紹介文

小山城は武田四天王のひとり、馬場信春によって築かれた城です。徳川家康との激しい戦いが繰り広げられた城として知られています。現在は能満寺山公園として整備されており、甲州流築城術の特徴である丸馬出し、三日月堀が史料を元に復元されています。また、かつて物見台があったとされる三の丸跡に犬山城天守をモデルにした模擬天守(展望台小山城)が建てられています。

小山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

小山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • しらすのまどぐちの駐車場に停めて天守まで10分ほどでした。(2022/06/29訪問)
  • 見事な三重堀が見所です。天守内の資料館に城址の模型があるので、これを頭に入れてから散策すると、より理解が深まると思います。(2022/01/08訪問)
  • 東名高速道路、吉田ICから10分弱、平野の真ん中に小高い山があり小山城展望台があります。南側の町営駐車場にたくさんクルマを停められます。展望台の西側にある三重の堀と、展望台のすぐそばにある丸馬出しが見どころです。(2021/11/26訪問)
  • 大きい駐車場有ります。見所は三日月堀と三重堀ですね。展望台に城の模型が有ります。(2021/11/28訪問)
  • 三重堀は圧巻でした。 と同時に、この堀は武田方の婦女子が身投げした悲しい場所でもあります。(2020/12/29訪問)
  • 静岡駅からバスで行くと東名を通るので割高、藤枝駅からがお勧めです。バス停(片岡北吉田特別支援学校)を降りると遠くに模擬天守が迎えてくれます。三重堀はみごと。(2020/12/19訪問)
  • 模擬天守は石垣も露骨にコンクリート製ですが、簡単な資料館になっていて城址の立体模型などがあり、展望台から復元三日月堀がよく見えます。三重堀も見えると最高なんですが、そちらは木々に覆われています。(2020/02/09訪問)
  • 模擬天守(展望台)1階にある模型は必見だと思います。(2019/09/14訪問)
  • 模擬天守内のお城模型で縄張りの予習をした後、見所の三重堀や三日月堀を見学すると、より理解が深まると思います。(2019/06/23訪問)
  • 武田氏独特の三日月堀がある(2012/05訪問)
すべてを表示(38コメント)

小山城について

小山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態平山城
標高(比高)33.4 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式
天守の階数3重5階
天守の種類模擬天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ天守はなかったが、1987年(昭和62年)に模擬天守が建てられている。
築城主馬場信春
築城開始・完了年着工 1571年(元亀2年)
廃城年1582年(天正10年)
主な改修者
主な城主大熊朝秀
遺構土塁、曲輪、堀、馬出し
指定文化財
復元状況

更新日:2022/12/10 03:23:29

小山城の観光情報

小山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:16:30
料金(入城料・見学料)
  • 大人:200円
  • 小人:100円
  • 団体割引あり(15人)
休み(休城日・休館日)
  • 月曜 ※祝日の場合は翌日
  • 12月28日〜1月5日
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

小山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(10日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    9.43
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    8.56
  • 09時
    Clouds / broken clouds
    10.91
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    13.90
  • 15時
    Clouds / scattered clouds
    14.18
  • 18時
    Clear / clear sky
    12.03
  • 21時
    Clear / clear sky
    10.74
  • 00時
    Clouds / scattered clouds
    9.80

明日以降の天気(正午時点)

  • 11日
    Clear / clear sky
    15.83
  • 12日
    Clear / clear sky
    11.41
  • 13日
    Rain / moderate rain
    10.96
  • 14日
    Clouds / scattered clouds
    12.04

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

小山城の地図

小山城へのアクセス

小山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR東海道本線・藤枝駅または島田駅よりバス「静波方面行き」に乗り「片岡北吉田特別支援学校」下車、徒歩5分
アクセス(クルマ)
  • 東名高速道路・吉田ICから5分
駐車場

あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    小山城周辺の宿・ホテル

      ホテルプレストン吉田

      ビジネスマンに強い味方、全館無線LANに接続可能!展望大浴場【男女時間交代制】で疲れを癒し下さい。無料駐車場40台(大型自動車可)、コンビニまで徒歩3分。周辺に飲食店が多くございます。(評価:4.2、参考料金:5,500円〜)

      スマイルホテル静岡吉田インター

      2020/2/28よりスマイルホテル静岡吉田インターに名称変更をいたしました。予めご了承ください。(評価:4.0、参考料金:2,300円〜)

      ホテルルートイン島田吉田インター

      ◆男女別大浴場(ラジウム人工温泉大浴場)※男性浴場サウナ有◆バイキング朝食無料サービス!◆全室:加湿機能付空気清浄機を完備!◆Wi-Fi(無料アクセスポイント設置)全室ご利用いただけます! (評価:4.2、参考料金:5,350円〜)

      ハタゴイン静岡吉田インター

      スタイリッシュなデザイン■【館内Wi-Fi・駐車場無料】■コンビニはお隣、スーパーマーケットも徒歩約5分で、お仕事や長期滞在のご利用も安心♪(評価:4.2、参考料金:2,920円〜)

      ホテル ますだや

      東名・吉田IC車で5分。コンビニ徒歩圏内!全館Wi-Fi&大浴場&駐車場(大型車OK)完備★◎充実の館内&アメニティーでビジネス利用の方にも観光目的の方にもピッタリ!(評価:3.9、参考料金:3,300円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    小山城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 諏訪原城
      • 諏訪原城
        • 平均評価:★★★★☆(41位)
        • 見学時間:1時間2分(86位)
        • 攻城人数:1164人(116位)
        • 城までの距離:約12km
      • 掛川城
      • 掛川城
        • 平均評価:★★★★☆(56位)
        • 見学時間:58分(97位)
        • 攻城人数:2863人(18位)
        • 城までの距離:約21km
    • より多くの
      城を見る

    遠江の著名な城

    静岡県の著名な城

    小山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    小山城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    最低の軍師 (祥伝社文庫)

    発売当初、手に取ってそっと戻した本でした。今回改めて読む気になったのは臼井城攻城と攻城団のレビューでした。読み始めたら止まらず、一気に読んでしまいました。途中話が大きくなっていく為、大丈夫だろうかと心配しましたが、それこそがクライマックスの仕掛けで唸ってしまいました。
    ちなみに前に紹介したアンソロジーの小川祐忠の作家はこの人でした。

    まーPさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る