 

天守の広さ(延床面積)

 

天守メモ

本丸北隅の倉吉市街地を望む場所には天守台も残り、天守も存在していたと考えられる。また本丸には慶長初期のものと考えられる石垣・枡形も残っている。

築城主

山名師義

築城開始・完了年

着工 1370年(応安3年)または延文年間(1356年~1361年)

廃城年

1615年(元和元年)

主な改修者

荒尾嵩就

主な城主

山名氏、南条氏、毛利氏、中村氏、荒尾氏(池田氏)

遺構

曲輪

指定文化財

復元状況

模擬櫓

打吹城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)204 m( 180 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式
天守の階数
天守の種類非現存天守 天守の分類
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ本丸北隅の倉吉市街地を望む場所には天守台も残り、天守も存在していたと考えられる。また本丸には慶長初期のものと考えられる石垣・枡形も残っている。
築城主山名師義
築城開始・完了年着工 1370年(応安3年)または延文年間(1356年~1361年)
廃城年1615年(元和元年)
主な改修者荒尾嵩就
主な城主山名氏、南条氏、毛利氏、中村氏、荒尾氏(池田氏)
遺構曲輪
指定文化財
復元状況模擬櫓

更新日:2024/02/22 14:28:48

打吹城の観光情報

打吹城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

見学自由

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

打吹城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間

見学自由

料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

打吹城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(22日)の天気

  • 03時
    Rain / moderate rain
    5.59
  • 06時
    Rain / moderate rain
    5.49
  • 09時
    Rain / moderate rain
    4.55
  • 12時
    Rain / light rain
    5.03
  • 15時
    Rain / light rain
    5.11
  • 18時
    Rain / light rain
    4.66
  • 21時
    Rain / light rain
    4.83
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    4.89

明日以降の天気(正午時点)

  • 23日
    Rain / light rain
    4.80
  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    6.39
  • 25日
    Rain / light rain
    4.89
  • 26日
    Rain / light rain
    6.32

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

打吹城の地図

打吹城へのアクセス

打吹城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR山陰本線・倉吉駅からバスで「市役所・打吹公園入口」下車

アクセス(クルマ)

  • 米子自動車道・湯原IC

駐車場

無料

打吹城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR山陰本線・倉吉駅からバスで「市役所・打吹公園入口」下車
アクセス(クルマ)
  • 米子自動車道・湯原IC
駐車場

無料

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    打吹城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      松風荘旅館

      EV充電有大浴場は貸切対応中コロナウィルス対策「名探偵コナン」の原作者、青山剛昌ふるさと館まで車で15分(高速無料区間)倉吉白壁土蔵群まで徒歩10分、倉吉フィギュアミュージアムまで徒歩3分(評価:4.8、参考料金:5,300円〜)

      ビジネスインたけのや

      ビジネスインたけのやは倉吉市役所のすぐそばにあります。徒歩で行ける範囲に観光スポットがいっぱい。車で20分圏内には温泉地や海・山の観光地が多数あり、観光・ビジネスの拠点に是非ご利用ください。(評価:不明、参考料金:4,500円〜)

      倉吉シティホテル

      100台収容の無料平面駐車場!ショッピングセンターが隣接!全室40型液晶テレビ、サーター社製ベッド、洗浄機付トイレ、無料Wi-Fi完備♪館内には温泉大浴場、全席個室の和食レストランもございます♪(評価:4.2、参考料金:3,150円〜)

      三朝温泉 依山楼岩崎

      創業1920年の文人墨客ゆかりの宿。「回遊式大庭園風呂・山の湯」(深夜2時迄/朝5時~)では多彩な12のお風呂で「浸かってよし、飲んでよし、吸ってよし」を楽しめる。チェックアウト11時のゆっくり滞在。(評価:4.4、参考料金:6,600円〜)

      ビジネスホテル斉木

      鳥取県中部地区、倉吉市内のビジネスホテルです。徒歩圏内に、県立倉吉体育文化会館、コンビニ、スーパーマーケット、マッサージ、ラーメン店等々ございます。長期ビジネス滞在大歓迎!無料大駐車場有り(評価:4.2、参考料金:5,500円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    打吹城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 鳥取城
      • 鳥取城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間28分(--位)
        • 攻城人数:1667人(92位)
        • 城までの距離:約38km
      • 津山城
      • 津山城
        • 平均評価:★★★★☆(16位)
        • 見学時間:1時間25分(26位)
        • 攻城人数:1965人(68位)
        • 城までの距離:約43km
    • より多くの
      城を見る

    伯耆の著名な城

    鳥取県の著名な城

    打吹城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    打吹城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    NHK大河ドラマ歴史ハンドブック 鎌倉殿の13人: 北条義時とその時代

    ハンドブックという割には最新研究や研究者それぞれの自説も紹介していてかなり充実した内容になっています。大河ドラマを見ながら、どの説を採用したのかな?と見ていくには面白いかもしれません。

    しのはさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る