紹介文

造海城は真里谷氏によって築かれた城です。浦賀水道に面していることから、里見氏の支配下に入った1537年(天文6年)以降は対岸の小田原北条氏に備えて里見水軍の拠点として重要な役割を果たしました。1590年(天正18年)、小田原の役の後、里見氏が安房一国に減封されたことにともない廃城となりましたが、幕末の1810年(文化7年)には異国船の出没に備えて、老中・松平定信が幕命により竹ケ岡台場が設けられました。現在、城址には空堀や石垣、土塁など遺構が良好な状態で保存されています。

造海城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

造海城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 2019年の台風の跡がまだ残ってます。一箇所 倒木をくぐらないと行けません。 その他、滑りやすいところもあるので登山するつもりで来てください(2023/11/05訪問)
  • スズメバチの書き込みが多く女王蜂がまだ単独で動く安全なシーズンに登城しましたが集中して遺構を見ていると親子の猪が…熊鈴等獣避けも準備して登城する事をお薦めいたします。(2023/04/29訪問)
  • 水堀は3郭辺りの北側下部ですが、上部の郭から見下ろしても見えません。4郭の案内表示に従って、4郭北側の岩盤横堀を通り東に行くとあります。(2023/02/19訪問)
  • 本郭奥の堀切は本郭口の横をロープで降りてまわり込むと行けました。(2023/01/29訪問)
  • 竹岡駅より燈篭坂大師参道入口まで徒歩で20分、登城口から山頂まで15分程度で行くことが出来ます。GPS情報を見ながら周りを散策しましたが、日が暮れそうなので途中で断念、引き返しました。攻城される方は時間に余裕を持って攻城下さい。(2023/01/02訪問)
  • 2022/2/5現在 工事のため登城口が立入禁止になっています。 工事の方野お話では、今年度いっぱいは駄目だそうです。(2022/02/05訪問)
  • 竹岡駅から徒歩25分程です。灯籠坂大師側登城口には倒木が2ヶ所ありましたが、そこを抜ければ問題なく道が続いています。散策の際はGPSアプリと軍手はあった方がいいです。(2022/01/15訪問)
  • 大灯篭大師の駐車場から攻城。見事な切通しのトンネルを出た左手の階段から城跡へ。石積や石塁、堀切など見所があります。(縄張図必須)(2022/01/03訪問)
すべてを表示(14コメント)

造海城について

造海城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

連郭式

縄張形態

山城海城

標高(比高)

99 m

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

真里谷信興

築城開始・完了年

着工 1461年(寛正2年)

廃城年

1590年(天正18年)

主な改修者

正木氏

主な城主

真里谷氏、正木氏

遺構

空堀、石垣、土塁、井戸

指定文化財

復元状況

造海城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態山城海城
標高(比高)99 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主真里谷信興
築城開始・完了年着工 1461年(寛正2年)
廃城年1590年(天正18年)
主な改修者正木氏
主な城主真里谷氏、正木氏
遺構空堀、石垣、土塁、井戸
指定文化財
復元状況

登録日:2020/09/29 20:52:36

更新日:2024/06/22 14:40:00

造海城の観光情報

造海城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

造海城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

造海城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(22日)の天気

  • 03時
    Clouds / scattered clouds
    18.68
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    19.91
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    22.30
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    23.63
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    23.76
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    22.42
  • 21時
    Rain / light rain
    21.43
  • 00時
    Rain / light rain
    21.44

明日以降の天気(正午時点)

  • 23日
    Rain / light rain
    23.14
  • 24日
    Rain / light rain
    23.72
  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    24.24
  • 26日
    Clouds / overcast clouds
    24.80

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

造海城の地図

造海城へのアクセス

造海城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR内房線・竹岡駅から徒歩15分

アクセス(クルマ)

  • 館山自動車道・木更津南ICから40分

駐車場

 

造海城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR内房線・竹岡駅から徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 館山自動車道・木更津南ICから40分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    造海城周辺のスポット

    造海城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      天然温泉 海辺の湯

      ★★★公式ホームページは【天然温泉 海辺の湯】で検索下さいませ★★★献立・間取り詳細・限定プランをご覧いただけます当館自慢の眺望と地元漁港直送・旬の食材たっぷりのお料理をご覧ください♪(評価:4.4、参考料金:9,300円〜)

      BAYSIDE KANAYA

      東京から車で約1時間30分。全室オーシャンフロント客室で絶景の夕日を堪能。“グラマラス”+“コテージ”を組み合わせた新しい宿泊のカタチ「グランコテージ」で初めてのワンちゃんとの旅行で思い出作りを。(評価:4.8、参考料金:18,000円〜)

      Beachside Onsen Resort ゆうみ

      南房総鋸南町の、穏やかな海が目の前に広がる和モダン温泉旅館。地元で揚がった新鮮な海の幸をごゆっくりとご堪能下さいませ。5種類の貸切風呂とバーカウンターで『何もしないという贅沢』を。(評価:4.1、参考料金:19,250円〜)

      amane

      海辺の時間を優雅に満喫できるコンドミニアム風レジデンスがニューオープン!眺望自慢のオーシャンテラスやプライベートサウナ付客室、ワンちゃんと一緒に過ごせるメゾットタイプ等、貸別荘感覚でご滞在!(評価:4.2、参考料金:24,950円〜)

      ヴィラ勝山アヴェール

      ★大正ロマン風 房総の隠れ宿★豪華ディナーのメインは創業以来秘伝のビーフシチュー♪海を見渡す貸切露天風呂は無料♪ペットと泊まれる離れが人気♪600平米ドッグラン併設♪海水浴は徒歩4分♪(評価:4.6、参考料金:15,246円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    造海城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 大多喜城
      • 大多喜城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:49分(--位)
        • 攻城人数:1399人(121位)
        • 城までの距離:約37km
      • 小机城
      • 小机城
        • 平均評価:★★★☆☆(92位)
        • 見学時間:48分(89位)
        • 攻城人数:1537人(108位)
        • 城までの距離:約40km
    • より多くの
      城を見る

    上総の著名な城

    千葉県の著名な城

    造海城といっしょに旅行するのにオススメの城

    造海城を本城にしている団員

    以下のみなさんが造海城を本城として登録しています。

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    最後の決断

    戊辰戦争における越後といえば、新政府軍VS長岡藩と思いがちですが、この本では高田・長岡・新発田・村上諸藩の決断を取り上げられています。その決断がどのタイミングで行われ、結果どうなったのか、一気に読んでしまいました。

    まーPさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る