紹介文

田中城は徳川家康の死因ともいわれる鯛の天ぷらを食した城です。かつては今川氏と武田氏とが奪い合った城で、山県昌景が城主を務めたこともあります。この城の特徴はなんといっても縄張で、本丸を中心に、直径約600mの同心円を描く全国的にも珍しい円形輪郭式の縄張となっています。当時の遺構は水堀と石垣がわずかに残るだけですが、江戸時代後期、田中藩主・本多家の庭園であった別荘が史跡公園(田中城下屋敷)として整備され、本丸櫓や茶室が復元されています。また、近隣の旭傳院に不浄門が移築され現存しています。

攻城団編集部

田中城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

田中城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 下屋敷跡に散策ガイドがあります。 田中町の中に当時の名残が残っています。現在、下屋敷跡にて藤枝菊花展が開催中です。(2019/11/04)
  • 西焼津から登城で、本丸跡側の小学校を目指す。新宿木戸がわの三日月堀と土塁を確認し、下屋敷跡へ。 平城にも関わらず、散在している遺構を見ることができます。楕円形の面白いお城です(2019/11/02)
  • 西焼津駅から徒歩20分ほど。三日月堀、二の堀、三の堀などありますが、メインは田中城本丸櫓がある下屋敷でしょうか。庭園あり、土塁ありで楽しめます。(2019/10/16)
  • 下屋敷を見学後、城址の住宅街を半月型に回りました。円形がわかります。民家の庭や交差点など所々に手製っぽい案内柱があります。休日のためか本丸跡の小学校は開放されており、校内には城趾碑、案内板、縄張りを模した庭園?があります(道路からも見えます)。(2019/10/14)
  • 住宅と学校になってます。ただ、そこかしこに門跡等の案内板があります。周辺を攻めてれば、丸い縄張りだったと実感します。(2019/10/10)
  • 蓮華寺池公園もおススメです。(2013/08/10)
  • 遺構は部分的なれど、地図を見ただけでも分かりやすい円郭式城郭です。自転車で姥ケ池、水堀跡、土塁跡などを巡りました。田中城下屋敷で地図と重ねた遺構図をいただけるので、それを手に遺構探しをすると楽しめると思います。(2019/09/06)
  • 円郭式の遺構を見て回るなら…歩いてもよし、自転車で回るもよし。(2019/05/23)
  • 本丸は小学校になっています。校庭に天守がありました。亀城っ子宣言に感激です。(2019/08/11)
  • 無料の大きな駐車場を起点に亀甲型のお城をゆっくり散策して、転々としている遺構を見学するのが醍醐味でした(2014/06/13)
すべてを表示(55コメント)

田中城について

田中城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成円郭式円形輪郭式
縄張形態平城
標高(比高)11.4 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式
天守の階数2重2階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ2.7 m
天守の広さ(延床面積)
天守メモ本丸に天守はなく、2重2階の物見櫓が建っていたが、1871年(明治4年)に旗本に払い下げられ、移築し住居として利用されてきたとされる。1985年(昭和60年)に地元の方から寄贈され、再度本丸櫓として移築された。
築城主今川氏
築城開始・完了年着工 1537年(天文6年)
廃城年1868年(明治元年)
主な改修者山県昌景
主な城主今川氏、一色氏、武田氏、本多氏
遺構石垣、水堀、移築櫓他
指定文化財
復元状況復元櫓

更新日:2019/11/21 02:07:15

田中城の観光情報

田中城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:17:00
  • 最終入城時間:16:30
料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)
  • 月曜日
  • 祝日の翌日
  • 年末年始(12月28日~1月4日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

田中城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(21日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    12.55
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    12.50
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    12.97
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    14.95
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    15.82
  • 18時
    Clouds / scattered clouds
    14.78
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    14.69
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    14.56

明日以降の天気(正午時点)

  • 22日
    Rain / light rain
    15.27
  • 23日
    Clouds / scattered clouds
    18.69
  • 24日
    Rain / light rain
    17.07
  • 25日
    Clear / clear sky
    19.76

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

田中城の地図

地図アプリで見る

静岡県藤枝市田中3-14-1

田中城へのアクセス

田中城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR・西焼津駅からしずてつジャストライン・五十海大住線に乗り「六間川」バス停下車、徒歩4分
  • JR・西焼津駅から藤枝市自主運行バス・城南平島線に乗り「下屋敷入口」バス停下車、徒歩1分
アクセス(クルマ)
  • 東名高速道路・焼津IC→県道81号線→国道1号線→県道224号線
駐車場

あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    田中城周辺の宿・ホテル

      ホテルnanvan焼津

      親会社船元福一直送のマグロが朝食と夕食で召し上がれます♪朝食はご宿泊の皆様に無料サービス!夕食のお寿司は当日朝10時までご予約承っております。JR焼津駅から無料送迎あります。要予約054-628-8835(評価:4.5、参考料金:3,900円〜)

      ホテルルートイン焼津インター

      ○男女別大浴場(ラジウム人工温泉大浴場)がございます。○バイキング朝食無料サービス!○全室:加湿機能付空気清浄機を完備!○Wi-Fi(無料アクセスポイント設置)全館御利用いただけます! (評価:3.6、参考料金:3,625円〜)

      藤枝パークインホテル

      JR藤枝駅から徒歩5分。繁華街を少し越えた公園前に立地。地元の食材を活かしたクチコミ評価4.7の「しずおか朝のうちご飯。」が自慢。Wi-Fi環境完備。VOD全チャンネル無料配信。   (評価:3.9、参考料金:3,450円〜)

      フジエダオガワホテル

      ◆藤枝駅から徒歩6分♪駐車場1台無料(2台目500円)第二P有◆お得なウィークリー・マンスリープラン有 団体受入れ実績多数、是非お問い合わせ下さい◆お子様の添い寝無料!◆無料Wi-Fi・貸自転車有(評価:3.7、参考料金:2,500円〜)

      ホテルルートイン藤枝駅北

      ◆男女別大浴場(ラジウム人工温泉大浴場)◆バイキング朝食無料サービス!◆全室:加湿機能付空気清浄機を完備!◆駐車場無料◆Wi-Fi(無料アクセスポイント設置)全室ご利用いただけます!(評価:4.2、参考料金:5,250円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    周辺にあるお城など

      • 駿府城
      • 駿府城
        • 平均評価:★★★★☆(79位)
        • 見学時間:1時間23分(49位)
        • 攻城人数:1659人(22位)
        • 城までの距離:約15km
      • 諏訪原城
      • 諏訪原城
        • 平均評価:★★★★☆(41位)
        • 見学時間:1時間(153位)
        • 攻城人数:507人(143位)
        • 城までの距離:約15km
    • より多くの
      城を見る

    駿河の著名な城

    静岡県の著名な城

    田中城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    田中城を本城にしている団員

    以下のみなさんが田中城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版

    私も愛読しています。この写真に収められている建物がすべて現存していれば・・・と思わずにはいられません。天守だけでなく、江戸城の蓮池巽三重櫓や大阪城の本丸三重櫓群、津山城の壮大な櫓群を見るとつくづく残念な思いがします。欲を言えば、全部復元してほしいです。

    hiro.Eさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る