赤穂城
74 赤穂城

[兵庫県][播磨] 兵庫県赤穂市上仮屋


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.22(244位)
  • 見学時間:1時間12分(131位)
  • 攻城人数:921(45位)

清水門跡

清水門は別名「川口門」とも呼ばれた門で、いわゆる『忠臣蔵』で知られる刃傷事件後の赤穂城明け渡しの際には、大石内蔵助がこの門から城を出たといわれます。

門外には熊見川沿いに米蔵・薬煙場・番所などがあり、米蔵のあった場所には現在、赤穂市立歴史博物館が建てられています。

赤穂城・清水門跡(しみずもんあと)
 この門は幅二間二歩、奥行七尺七寸、建坪四坪のもので、「赤穂城引渡一件」文書では、川口門ともいわれた。
 門を出ると板橋があり、附近には蔵屋敷(米蔵)、川口番所、御薬煙場があった。
 門の内側には、敵兵の直進を防ぐために蔀(しとみ)が備えられ、また、門の南の石塁と二之丸東北櫓との間の二之丸堀には、六間一尺五寸の柵も設けられていた。
 なおこの門は、開城後の大石内蔵助が元禄十四年(一七〇一年)四月十九日に、幕府へ城明渡しの後、名残を惜しみつつ退城したことで有名な門である。 赤穂義士会
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

赤穂城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る