紹介文

八幡平城の詳細は不明ですが、この地の土豪である新野氏の居城だったと推定されています。新野氏は室町時代中期から後期に舟ケ谷城(新野新城)を築きましたが、その後も詰城として維持されました。このため新野古城とも呼ばれます。天正年間初期に武田勝頼によって、高天神城への軍道の抑えの城として改修されましたが、1581年(天正9年)に高天神城が落城するとともに廃城になったと考えられます。現在城址には連続堀切や馬出しなどの遺構が残り、武田氏独特の築城術を確認することができます。想慈院の駐車場に案内板が建てられています。

八幡平城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

八幡平城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

    すべてを表示(11コメント)

    八幡平城について

    八幡平城に関するデータ  情報の追加や修正

    曲輪構成

     

    縄張形態

    山城

    標高(比高)

     ( 80 m)

    城郭規模

    内郭:--  外郭:--

    築城主

    新野氏

    築城開始・完了年

    着工 室町時代初期

    廃城年

     

    主な改修者

    武田氏

    主な城主

    新野氏、武田氏

    遺構

    曲輪、土塁、堀切

    指定文化財

    復元状況

    八幡平城に関するデータ  情報の追加や修正
    項目データ
    曲輪構成
    縄張形態山城
    標高(比高)--( 80 m )
    城郭規模内郭:--  外郭:--
    築城主新野氏
    築城開始・完了年着工 室町時代初期
    廃城年
    主な改修者武田氏
    主な城主新野氏、武田氏
    遺構曲輪、土塁、堀切
    指定文化財
    復元状況

    更新日:2024/04/23 03:41:53

    八幡平城の城メモ

    八幡平城の見所や歴史などを紹介します。

    まだ城メモがありません(情報募集中

    八幡平城の観光情報

    八幡平城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

    営業時間

     

    料金(入城料・見学料)

     

    休み(休城日・休館日)

     

    トイレ

     

    コインロッカー

     

    写真撮影

     

    バリアフリー

     

    八幡平城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
    項目データ
    営業時間
    料金(入城料・見学料)
    休み(休城日・休館日)
    トイレ
    コインロッカー
    写真撮影
    バリアフリー

    八幡平城の見所は城メモをご覧ください

    現地周辺の天気

    今日(23日)の天気

    • 03時
      Clouds / overcast clouds
      15.84
    • 06時
      Clouds / overcast clouds
      15.52
    • 09時
      Clouds / overcast clouds
      15.86
    • 12時
      Clouds / overcast clouds
      17.21
    • 15時
      Clouds / overcast clouds
      17.68
    • 18時
      Clouds / overcast clouds
      16.94
    • 21時
      Clouds / overcast clouds
      16.33
    • 00時
      Clouds / overcast clouds
      15.73

    明日以降の天気(正午時点)

    • 24日
      Rain / moderate rain
      14.14
    • 25日
      Clouds / few clouds
      21.38
    • 26日
      Clouds / overcast clouds
      19.88
    • 27日
      Rain / light rain
      16.06

    さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

    アクセス

    八幡平城の地図

    八幡平城へのアクセス

    八幡平城へのアクセス情報  情報の追加や修正

    アクセス(電車)

    • JR東海道本線・菊川駅からしずてつジャストラインバスに乗り「新野」バス停下車、徒歩約32分
    • JR東海道本線・菊川駅からタクシーで30分

    アクセス(クルマ)

    • 東名高速道路・菊川ICから23分

    駐車場

    想慈院駐車場

    八幡平城へのアクセス情報  情報の追加や修正
    項目データ
    アクセス(電車)
    • JR東海道本線・菊川駅からしずてつジャストラインバスに乗り「新野」バス停下車、徒歩約32分
    • JR東海道本線・菊川駅からタクシーで30分
    アクセス(クルマ)
    • 東名高速道路・菊川ICから23分
    駐車場

    想慈院駐車場

    じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

      八幡平城周辺の宿・ホテル

      あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

        つま恋リゾート 彩の郷(HMIホテルグループ)

        140万平米の広大な滞在型リゾートホテル。緑豊かな自然の中でスポーツと多彩なアクティビティと天然温泉を本格的な施設でお楽しみいただけます。家族やグループ利用に最適です。★全室Wi-Fi完備★(評価:3.9、参考料金:5,550円〜)

        きらく旅館

        家族で運営する、ゆったりと過ごせる和風旅館です。長期連泊の滞在も大歓迎♪お酒や食事の持ち込みもOK!お客様の笑顔の為お食事はできるだけ好き嫌いなどの対応も致します!(評価:5.0、参考料金:4,800円〜)

        ホテルルートイン御前崎

        アカウミガメの産卵や初日の出で有名な御前崎海岸まで車で約20分。美味しい味満載の静岡を楽しんだ後は、御前崎で静岡県最南端を体験しよう!宿泊はやっぱり「いつでもどこでもルートイン」(評価:4.2、参考料金:4,125円〜)

        静岡カントリー浜岡ホテル

        海の見える解放的な景色。地元食材をふんだんに使った料理。家族、友人、恋人で、日常から離れたゆっくりとした時間をお過しください。(評価:4.3、参考料金:5,225円〜)

        ホテル玄 御前崎

        ◆無料朝食バイキング(洋食・和食)は、朝6時から営業!◆他にもランドリー(洗剤付き)や乾燥機、平面駐車場、マンガコーナー等、無料のサービスや設備充実をリーズナブルにご提供します!(評価:4.3、参考料金:3,040円〜)
      • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

      八幡平城の過去のイベント・ニュース

      まだトピックがありません(情報募集中

      周辺にあるお城など

        • 高天神城
        • 高天神城
          • 平均評価:★★★★☆(40位)
          • 見学時間:1時間11分(47位)
          • 攻城人数:1587人(99位)
          • 城までの距離:約8km
        • 掛川城
        • 掛川城
          • 平均評価:★★★★☆(47位)
          • 見学時間:1時間9分(55位)
          • 攻城人数:3488人(18位)
          • 城までの距離:約14km
      • より多くの
        城を見る

      遠江の著名な城

      静岡県の著名な城

      八幡平城といっしょに旅行するのにオススメの城

      このページを紹介する

      ブログパーツ

      • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
      • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

      サンプルを表示する

      SNSやメールで紹介

      このページのURLとタイトルをコピーする

      八幡平城を本城にしている団員

      まだ本城登録している団員がいません

      最近表示したお城

      フォローしませんか

      攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
      (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

      今日のレビュー

      東海の名城を歩く 静岡編

      吉川弘文館のシリーズで静岡の60城を記載しています。遠江での武田と徳川の争いや、河東地域の武田、今川、北条、そして豊臣政権との抗争の舞台となった城が登場します。ほとんどの城に縄張り図がついてるのも魅力的。有名どころを一通り回った方にとってはかなり満足できるシリーズです。

      castle.TATOさん)

      書籍ページを表示する

      すべてのレビューを表示する

      フィードバックのお願い

      攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

      読者投稿欄

      いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

      トップへ
      戻る