紹介文

瓦林城は瓦林正頼の居城として知られています。正頼はその後、越水城を築いて居城を移すと、以降はその支城として機能していました。戦国時代には正頼の子孫と推定される瓦林三河守が城主で、織田信長に従っていましたが、1570年(元亀元年)に三好氏の家臣である篠原長房に攻められ落城しました。現在城址に遺構はなく、また位置についても諸説ありますが、日野神社の境内に城址碑が建てられています(ほかには日野神社の南西にある極楽寺が推定地とされています)。

瓦林城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

瓦林城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 駐車場がなく西宮ガーデンスから徒歩で行きました。遺構は、確認できず。(2024/02/06訪問)
  • 日野神社の鳥居をくぐったところに石碑があります。(2023/10/19訪問)
  • 城跡の日野神社付近は駐車場所がありません。少し離れたコインPを利用するのがいいと思います。(2023/07/17訪問)
  • 阪急神戸線西宮北口駅から線路沿いに大阪方面に向かい、徒歩15分強で攻城。日野神社の中にあります。城の遺構はほとんどありませんでした。ただ神社境内の森は、ひょうごの森百選に選ばれている素晴らしい広葉樹林の森です。(2023/05/30訪問)
  • 日野神社の鳥居をくぐったすぐ、参道左手に城址碑がありますが、遺構はありません。駐車場は400mほど離れたコインパーキングになります。(2022/03/19訪問)
  • 阪急神戸本線西宮北口駅から徒歩で約25分の日野神社が城跡とされています。鳥居を越えたところに城址碑があります。明確な遺構はありませんが、神社裏に少し城址の雰囲気が残っていました。(2022/02/27訪問)
  • 遺構などは殆ど残っておらず、土塁跡も、かすかに解る程度でした。(2021/10/15訪問)
  • 日野神社の参道入口付近にある石碑を確認しましたが、明確な遺構は見つかりませんでした。境内と民家の間に、水路が走っているようでしたが…。 日野神社の森は、県の天然記念物に指定されているとのことです。(2020/10/24訪問)
すべてを表示(11コメント)

瓦林城について

瓦林城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

平城

標高(比高)

 

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

貴志五郎四郎義氏

築城開始・完了年

着工 1336年(延元元年/建武3年)

廃城年

1570年(元亀元年)

主な改修者

主な城主

瓦林正頼、瓦林三河守

遺構

指定文化財

復元状況

瓦林城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城
標高(比高)--( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主貴志五郎四郎義氏
築城開始・完了年着工 1336年(延元元年/建武3年)
廃城年1570年(元亀元年)
主な改修者
主な城主瓦林正頼、瓦林三河守
遺構
指定文化財
復元状況

更新日:2024/05/28 14:40:39

瓦林城の観光情報

瓦林城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

瓦林城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

瓦林城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(28日)の天気

  • 03時
    Rain / moderate rain
    20.88
  • 06時
    Rain / heavy intensity rain
    17.00
  • 09時
    Rain / moderate rain
    16.29
  • 12時
    Rain / heavy intensity rain
    16.26
  • 15時
    Rain / heavy intensity rain
    15.57
  • 18時
    Rain / heavy intensity rain
    14.96
  • 21時
    Rain / light rain
    15.37
  • 00時
    Rain / light rain
    15.68

明日以降の天気(正午時点)

  • 29日
    Clouds / scattered clouds
    22.26
  • 30日
    Clouds / overcast clouds
    24.80
  • 31日
    Rain / light rain
    16.89
  • 01日
    Clouds / broken clouds
    22.69

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

瓦林城の地図

瓦林城へのアクセス

瓦林城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR東海道本線・甲子園口駅から阪急バスに乗り「熊野町[西宮市]」バス停下車、徒歩約7分

アクセス(クルマ)

  • 名神高速道路・尼崎ICから14分

駐車場

 

瓦林城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR東海道本線・甲子園口駅から阪急バスに乗り「熊野町[西宮市]」バス停下車、徒歩約7分
アクセス(クルマ)
  • 名神高速道路・尼崎ICから14分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    瓦林城周辺のスポット

    瓦林城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ホテルヒューイット甲子園

      全室徹底除菌!ソーシャルディスタンスなどウイルス対策を徹底しています。ヒューイット甲子園はユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアソシエイトホテルです。(評価:4.3、参考料金:2,880円〜)

      ホテルリッツ甲子園

      全室30から70平米と広々。風呂トイレ別。ドリンク1本無料。充実のアメニティ。駐車場無料!(15時~、予約不可、満車まで、トラック不可)。ウォシュレットやWi-Fi完備。コンビニ6分!禁煙喫煙はご希望まで。(評価:4.2、参考料金:3,350円〜)

      ホテル甲子園

      ■アパポイントが貯まる■阪神甲子園球場徒歩1分、阪神電鉄甲子園駅徒歩3分。梅田・三宮へ電車で15分、新大阪・新神戸から約25分の好立地。ビジネス、観光にアクセス抜群!(評価:4.5、参考料金:4,000円〜)

      甲子園ホテル夕立荘

      大阪、神戸に電車で15分の高立地★駐車場無料!シングル、ツイン、和室と豊富な部屋タイプでビジネスも観光もOK!体験型施設キッザニア甲子園や大型ショッピングモールのららぽーと甲子園も徒歩圏内♪(評価:3.9、参考料金:4,290円〜)

      HOTEL U’s 香枦園

      駐車場無料で車でお越しのお客様にも便利です。ビジネス・レジャーでのお泊りだけでなく、デイユースや女子会など幅広くご利用ください。阪神甲子園球場まで電車で約10分、西宮神社(西宮戎)まで徒歩約7分(評価:3.7、参考料金:3,432円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    瓦林城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 尼崎城
      • 尼崎城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:49分(--位)
        • 攻城人数:1059人(158位)
        • 城までの距離:約5km
      • 豊臣大坂城
      • 豊臣大坂城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:26分(--位)
        • 攻城人数:840人(183位)
        • 城までの距離:約15km
    • より多くの
      城を見る

    摂津の著名な城

    兵庫県の著名な城

    瓦林城といっしょに旅行するのにオススメの城

    瓦林城を本城にしている団員

    以下のみなさんが瓦林城を本城として登録しています。

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    信長の城 (岩波新書)

    おなじみ千田嘉博先生の著作です。
    織田信長が居城した勝幡城、清須城、小牧山城、岐阜城、安土城について、千田先生の考察をふまえて解説されています。城の歴史等を学べることはもちろんですが、発掘調査、絵図・地図、文書などから築城の背景、信長の意図を導き出していく考え方が勉強になりました。
    新書サイズで持ち運びも便利です。お城でばったり千田先生に遭遇した際に、サインを頂けるかもしれません。

    伝もものふ山田(ヤマー)さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る